« ハセガワ 1/72 疾風 その2 <組み立て> | トップページ | ハセガワ 1/72 疾風 その4 <塗装続き> »

2011年11月29日 (火)

ハセガワ 1/72 疾風 その3 <塗装>

Img_07391a 
翼を接着して形になりましたので、さっそく塗装に移ります。




Img_07421a
コクピット等をマスキングしました。私はマスキングという作業に不慣れで、マスキングテープをどう貼るのがいいのか分かりません。かなりいい加減です。


Img_07431a
銀塗装になるので、まずは黒を塗って下地を作っておきました。とはいえ、ギンギラギンに光らせるわけではない(クルマのようにシルバー塗装してあるのではなく、金属地肌が露出しているのを再現する)のでこの工程が必ずしも必要だとは思わないのですが、安っぽくなるとイヤなので念のため。

Img_07471a
塗料はタミヤ・エアモデルスプレーのAS12シルバーメタルです。もちろん、缶スプレーのまま吹きました。乾燥すると鈍いツヤになり、イイ感じです。
このエアモデルスプレーは、缶スプレー塗料としては画期的に吹きやすい塗料です。これを使わないなんてもったいないですよ。

Img_06921
箱絵を見ると、一部のパネルで微妙に色が変えてあってカッコイイですね。
というわけで、真似してみることにしました。



Img_07671a
箱絵みたいにたくさんは出来ないので、ホントに一部だけ試してみます。
マスキングして、ミスターカラーのガンクロームで塗装してみました。


Img_07681a
こんな感じ。
もうちょっと濃く塗ってもよかったかも。




Img_07691a
尾翼はガイアのスターブライトジュラルミンに少量の黒を混ぜて塗りました。予想はしてましたが、ちょっと派手すぎました。

|

« ハセガワ 1/72 疾風 その2 <組み立て> | トップページ | ハセガワ 1/72 疾風 その4 <塗装続き> »

ハセガワ 1/72 疾風」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハセガワ 1/72 疾風 その2 <組み立て> | トップページ | ハセガワ 1/72 疾風 その4 <塗装続き> »