商品情報

2017年10月13日 (金)

入荷案内 <書籍ほか>

Img_8869001
エアーブラシメンテナンスブック

アネスト岩田監修の、エアーブラシのメンテマニュアルです。
当店では、開店当初から同社エアーブラシの取り扱いをしておりますが、最近になって、やっとホビーユーザーにも周知されるようになってきました。

でも、タミヤやクレオスより、実はずっとメジャーな、塗装機器専門のトップメーカーです。


Img_8870001










Img_8871001
あれ、先日のエアーブラシ講習に来ていただいた、伊藤さんと上尾さんその人たちではありませんか。

このページの練習について、当店にも同じレッスン用紙がございます。
本をご購入いただいて、なにか不明点があるかたや、講習会時に納得いく練習ができなかったかたも、お問い合わせください。

ちなみに、吹き方に関する記述は多くなく、様々な型式のエアーブラシごとに、その分解~組み立て方法がメインの内容となっています。

Img_8872001_2
AFVモデリング エンサイクロペディア
ミグ・ヒメネス氏による、AFV模型塗装についてのハウツー本です。

ミグ氏には、数年前にお会いして、拙作も見ていただいたことがありますが、有名モデラーだからといって決して偉ぶるようなところがなく、「一人の模型大好き人間」という印象でした。「アナタの作品はどこにあるんだ?見せてよ!」という感じで。

このようなハウツー本にしても、プロデュースする製品にしても、「誰にでも、少しでも簡単に、ハイレベルな模型が作れるよう手助けがしたい」という、一貫した人柄のようなものが感じられます。

Img_8874001
フィギュアペインティング
ペインターの、カルビン・タン氏による、ハウツーDVDです。
表紙の戦車兵はタミヤの1/35。
これだけ拡大して、何のアラもなく見られるのは、やはりスゴイですね。







Img_8875001
DVDなので内容は見ていませんが、2枚入りで、盛りだくさんなわりに、お値段はお手頃です。










Img_8873001
タミヤ
プラモデル製作ガイドブック
こちらは従来からの店内品ですが、関連品としてご紹介します。

多くのハウツー本は、どちらかというと中級者以上のかた向けの内容で、ある程度プラモデルを作ってみて、そこそこの作品はできるようになったけど、少し行き詰まりを感じるとか煮詰まってきたという方には、とても参考になると思います。

この本は、全く正反対で、「プラモデルとはなんぞや?」「プラモデル用接着剤って?」「プラモデル用塗料って?」というところから始まる、タミヤらしい、愚直なまでに生真面目な本なのです。
お店でも、初心者のかたからいろんなご質問を受け、出来る限り全力でお手伝いいたしますが、家に帰って作り始めると、「あれ?さっき、なんつったっけ?」となったりしませんか?
かといって、ネットでいちいち検索するのは面倒ですし、PCを見ながら作るというのは、そういう環境にないかたも多いでしょう(私も無理です)。

やはり、紙ベースの本というのは重宝すると、私は思っています。

私が持っているのは初版で、これは改訂版となり、中身が一新されています。
AFV、飛行機、クルマ、艦船について、どういう段取りでどう作っていくか、ということが、事細かに書かれてあり、完全に「プラモデルの教科書」です。
たしかに、テクニック的にはあまり高度な内容には触れていません。そのせいか、あまりに過小評価されすぎている本です。
初心者のかたなら、持っていて絶対に損はしません。また、しょせん初心者用と決めてかかって切り捨てるのはもったいなく、中級以上のかたでも辞書代わりにもなりますし、たとえば今は特定のジャンルにしか興味がないかたなら、他のジャンルに挑戦してみたくなるかもしれません。
個人的に、実は超オススメの本だったりします。

| | コメント (0)

2017年10月11日 (水)

入荷案内

Img_8857001
タコム
1/35 メルカバMk.1

タミヤのキットが有名ですが、さすがに古い製品となってしまいました。
こちらは、最新のキットとなります。



Img_8858001
1/35 メルカバMk.1ハイブリッド
上のMk.1と、どこが違うの?と思いますが、よく見ると、細かい部分の違いがしっかり再現されています。
それにしても、最近のタコムは、箱絵がカッコよくってたまりません笑。


Img_8859001
ICM
1/35 オーストラリア軍T型フォード1917

こんなの、あったんですね。





Img_8860001
1/24 アメリカ女性整備士

こちらは1/24ですので、お間違えのないように。
ICMのフィギュアも、とてもよいですよ。マスボ、ミニアートとともに、楽しいフィギュア製品で攻めてます。


Img_8861001
タミヤ
1/35 2号戦車A~C型

タミヤ製品は、ハッキリ言ってどこでも買えるので、あまり在庫してきませんでしたが、作ってみると、やっぱりモノは一流なわけです。

再現度がどーのとか省略がこーのとか言われますが、それがプラモデルというもの。
気に入らない人は、自分で手を入れればいいのです。

Img_8862001

1/35 2号戦車C型
それに、輸入キットのほとんどが車両のみの製品なのに対し、基本的にフィギュアが必ず入っているのもタミヤのいいところ。




Img_8863001
1/35 パンサーG型鋼製転輪仕様

ノーマルのゴム縁転輪もそのまま入っているので、実質2in1のお得なキット。
タミヤのG型を買うなら、これがオススメです。
暗視装置まで付いてきます。


Img_8864001
1/35 野戦炊事セット
昔、フィールドキッチンセットという製品がありましたが、こちらはフィギュアがメイン。
このキットだけで、ベースさえ作れば、小さな情景作品が制作できますよ。

| | コメント (0)

2017年10月10日 (火)

「きさげカッター」、これはよいです

Img_8851001
先日ご紹介した「きさげカッター」。
派手なプロモーションもなく発売された工具です.

これといって何てこともないツールのようですが、使ってみると、特にフィギュアのパーティングライン取りに絶大な効果を発揮します。
今までに同様の製品が発売されてきましたが、ダンゼン使いやすく、作業がはかどります。

Img_8855001
もちろん、場所によってはデザインナイフのほうがよいですが、NTのデザインナイフの30度刃より尖っているので、このような狭いところでも刃を立てて使えて便利。





Img_8856001
先端まで剛性感があるので、力加減がしやすく、服のシワのように複雑な凹凸部に沿っても、えぐれることなくガシガシ削れます。

実際に測ったわけではありませんが、個人的には、3倍くらいのペースで作業が進んでいくような感覚です。

オススメです!

| | コメント (0)

2017年9月28日 (木)

入荷案内

Img_8840001
タミヤ
瞬間接着剤<イージーサンディング>

シアノアクリレート系瞬間接着剤といえば、接着剤としてだけでなく、ヒケが少ないことからパテ代わりに使うかたも多いと思います。
ただ、硬化するとカチカチカリカリになり、切削性はいいものではありません。

この瞬着は、カチカチには硬化しません。硬さの具合は、うまく例えるものが思い浮かびませんが、「ちょっと硬めのポリキャップ」といった印象で、これで硬化したのかな?という感じです。タミヤにも確認したところ、カチカチにはならないとのことで、やはりこれでいいようです。
少し柔軟性がありますので、ナイフ等での切削がラクにできます。
また、弾力も残るので、接着後のパーツにうっかり触れてしまったときにポロッと外れてしまうリスクが減るのではないかと、むしろそちらに期待しています。

液状ですが、若干粘度があるので、タレが少なそうです。

Img_8841001
スポイトセット
いわゆる「ピペット」のセットです。
探しているかたが、意外にしばしばいらっしゃるので。












Img_8845001
ハセガワ
1/35 グスタフ
1/35 メルジーネ

| | コメント (0)

2017年9月27日 (水)

入荷案内

Img_8835001
タミヤ
1/6 モンキー2000年アニバーサリー

8月末で、ついにモンキーが生産中止になりました。
せめて、プラモでも作りませんか?



Img_8836001
1/12 レプソルホンダRC213V ’13
レーサー系のプラモデルは、どんどんカタログ落ちしていきます。おそらく、版権とかの関係なんでしょうね。仕方ないとはいえ、よい商品は長く売ってもらいたいだけに、残念です。
ヤマハのM1もほとんどが消え、ロッシのフィギュアもなくなりました。
ホンダの最近のGPレーサーは、もはやこの213Vのみです。

タミヤのHPが大きく刷新され、もはや画像ですら見られなくなっています。ファクトリー系の車両しか、継続的に販売できなくなっていくんでしょうか?
もう、あるうちに手に入れておくほうがよいようです(こういう、積みプラをあおるようなことは言いたくありませんが…)。

Img_8837001
1/12 ZX-RR
このへんは、まだ大丈夫と思いたいですが、念のため。







Img_8838001
ハセガワ
1/24 ランエボ4 1997カタルニアウィナー







Img_8842001
バンダイ
ドラゴンボールシリーズ
亀仙人のワゴン車










Img_8843001_2
クルマが、ビックリするくらい小さいです!
それに伴って、フィギュアも小さく、顔は、小顔で有名なタミヤの1/35のそれより小さいです。
塗装があまりに難関すぎるかと…。







Img_8839001
1/1000 宇宙戦艦ヤマト2199 コスモリバースVer

最近のヤマトのキットは、LED電飾ありきの仕様ばかりになり、どれも高価になっています。

別に電飾いらん、というかたには、こちらをオススメします。

| | コメント (0)

2017年9月23日 (土)

入荷案内

Img_8827001
GSIクレオス
MrセメントSP

クレオスの新しいプラ用流し込み接着剤です。
従来の「セメントS」は、何より速乾性に定評があり、部品のセットが短時間で済むので使いやすい商品でした。

この「SP」は、乾燥時間がさらに短いということで、これ以上速くなくてもいいんじゃないの?と思っていました。
でも、使ってみると、乾燥時間の速さよりも、接着力が強くなっているという印象です。

とにかく、プラが、短時間でもよく溶け、ガッチリとくっつきます。
こうなると、「S」はもうこちらに代替わりということでいいのでは…と思ってしまいます。

実際、クレオス、タミヤともに、ドープタイプと流し込みタイプ2種類ずつが発売されていて、さらにリモネンまで2種類ずつ。どれにしたらいいのか、迷ってしまいますね…。

ちなみに、私個人的には、昔はタミヤ一辺倒でしたが、最近はクレオス派になりました。ただ、タミヤの速乾タイプとリモネン流し込みは、とても気に入っています。

Img_8829001
童友社
凄!きさげカッター

このようなツールも、ひとつ商品が当たって売れると、似たような後追い商品があちこちから発売され、正直なところ、さすがに扱う側としても食傷気味です。

でも、これは、発表になったとき気になっていました。
要は、パーティンぐライン等を「さらう」ための刃物です。

そんなの、ナイフでいいじゃないか?とも思っていたので、半ば賭けみたいな気持ちでしたが、使ってみると、これが意外に気持ちいいのです。

刃物としては、それほど切れ味鋭いわけではありません。むしろ、切れ過ぎないのがちょうどいい感じです。
しかも、分厚く剛性感があり、適度な重さがあるので、その重みもうまく利用することで、効率的に作業ができます。

幅が広いおかげで、刃の角度を微妙に変えての削り加減が調整しやすく、パーティングラインの除去から、部品の合わせ目消しまで活用できます。絶賛とまでは言いませんが、程よく気に入りました。

Img_8831001
このような、筒状の部品の内側を、テーパーリーマのように削るのに、特に使いやすいです。
ナイフでは、切れすぎて刃が食い込み、エグってしまいがちですが、それがありません。先端は、デザインナイフより鋭角なので、より細かい部分にも使えます。
また、刃渡りが長く、刃の角度が分かりやすいので、平ら出しもしやすいですよ。

短い動画も置いておきます。下のリンクからどうぞ(少し音が出ます)。
「kisage.mp4」をダウンロード

| | コメント (0)

2017年9月17日 (日)

入荷案内

Img_8727001
洋書

『リペアリング・ザ・パンツァーズ』シリーズ






Img_8728001
中身を見たことはないのですが、タイガー好きのワタクシ店主は、表紙にそそられてしまいます。







Img_8729001_2
クルッププロッツェと派生車

こんな本があるんですねぇ笑










Img_8730001
エイブラムス・スコード

最新刊










Img_8731001
こちらは、ダイジェスト版。
部位ごとに、過去の記事から抜粋しています。

他にも、洋書関係が入荷しています。

また、『タンクアート4』が改訂・再販になります。
入荷数がとても少ないので、ご希望の方はご予約をおすすめします。

| | コメント (0)

2017年9月15日 (金)

入荷案内

Img_8723001_2
エアーブラシ用手元フィルター
エアーブラシ本体に直接接続するタイプのフィルターです。
エアー中のホコリや水分を、水際で食い止める、効果的なアタッチメントで、お求めやすい価格です。







Img_8701001
ホルベイン
フリーカットブラシマット
シリコン製で、文字通り、好きな形・大きさに切って使える、筆置きです。
筆以外にも、デザインナイフやピンバイスなど、転がりやすいツールなら広く使えて、たいへん便利。
ちなみに、私店主は、同様のパーツ置きにも使っています。いつのまにか、どっかへ転がってなくしてしまうトラブルが減りますよ。

| | コメント (0)

入荷案内

Img_8725001
タミヤ
1/12 RZ250
久々の再生産ばかりです。







Img_8726001
1/12 RZ350
デカールは、カルトグラフ製になっています。







Img_8724001_2
1/35 ドイツ国防軍戦車兵セット デカール

先日ご紹介したフィギュアキットに入っているデカールです。
少々割高ですが、同スケール用ばかりですので、無駄なく使えそうな気がします。


Img_8700001
アオシマ
1/24 サンバー

| | コメント (0)

2017年9月13日 (水)

入荷案内

Img_8693001
モン・モデル
1/35 A39トータス
イギリスの重戦車、久しぶりの再生産です。






Img_8694001
1/35 AMX-30B2
こちらもかなり久しぶりです。








Img_8695001
タミヤ
1/35 KV1
これまた、懐かしい製品です。
KV2も入荷しましたが、紹介する前に売り切れました(再入荷予定あり)。




Img_8699001
1/35 センチュリオンMk.3
…なんか、懐かしい再生産ばかりですね。







Img_8696001
1/35 ドイツ国防軍戦車兵セット
こちらは、待望の新製品です。
ポーズ、造形とも、とても自然で、階級章のデカールも入っています。
情景作品から単品作品にまで、幅広く使えそうなキットです。








Img_8697001
タコム
1/35 M3グラント
M3系の決定版になるでしょうか。







Img_8698001
1/35 M3リー

小さめの箱ですが、厚みがあり、中身のボリュームはあります。
車体上側は、箱組みのようにパネルを貼り合わせて組んでいきます。
ともに、クリアパーツ、エッチング付きです。

気付けば、めっちゃ久しぶりの入荷案内ですね。
入荷がなかったわけではないんですが、すっかり忘れてました。おかげで、なにが入ったんだかも忘れちゃいまして、撮り忘れがあります。また後日に。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/12? ワールドファイター | HGUC シャア専用ザク2 | HGUC ズゴック | HGUC ドムトローペン | i-modellers | MGガンダムver.OYW | あれこれ | みんなで一緒にモデリング会 | アオシマ Ninja/GPZ900R “TOP GUN” | アオシマ 1/700 長門 | アカデミー M3 リー | アスカ 1/24 ツュンダップKS750 | イベント | ウェーブ Ma.K KRÖTE(クレーテ) | エアブラシ | オープントップコンベンション | カラーモジュレーション塗装 | ガンプラコンベンション | キャタピラ | キャタピラ組み立てのコツ | キャンプ | コンベンション | ソビエト対戦車砲 | タミヤ 1/12 ドゥカティ916 | タミヤ 1/24 R34 GT-R Vスペック2  | タミヤ 1/24 TMAX | タミヤ 1/24 セリカ | タミヤ 1/24 ニュービートル | タミヤ 1/24 ロードスター | タミヤ 1/48 キングタイガー(ポルシェ砲塔) | タミヤ 1/48 ケッテンクラート | タミヤ 1/48 ジープ | タミヤ 1/48 スタッフカー | タミヤ 1/48 タイガー1後期型 | タミヤ JS3 | タミヤ M4A3E2ジャンボ | タミヤ Sd.kfz.251/1 | タミヤ ウニモグ | タミヤ エレファント | タミヤ キングタイガー(ポルシェ砲塔) | タミヤ キングタイガー(ポルシェ砲塔)2nd | タミヤ コマンドワーゲン | タミヤ ストームタイガー | タミヤ スペースシャトル | タミヤ ピンクパンサー | タミヤ ヤークトタイガー初期型 | タミヤ ヤークトパンサー | タミヤ ヨンパチ | タミヤ 工作シリーズ | ツィンメリット・コーティング | ツィンメリット・コーティングのコツ | ドラゴン 1号戦車A型 | ドラゴン 3号突撃砲G型 | ドラゴン Sd.Kfz.251/22 | ドラゴン タイガー1後期型 | ドラゴン パンサーA型 | ドラゴン ブルムベア | ドラゴン ヤークトパンサー初期型 | ネイキッドバイク・コンベンション | ネコ | ハセガワ 1/24 ミニ・クロスオーバー | ハセガワ 1/48 EA-18G | ハセガワ 1/72 疾風 | ハセガワ 1/72 零戦21型 | ハセガワ Ma.K ナッツロッカー | ハセガワ サニトラ | バンダイ キャッスルクラフト | バンダイ スターデストロイヤー | フジミ 比叡 | フジミ F2007 | ヘアースプレー技法 | モデラーズフリマ | リニア・鉄道館 | レベル シトロエン 2CV | ロードスター・コンベンション | ワークショップ | 丸之内モデラーズカンパニー | 制作工房 | 商品情報 | 塗料 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 展示会 | 工作 | 工作シリーズ | 模型制作会 | 童友社 1/500 松江城 | 道具 | 静岡ホビーショー | HGUC ドムトローペン | LED電飾