« 丸之内モデラーズコンベンション2019 覚書 その2 | トップページ | 丸之内モデラーズコンベンション2019 覚書 その4 »

2019年4月25日 (木)

丸之内モデラーズコンベンション2019 覚書 その3

Img_1419001
OASIS登さんの作品。
このかたも、クルマからAFVまで、幅広く手掛けるモデラーさん。どれもそつなくこなすベテランです。



Img_1420001
こちらのユンボの雰囲気が見事。
退色感と汚しのバランスが絶妙です。





Img_1422001
キャビン後部のウェイト部が旋回時に擦れて横方向に傷が入るんですよねぇ。
バケットを地面につけて、ちゃんと駐機措置してます。



Img_1418001
カーモデルたち。
タミヤのSC430、デカールがキレイに貼られていて、感心しました。






Img_1423001
F1も大好物のようです。
どれも、ていねいに制作されていました。





Img_1425001
Katsuさんの作品。
同郷のスクラッチモデラーさんですが、全国区の有名モデラーさん。TV出演も果たされています。
愛車であるマツダ車を、それもキット化されていないクルマを、スクラッチでガンガン制作されています。

それにしても、ちょっと展示がギチギチすぎやしませんか笑?
場所は潤沢にあったので、もっと空間をぜいたくに使ってもらってよかったですのに。

Img_1427003
こちらは原型群。ケミカルウッドという木材から削り出して作られるそうです。
この後、これを複製して作品にされます。





Img_1426002
私は、いわゆる出戻りモデラーで、高校以来大人になるまで模型からは遠ざかっていましたが、これらは作者さんが高校や学生時代に作った作品だそう。
高校時分からこんなスクラッチ作品を作ってたなんて、やっぱりセンスとスキルと情熱があったんでしょうねぇ。1/300スケールのガンダムとか、どうやって作るの?と思うばかりの細かさ。とても真似などできません。

(つづく)




|

« 丸之内モデラーズコンベンション2019 覚書 その2 | トップページ | 丸之内モデラーズコンベンション2019 覚書 その4 »

展示会」カテゴリの記事

コンベンション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丸之内モデラーズコンベンション2019 覚書 その2 | トップページ | 丸之内モデラーズコンベンション2019 覚書 その4 »