« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年7月

2018年7月29日 (日)

お客様の作品のご紹介

お客様から作品のお持ち込みをいただきました。どうもありがとうございます。

Img_0475001
単身赴任模型堂さん作品
タミヤ 1/24 LFA

相変わらず、光の速さで制作される作者さんの新作。
タミヤの超絶に凝ったキットを制作されました。

Img_0471001
「とにかく、よいキットでした」を連発される作者さん。
「凝ったキットなので、さすがにちょっと時間かかっちゃいました」とのこと。いや、1ヶ月ちょっとで完成されてますが汗。
でも、この方の新作が1ヶ月ないと、久しぶりと思ってしまう自分もいます。だいぶマヒしてますね。

Img_0470001
各部のチリ合わせの良さは驚異的です。
また、黒いメッシュ部のモールドのち密さといったら。






Img_0471001_2
タイヤもカッコよく収まり、ピッタリと4点接地します。







Img_0477001
エンジンルームは、少し手を入れたとのことですが、精巧な作り。
透明パーツはていねいに磨き込まれ、早いながらも手をかけるところはしっかりかけられています。
車体下部は、やはりよく再現されているのに、ほとんどカバーで覆われてしまって、もったいないほどなんだそうです。

| | コメント (4)

2018年7月24日 (火)

【ミッドシップ&リアエンジン・コン】賑やかし

コンベンション用に、一つ作りました。

Img_0437001
アオシマ
1/24 サバンRX-7

キットは『イニシャルD』の高橋涼介仕様なのですが、FCをこの色で塗りたいと思い立ち、たまたま売れ残ってたキットを使いました。

ボディは、単純な濃紺に見えると思いますが、黒立ち上げでまずタミヤTS64(この色、カッコイイので好き)を吹き、その上にブルーパールを軽く吹き、さらにクリヤーブルーを何層も重ね吹きして、好みの青みにしてみました。
ですので、光の入り方でパールの輝き具合が違って見えます。

Img_0430001
派手目なエアロが付いてるのですがあえて使わず、ノーマル然とした雰囲気を狙ってみました。





Img_0431001
リアウインドウは、裏からスモークを吹きましたが、ちょっと濃くしすぎました。1回吹くごとにあてがってみないと、加減が分からないですね。



Img_0434001
内装は、グレイ地にマルーンで。

ホイールは、台所のしょうゆ差しを見て、「オレンジと黒の組み合わせって、けっこうイケるんじゃない?」と思い立ち、2ピースホイールをそのように塗ってみました。
そういえば、亀仙流の道着も、オレンジと黒だなぁ。

Img_0453001
我が家の、ちょっとワルめなクルマたち。
でも、けっして爆音出したりはしない、オトナな走り屋という設定です笑。

さて、皆さんも頑張って作って、持ってきてくださいね~!

| | コメント (5)

2018年7月22日 (日)

【ミッドシップ&リアエンジン・コン】お客様の作品のご紹介

開催中の【ミッドシップ&リアエンジン・コン】に、さっそくご参加がありました。どうもありがとうございます。

Img_0457001
ヤマサキさん作品
イタレリ 1/12 フィアット500

発売前から話題になった、イタレリのチンクです。早々に作られました。
(ちょっとトランクが半開きになってしまっていました)。


Img_0459001
1/12というビッグスケールモデルなのですが、元々小さいクルマなので、模型もカワイイですね。
ほどよいツヤ具合で、旧車らしさ満点です。





Img_0461001
各ドアやハッチ類は開閉、ステアリング連動、サス可動など、ギミック満載のモデルです。
室内も、ていねいに塗装されています。





Img_0462001
ヒヨコ色のボディーが、あのアニメを思い起こさせますね。
これは自分も欲しいんですが、発売と同時に完売し、再入荷の案内も来ません。タミヤさん、早く輸入して~。

| | コメント (2)

2018年7月14日 (土)

お客様の作品のご紹介

お客様から、作品のお持ち込みをいただきました。どうもありがとうございます。

Img_0290001
ヤマサキさん作品
タミヤ 1/12 スズキ・ハヤブサ

ここのところ、すっかりバイクづいている作者さんの新作。

これまた、安定の作風です。



Img_0292001
ヤマハのR1同様、初めて現車を見たときは、異様な感じがしました。
とにかく、カウルの占める面積というか体積というかが大きくて、「ホントにこんなのが速いの?」という感想でしたね。



Img_0296001
両出しのマフラーは、サイレンサー部がアルミのヘアライン仕上げなので、それを塗装でそれらしく表現してあります。






Img_0300001
とにかくボリュームのあるバイクを、キレイな塗装で仕上げてあります。
持ってこられる途中でミラーが外れてしまい、店で慌ててつけたので、ちょっと曲がってしまいましたが。

| | コメント (2)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »