« 模型展示会のお知らせ | トップページ

2024年2月 5日 (月)

2024年最初の展示会を開催しました

2019年にお店「ブルーベルホビー」を閉めた時に、最後だからと盛大に作品展示会をしました。
その後コロナ禍となり、大勢が集まるイベントが軒並み中止か規模を縮小されてきました。

それが、最近ではやっとある程度緩和されてきました。
業界からは足を洗いましたが、模型が好きなことには変わりなく、また、ずっと仲良くしてくださっているモデラーさんや旧お客様の作品を展示する機会をうかがっていましたので、また開催することにしました。

今までは、津市のリージョンプラザという施設を使ってきましたが、立地としては便利なのですが、展示施設であるギャラリーの場所が分かりにくく、誘客が難しいのが難点でした。

そこで、市内に最近できた施設「津市久居アルスプラザ」のギャラリーを借りることにしました。
部屋は、まだ新しいことや最新の施設でもあることから、とてもイイ雰囲気で、展示台も、専用のものを借りられました。

1708995884dsc_2579001高校の同窓生である友人に無理矢理頼み込んで、パネルを作ってもらいました。感謝!
Dsc_2583002プラモデル制作体験コーナー。
お店時代に申し込んで、超不発に終わったガンプラ制作体験のキットが山ほど残っているので活用。
また、これまたこういう時のためにと仕込んでおいて残してあったスナップキットも使いました。

Dsc_2582001_20240205145601 搬入後のだいたいの感じ。
どうです?普通、模型展示会と言うと、どこへ行っても判を押したように長机に白布を敷いて、作品をすし詰め状態でビッシリと展示。ワタシ、それ嫌いなんですよ。観賞方向を決めて作るジオラマならともかく、特に単品作品は、見える部分はどの方向からも見られるようにするべきだし、そうしないとせっかくの作品展示が台無しです。

この展示台は、面積は狭いものの脚の高さがあるので、かがみこまなくても見られます。台の雰囲気がいいと、作品もなんだかちょっとカッコよくなったように見えますよね笑。

Dsc_2549001_20240205143901 参加者さんが、わざわざこんな物まで作ってきてくれました。
店はもうないのに、こうして懐かしがってくださるのは、本当に嬉しいです。

長くなるので、次回に続きます。

|

« 模型展示会のお知らせ | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 模型展示会のお知らせ | トップページ