コンベンション

2019年3月28日 (木)

【ブルーコンベンション】お客様の作品のご紹介

お客様から、作品のお持ち込みをいただきました。どうもありがとうございます。

Img_1327001
クラタさん作品
フジミ 1/24 コブラ427S/C

けっこうバリバリ作っている作者さん。プラモデルからレジンキットまで、守備範囲広いです。

Img_1329001
コブラと言えば、もう少し濃いめの青を連想しますが、こちらはさわやかなブルーで塗装された作品。
アメ車らしく、お似合いだと思います。



Img_1330002
意外にスラッとした印象のボディラインを持つキットですね。
コブラって、実車のことは例によってあまり知らないんですが、もっと出るとこは出て、みたいな、グラマラスなイメージが勝手にあるのですが。

Img_1332001
シートベルトは、ちゃんと再現されてます。
皆さん、こういうところはちゃんと作られるんですね。





Img_1334001
この、大きく空いた口と目が、コブラというより魚っぽい気がしませんか笑?

| | コメント (2)

2019年3月13日 (水)

【ブルーコンベンション】お客様の作品のご紹介

当店最後のコンベンションとなる、「ブルーコンベンション」に、さっそくご参加がありました。どうもありがとうございます。

Img_1286001
うたたねさん作品
タミヤ 1/24 フェラーリ360スパイダー

NKTさん改め、うたたねさんの作品。
昨年は開幕ダッシュを決めたものの、その後作品数としては残念ながら失速してしまいましたが、今年はこのまま突っ走れるか!?

Img_1287001
色は、タミヤのTS51レーシングブルーだそうです。
元は、スズキのGPレーサー用のカラーなのですが、フェラーリ用ではないかと思えるほど、よく似合っていますね。


Img_1288001
今回は、室内に少し手を加えた以外は、作者さんお得意の足回りもキットのまま、ほぼ素組みだそうです。




Img_1290001
シートベルトには、タミヤのエンツォフェラーリに入っているものを使われました。
内装のベージュ色が、外装色とよく合っていますね。




Img_1291001
エンジンフードは開閉可能です。
これだけよく見えると、手を加えたくもなります。ホースバンドだけ追加されてます。


さて、当店名物(?)のコンベンション。作品の出来の優劣を競うわけではないので、できるだけ多くの方に、気軽に応募していただきたいという思いで始めましたが、冒頭でも書きましたとおり、今回で最後となります。

最近は、模型の作り方が高度になり過ぎる傾向にあり、お題についても、執着や興味のないものは作らないというかたが増えてしまった気がします。
たしかに、趣味なんですから、他人に縛られて作る気にならない、作るものを他人に決められたくないというのはよく分かるので、なるべく間口を広げるお題を考えてきたつもりです。
興味がない・詳しくない、だから作らない、ではなく、これをきっかけに、食わず嫌いをしないで普段作らないものにもチャレンジしてみてほしい。そんな思いもあります。
せめて最後は、青ければそれでOKなだけなので、ぜひ多くのかたに参加していただいて、盛り上げていただければと思います。よろしくお願いします。

| | コメント (0)

2019年2月 2日 (土)

ラストコンベンションは【ブルー】です

開催中の【セダンコンベンション】は、今月末で締め切りですが、作品が少しずつ集まってきています。
まだ十分間に合いますので、多くのご参加をお待ちしています!

さて、このコンベンションは絶賛作品募集中ですが、次のコンベンションのお題も発表します。セダン・コンと併催になります。

店名にちなんで、ズバリ【ブルー】です。要するに、です。青にちなんだ作品なら、なんでもOKです。まあ、青く塗られているのが望ましいですが、全身青1色でなくてもかまいません。また、多少の変化球も大丈夫です。ただし、いずれにしても、誰もが「たしかにブルーだ」と納得するものにしてくださいね笑。

締め切りはありません。ただ、閉店が6月ですので、遅くとも5月中には作品をお持ち寄り下さい。
また、閉店までに必ずお引き取りをお願いしますね。
これが、当店最後のコンベンションとなります。ぜひ皆さんで盛り上げていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

| | コメント (0)

2018年10月 5日 (金)

【ミッドシップ&リアエンジン・コン】お客様の作品のご紹介

開催中の【ミッドシップ&リアエンジンコンベンション】のご応募いただきました。どうもありがとうございます。

Img_0696001
単身赴任模型堂さん作品
タミヤ 1/24 ポルシェカレラGT

高速モデラーさんの新作。
タミヤでもけっこう凝ったキットなのに、やっぱり早い。いったい、いつ作ってるんでしょうか?

Img_0697001
途中経過をうかがっていたのですが、その時はもっと黄色い色でした。
気に入らなくて、一度シンナー風呂行きだったんだそうです。




Img_0698001
結局、クレオスのキャラクターイエローで色入れされたとのことですが、イエローというにはかなり赤くて、オレンジに近い感じ。

リアのエンジンハッチはヒンジで開閉可動するので、開けて見せていただきましたが、とても繊細そうで、私がする気にはならないので、閉じて撮影。
メッシュ部分は、透明パーツにメッシュ模様のデカールで再現されていますが、デカールだと気になりません。

Img_0699001
赤の内装に、シートベルトはきちんと作り込まれてます。手慣れたもんですねぇ。

| | コメント (2)

2018年9月27日 (木)

【ミッドシップ&リアエンジン・コン】お客様の作品のご紹介

開催中の【ミッドシップ&リアエンジンコンベンション】に、ご応募いただきました。どうもありがとうございます。

Img_0608001
かぶエリンギさん作品
タミヤ 1/35 シュビムワーゲン

ここのところ、AFV系の作品をまめに持ってきてくださる、唯一のお客様。




Img_0609001
比較的手軽な1/48シリーズを続けて作られて、かなり手慣れてきた様子。







Img_0610001
この車両の、ジャーマングレイ塗装の作品は、個人的にはあまり見たことない気がします。
重厚な感じで、カッコイイですね。





Img_0611001
実は、実車はなかなか迫力あるのですが、模型だとたいへん可愛らしい雰囲気です。




.

| | コメント (0)

2018年9月16日 (日)

【ミッドシップ&リアエンジン・コン】お客様の作品のご紹介

開催中の【ミッドシップ&リアエンジン・コン】に、新しくご参加がありました。どうもありがとうございます。

Img_0530001
単身赴任模型堂さん作品
グンゼ おっとっとシリーズ
サーフィンビートル

1ヶ月以上間があくと、とても久しぶりのような気がしてしまう作者さんの新作。







Img_0532001
写真を縦にトリミングしないといけないカーモデルは初めてです笑。

旧グンゼ産業製ですから、古いキットなんでしょう。それにしても、こんなプラモデルがあったんですね。
「どこどこから、こんなキットが出てた」というようなウンチク知識や古いキットの話に何ら興味がない店主は、全く知りませんでした。




Img_0533001
古いキットだけに、作るのには苦労したとのこと。
とはいえ、こんなにキレイに作ろうとすれば、ということでもあろうかとは思います。それくらい、キットの古さを感じさせない出来栄えですね。







Img_0535001_2
クルマ部分は、美しいメタリックグリーンで塗装されています。
窓もキッチリ磨いてあって、キットが発売された当時では考えられなかったクオリティなんでしょうね。




Img_0536001
大きめのチョロQみたいなデフォルメが可愛らしいです。







Img_0537001
紛うことなく【リアエンジン】ですね。
各部の細かい塗り分けは、ちまちまとひらすらマスキングして塗り分けたとのこと。

| | コメント (4)

2018年7月24日 (火)

【ミッドシップ&リアエンジン・コン】賑やかし

コンベンション用に、一つ作りました。

Img_0437001
アオシマ
1/24 サバンRX-7

キットは『イニシャルD』の高橋涼介仕様なのですが、FCをこの色で塗りたいと思い立ち、たまたま売れ残ってたキットを使いました。

ボディは、単純な濃紺に見えると思いますが、黒立ち上げでまずタミヤTS64(この色、カッコイイので好き)を吹き、その上にブルーパールを軽く吹き、さらにクリヤーブルーを何層も重ね吹きして、好みの青みにしてみました。
ですので、光の入り方でパールの輝き具合が違って見えます。

Img_0430001
派手目なエアロが付いてるのですがあえて使わず、ノーマル然とした雰囲気を狙ってみました。





Img_0431001
リアウインドウは、裏からスモークを吹きましたが、ちょっと濃くしすぎました。1回吹くごとにあてがってみないと、加減が分からないですね。



Img_0434001
内装は、グレイ地にマルーンで。

ホイールは、台所のしょうゆ差しを見て、「オレンジと黒の組み合わせって、けっこうイケるんじゃない?」と思い立ち、2ピースホイールをそのように塗ってみました。
そういえば、亀仙流の道着も、オレンジと黒だなぁ。

Img_0453001
我が家の、ちょっとワルめなクルマたち。
でも、けっして爆音出したりはしない、オトナな走り屋という設定です笑。

さて、皆さんも頑張って作って、持ってきてくださいね~!

| | コメント (5)

2018年7月22日 (日)

【ミッドシップ&リアエンジン・コン】お客様の作品のご紹介

開催中の【ミッドシップ&リアエンジン・コン】に、さっそくご参加がありました。どうもありがとうございます。

Img_0457001
ヤマサキさん作品
イタレリ 1/12 フィアット500

発売前から話題になった、イタレリのチンクです。早々に作られました。
(ちょっとトランクが半開きになってしまっていました)。


Img_0459001
1/12というビッグスケールモデルなのですが、元々小さいクルマなので、模型もカワイイですね。
ほどよいツヤ具合で、旧車らしさ満点です。





Img_0461001
各ドアやハッチ類は開閉、ステアリング連動、サス可動など、ギミック満載のモデルです。
室内も、ていねいに塗装されています。





Img_0462001
ヒヨコ色のボディーが、あのアニメを思い起こさせますね。
これは自分も欲しいんですが、発売と同時に完売し、再入荷の案内も来ません。タミヤさん、早く輸入して~。

| | コメント (2)

2018年6月28日 (木)

次回のコンベンションは…

三菱&スバル・コンベンションは、とりあえずこのまま終了(ご応募4作品)の予感がしますので、今回は延長はなし。

で、次回ですが、お客様からのご提案で、『ミッドシップ&リアエンジン・コンベンション』にいたします。

最近はめっきりミリタリー系の作品のお持ち込みが減ってしまったので、そういうかたにも参加していただきたく、できるだけジャンルを問わずご参加いただけそうなお題をいつも考えてはいるのですが、実際にはほとんどご参加いただけないので、どうしてしてもクルマ系に寄ってしまいます。

でも、キューベルワーゲンとかならOKですよ。ただ、戦車系は不可とします。
バイクも原理的にすべてミッドシップですから、これも収拾がつかなくなるので不可です。ただし、フォーミュラカーは、4輪の1形式ということで可とします。
あとのご判断は、お客様にお任せします。「あまりにもこじつけでなければ大丈夫かと笑。

参加ご希望の際は、いつもどおり、当店にて該当キットをお買い求めください。お手持ちの積みプラで参加される場合も、なにか身代わりとなるものをお買い求めください。
(一応、私どもとしましては販売促進とお客様どうしの親睦をかねて行っているのであって、ただ作品を集めているわけではないので、そこはどうかご理解をお願いします)

期間は、3ヶ月ではどうも短いようなので4ヶ月やっぱり3ヶ月とし、締め切りは10月末9月末日といたします。
ぜひ、ふるってご参加ください。

| | コメント (0)

2018年6月24日 (日)

【三菱&スバル・コン】お客様の作品のご紹介

【三菱&スバル・コンベンション】にご応募くださりました。どうもありがとうございます。

Img_0233001
単身赴任模型堂さん作品
アオシマ 1/24 三菱ランサーエボリューション10

今回もハイスピードっぷりを遺憾なく発揮。
でも、塗装はとてもキレイで、どうしてそんなに早くできちゃうのか、不思議ですね。

Img_0237001
キャンディーのメタリックブルーがとても鮮やか。
でも、裏側をのぞかせてもらったら、実は塗り分けとか割愛されてます。見えないところは上手に手を抜き、見えるところはキッチリ作る、これがスピードとクオリティの両立のカギとお見受けしました。

Img_0239001
光のあたる角度によって、色の深みが違って見えますね。






Img_0240001
ちょっとコワモテなクルマですが、むしろ上品さを感じさせる仕上がりになっています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/12? ワールドファイター HGUC シャア専用ザク2 HGUC ズゴック HGUC ドムトローペン i-modellers LED電飾 MGガンダムver.OYW あれこれ みんなで一緒にモデリング会 アオシマ Ninja/GPZ900R “TOP GUN” アオシマ 1/700 長門 アカデミー M3 リー アスカ 1/24 ツュンダップKS750 イベント ウェーブ Ma.K KRÖTE(クレーテ) エアブラシ オープントップコンベンション カラーモジュレーション塗装 ガンプラコンベンション キャタピラ キャタピラ組み立てのコツ キャンプ コンベンション スカイライン・コンベンション ソビエト対戦車砲 タミヤ 1/12 ドゥカティ916 タミヤ 1/24 R32 GT-R ニスモカスタム タミヤ 1/24 R34 GT-R Vスペック2  タミヤ 1/24 TMAX タミヤ 1/24 セリカ タミヤ 1/24 ニュービートル タミヤ 1/24 ロードスター タミヤ 1/48 キングタイガー(ポルシェ砲塔) タミヤ 1/48 ケッテンクラート タミヤ 1/48 ジープ タミヤ 1/48 スタッフカー タミヤ 1/48 タイガー1後期型 タミヤ JS3 タミヤ M4A3E2ジャンボ タミヤ Sd.kfz.251/1 タミヤ ウニモグ タミヤ エレファント タミヤ キングタイガー(ポルシェ砲塔) タミヤ キングタイガー(ポルシェ砲塔)2nd タミヤ コマンドワーゲン タミヤ ストームタイガー タミヤ スペースシャトル タミヤ ピンクパンサー タミヤ ヤークトタイガー初期型 タミヤ ヤークトパンサー タミヤ ヨンパチ タミヤ 工作シリーズ ツィンメリット・コーティング ツィンメリット・コーティングのコツ ドラゴン 1号戦車A型 ドラゴン 3号突撃砲G型 ドラゴン Sd.Kfz.251/22 ドラゴン タイガー1後期型 ドラゴン パンサーA型 ドラゴン ブルムベア ドラゴン ヤークトパンサー初期型 ネイキッドバイク・コンベンション ネコ ハセガワ 1/24 ミニ・クロスオーバー ハセガワ 1/48 EA-18G ハセガワ 1/72 疾風 ハセガワ 1/72 零戦21型 ハセガワ Ma.K ナッツロッカー ハセガワ サニトラ バンダイ キャッスルクラフト バンダイ スターデストロイヤー バンダイ ミレニアムファルコン フジミ 1/24 フェラーリ512BB フジミ 比叡 フジミ F2007 ブルーコンベンション ヘアースプレー技法 ミッドシップ&リアエンジン・コンベンション モデラーズフリマ リニア・鉄道館 レベル シトロエン 2CV ロードスター・コンベンション ワークショップ 三菱&スバル・コンベンション 丸之内モデラーズカンパニー 制作工房 商品情報 塗料 宇宙戦艦ヤマト2199 展示会 工作 工作シリーズ 模型制作会 童友社 1/500 松江城 道具 静岡ホビーショー