« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

『i-modellers』6号、発行です。

私がライターとして参加させていただいているウェブ雑誌『i-modellers』の最新号が発行されました。

このウェブ雑誌は、次号予告のリンクから次号の記事が先読みできるのですでにご存じの方も多いと思いますが、今号はガンプラ特集です。

ガンプラというのはやはりホビーマーケットにおける最大勢力で、その分ハマっている人も老若男女問わず大勢います。それだけに、やはり我々としても避けて通れない道です。
「ガンプラ」と言うとどうしてもおもちゃっぽい響きがありますが、ある意味スケールモデルより奥が深かったりして侮れません。スケールモデル以上にゲイジュツ的作品だってあるほどです。

そんな中、拙作など本当に拙いもので恐縮ですが、軽~い楽しみ方として御笑覧いただければそれで十分です。もちろん、他のライターの素晴らしい作品も出揃っていますので、ぜひご覧ください。


さて、私事で恐縮ですが(ブログですから当たり前ですが)、2月中旬からちょっと体調を崩しております。作らなければならない完成品見本や作例も山積しているのですが、制作がまったくはかどっておりません。
仮に手掛けることができたとしても、写真を撮ったり記事にしたためている余裕はありません。そのため、このとおりブログの更新もほとんど出来ずにおります。

そこで、こちらの直番ブログは一時休載させていただきます。昨年のちょうど今頃にも同じようなことがあったのですが、今回のほうがちょっと深刻ですので、復帰するのに少し長くなるかもしれません。どうかご容赦ください。

| | コメント (4)

2012年2月19日 (日)

『i-modellers』、今回はガンプラです

今年に入って直番ブログは放ったらかしになってしまっていますが、私がライターとして参加しておりますウェブ雑誌『i-modellers』次号に、記事の掲載を始めました。

今回はガンプラ特集です。スケールモデルに疲れた時は、ガンプラに限ります。「安い・速い・おもろい」の三拍子が揃った、世界に誇れるメイド・イン・ジャパンのプラモデルです。
ガンプラの作り方に正解などありません。作り手の数だけ作り方があります。
私はいわゆるファーストガンダム世代ですので、最近の羽根が生えたり腕組みするようなモビルスーツには感性がついていけませんが、最近『ユニコーン』を見てからちょっとだけガンダム熱が出ています。

Photo_1
私が選んだお題は、「HGUCグフ」です。例によって大した作例ではありませんが、よかったらご覧ください。

| | コメント (0)

2012年2月15日 (水)

ジオラマ素材、チェック中

ジオラマのベース用素材として、いくつか商品を取り扱っておりますが、実際に使うとどうなるか試していない商品もありますので、チェックしてみました。

Img_10421_2
写真左から
リキテックス モデリングペースト
ターナー グレインペイント・アクア(透明)
リキテックス マットメディウム(上にスタティックグラスを撒いています)







Img_10431
モデリングペーストは地塗り材ですので、このまま壁補修材のようにカチカチに固まります。地面の芯材に盛り付けて形作るのに向いています。

グレインペイント・アクアは、文字通り水面表現用塗料で、アクリル絵具用のジェルメディウムに似ています。この時点では生乾きですが、完全に乾くと透明になり、青や緑に着色済みのアイテムもあります。

マットメディウムはこの中ではもっとも柔らかく、乾燥後はツヤ消しになるのでスタティックグラスや砂等をベースに接着するのに向いています。この用途としては最もポピュラーな木工用ボンドに比べて経年変化に強いという、画材ならではのメリットがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

2/12工房便り

1ヶ月ぶりの工房便りです。

Img_10341a
先日のエアブラシ講座にもご参加いただいたお客様にご利用いただきました。

開店以来、何度も足を運んでくださっているので、実際に作るのはすごく久しぶりだと聞いてちょっと意外でした。

お持ち込みの、フジミの1/24カーモデルを制作です。
途中、懐かしいバイク談義なんかもしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

丸之内モデラーズカンパニー エアブラシ講座

かねてからの希望であった「エアブラシ講座」を、ついに開催することができました。
とりあえず今回はトライアルでもあり、定員も10名に絞っての開催です。

参加者の多くは、たぶん模型のような立体物に塗装をする実践的な練習か、逆に座学のような内容を想像しておられたのではないでしょうか。

今回は「エアブラシ基礎」ということで、講師としてはるばる来ていただいたアネスト岩田殿のメソッドに沿って講座は進行しました。

まずエアブラシに適したエア圧と塗料の粘度との関係の話から始まりましたが、ここですでに「目からウロコ」のかたがいらっしゃった様子で、メディアに載っている情報ですらライターさんの自己流にすぎないということが分かっていただけたと思います。店主もお客様からこの手の質問はたいへんよくいただきますが、私ごときの話ではなかなか信じていただけません。
これこそが、この講座を開いた意味でもあるのです。



概論が終わるとすぐに実践編。今回は紙に塗料を吹き付けて、ごく基本的なエアブラシの扱い方を練習していただきました。
複雑な模型の塗装に比べて地味~な作業の連続でしたが、皆さんみるみるうまく吹けるようになってきます。
あまりにオモシロそうなので、正直、店主も仲間に入れてほしいぐらいでしたが、やはりグッと我慢我慢。ビデオ撮影に徹しておりました。

Img_10191a_2
最終的には球状の絵を立体感を出して描くという課題に挑戦していただき、めでたく終了となりました。
参加者のかたからは受講料をいただきましたので、ここに詳しい内容を書くことはできません。ご興味のある方は、ぜひ次回ご参加ください。

簡単なアンケートも取らせていただきましたが、ありがたいことに全員から「満足」または「おおむね満足」との回答を頂きました。ホントに嬉しかったです。また、ほぼすべての方が「今までの知識が間違ったものだったと分かった」と答えられました。これは冒頭の吹き付け基礎のことだと思います。

さあ、次はどんなイベントをしようかなあ。やりたいことはいっぱいあるんですが。
そこで、このような模型イベントを『丸之内モデラーズカンパニー』と勝手に名付けてみました。店の名前は冠したくありませんでした。だって、弊店が潰れたらそれでおしまいになっちゃうでしょ。丸之内というのは弊店の所在地にちなんだだけで、どこから参加いただいても大歓迎です。
できるだけアイディアを出して、より楽しい模型仲間(モデラーズカンパニー)が増えてくれればいいなあと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

エアブラシ講座、盛況でした

本日、エアブラシ講座を開催し、無事終了しました。

Img_10141a
とにかく開店以来初めての人口密度の高さに我ながらビビってしまいました。お客様のほとんどが初対面にもかかわらず、実に和気あいあいと進行し、笑い声の絶えないイベントとなりました。

ご参加くださった皆様、どうもありがとうございました。
またご協力いただいたアネスト岩田の久保様、どうもお疲れさまでした。ありがとうございました。

(続きはまた次回に。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備完了です

Img_10051
本日は「エアブラシ講座」です。

卓の準備も終わり、あとは参加者の方々を待つばかりです。

初めてのことなので不手際もあるかと思いますが、皆さんに楽しんでいただき、無事に終了できれば幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

明日はエアブラシ講座です

明日はいよいよ弊店初のイベントであるエアブラシ講座の日です。

Img_53572
友人に「イスがいるでレンタルしてこなあかんわ」と話しておりましたら、「そんなもんもったいない。誰か持っとるやろ」といってあちこち声をかけてくれ、持ち寄ってくれました。

人数分はありませんが、スペースの都合上、全員同時には吹けないだろうから交代でやってもらえばいいんじゃないかということになり、とりあえず十分な数は揃ったと思います。
それと、親切なお客様からビデオカメラもお借りしました。
皆様、ご協力くださり、まことにありがとうございます。

また、アネスト岩田殿から機材一式も到着しております。

なにぶん初めての企画で、進行上至らない点も出てくるかと思いますが、ご容赦ください。
それでは、明日お待ちいたしております。

クルマでご来店の方は、すぐ裏の丸之内パーキングに入れてください。駐車料金は後ほどバックします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »