展示会

2019年3月13日 (水)

【ブルーコンベンション】お客様の作品のご紹介

当店最後のコンベンションとなる、「ブルーコンベンション」に、さっそくご参加がありました。どうもありがとうございます。

Img_1286001
うたたねさん作品
タミヤ 1/24 フェラーリ360スパイダー

NKTさん改め、うたたねさんの作品。
昨年は開幕ダッシュを決めたものの、その後作品数としては残念ながら失速してしまいましたが、今年はこのまま突っ走れるか!?

Img_1287001
色は、タミヤのTS51レーシングブルーだそうです。
元は、スズキのGPレーサー用のカラーなのですが、フェラーリ用ではないかと思えるほど、よく似合っていますね。


Img_1288001
今回は、室内に少し手を加えた以外は、作者さんお得意の足回りもキットのまま、ほぼ素組みだそうです。




Img_1290001
シートベルトには、タミヤのエンツォフェラーリに入っているものを使われました。
内装のベージュ色が、外装色とよく合っていますね。




Img_1291001
エンジンフードは開閉可能です。
これだけよく見えると、手を加えたくもなります。ホースバンドだけ追加されてます。


さて、当店名物(?)のコンベンション。作品の出来の優劣を競うわけではないので、できるだけ多くの方に、気軽に応募していただきたいという思いで始めましたが、冒頭でも書きましたとおり、今回で最後となります。

最近は、模型の作り方が高度になり過ぎる傾向にあり、お題についても、執着や興味のないものは作らないというかたが増えてしまった気がします。
たしかに、趣味なんですから、他人に縛られて作る気にならない、作るものを他人に決められたくないというのはよく分かるので、なるべく間口を広げるお題を考えてきたつもりです。
興味がない・詳しくない、だから作らない、ではなく、これをきっかけに、食わず嫌いをしないで普段作らないものにもチャレンジしてみてほしい。そんな思いもあります。
せめて最後は、青ければそれでOKなだけなので、ぜひ多くのかたに参加していただいて、盛り上げていただければと思います。よろしくお願いします。

| | コメント (0)

2019年2月28日 (木)

【セダンコンベンション】お客様の作品のご紹介

【セダンコンベンション】に、ご参加がありました。どうもありがとうございます。

Img_1254001
かぶエリンギさん作品
タミヤ 1/24 2CV

旧車の2CVを、明るい水色でセンス良く塗装されました。


Img_1259002
各部に、ミリタリー好きの方ならすぐに分かる、タイガー戦車のターレットナンバーなどのデカールを貼った、遊び心あふれる作品です。



Img_1261001
内装は、シックなベージュ系。
外装色ともよくマッチしていると思います。




Img_1263002
古いキットの再販なので、多少組みにくいところがあったとのことですが、それでもきちんと形になるところは、やっぱりタミヤのキットだと思わせてくれますね。

これで、セダンコンベンションは締め切りです。
ご参加者の皆さん、お疲れさまでした。

次のコンベンションは、先述のとおり、お題は【ブルー】です。青く仕上げられた作品ならなんでもOKです。
ただし、青緑とか青紫とか、キワドイ「自称ブルー」の作品はご遠慮ください。
当店のコンベンションは、これが最後となります。
ぜひ、店のショーケースを、皆さんの青い作品で埋め尽くしてください!
多数のご参加を、よろしくお願いします。

| | コメント (2)

2019年2月20日 (水)

お客様の作品のご紹介

おきゃくさまから、作品のお持ち込みをいただきました。どうもありがとうございます。

Img_1246001
クラタさん作品
ハセガワ 1/35 ヤンマートラクター

ハセガワが展開する働く車両シリーズの、トラクターです。
模型としては比較的小さめですが、1/35という、AFV系と同スケールなので、戦車と並べるとその大きさが分かります。かなり巨大なトラクターです。

Img_1248001
後輪もかなり巨大。人の背丈ほどあります。







Img_1249001
ドアは開閉するらしいです。
タイヤ周辺には、しっかり汚し表現も加えられています。






Img_1252001
車体の前についている電気ヒゲソリみたいなのは、ウェイトなんだそうです。これがないと、ウイリーしちゃうんでしょうね。
カラーリングは、作者さんいわく「アイアンマンをイメージした」とのこと。ただ、「ライトを青くしたのは、やりすぎた」とおっしゃってました笑。

| | コメント (2)

2019年2月19日 (火)

【セダン・コンベンション】手前味噌

【セダンコンベンション】が、まあ予想どおりの盛り下がりなので、仕方なく賑やかしに1作参加です。

Img_1238001
店主拙作
アオシマ 1/24 ワンダーセフィーロ

我ながら、久しぶりにつまらない作品になってしまいました。お恥ずかしいです。
ボディ色は、タミヤのTS59パールライトレッドです。
たぶん、同社のホンダフィット用のカラーではないかと思うので、もうちょっと品のある、可愛らしい感じのドレスアップカーになるかと思いきや、塗ってみたら、とんでもなく品のないクルマになってしまいました苦笑。

Img_1240001
見てのとおり、ガラの悪いヤンキー車ですよね。
リアのコンビネーションランプのクリヤーレッドとオレンジの色あいが薄すぎました。これも大失敗です。



Img_1241001
ホイールは、キットのメッキをそのまま生かしてます。
ただ、プラ部品のメッキは、そのままだとなぜかとても安っぽく見えてしまうので、スモークを薄く吹きつけています。これだけで、ずいぶん印象が変わるものです。
素組みでは、リアタイヤのみネガティブキャンバーがつくのですが、模型でそれをやると、タイヤの外側が浮いてしまってカッコ悪いので、キャンバーがつかないま車高を下げるようにだけ手を加えました。
そのため、強度的に無理のある足まわりになってしまい、一度、根元からボッキリと取れてしまいました…。

Img_1245001
上掛けクリヤーは、久しぶりにウレタンクリヤーを使って、これまた久しぶりに研磨までしたので、ヌラヌラテカテカです。ホントは、もうちょっとちゃんと鏡面仕上げにしたかったのですが、ほどほどで割愛です。

エアロパーツの端面が開きまくりで、興ざめですね。サイドだけはプラバンで埋めたんですが、前後もやっておけばよかった…。
特にフロントのカドの大きい穴。中が丸見えであまりにみっともないので何とかしたかったんですが、いい案が思い浮かばず、結局そのまま放置したら、タイヤまで丸見え。これはあんまりでした…。反省。

| | コメント (0)

2019年2月 8日 (金)

お客様の作品のご紹介

お客様から、作品のお持ち込みをいただきました。どうもありがとうございます。

Img_1203001
ヤマサキさん作品
タミヤ 1/12 YZF-R1M

今年もやっぱりバンバン作る作者さんの、今年2作目。




Img_1204001
前作のアオシマニンジャはいろいろ苦心の跡が見えましたが、こちらはカッチリ出来上がっています。さすがタミヤの最新キットですね。よい作品作りには、よいキット選びも重要かと思います。




Img_1206001
キットも最新ですがバイク自体も最新です。リッターバイクとは思えないほどコンパクトにまとまった様子が、模型だとよく分かります。





Img_1208001
アフターパーツのカーボンデカールも投入し、実にカッコよく仕上がっています。







Img_1209001
フロントフォークも、タミヤ純正アフターパーツを使用。高価なパーツではありますが、塗装とは違う質感が魅力的です。
カーボンデカールも上手に貼られていて、違和感ありません。
マフラーの質感も、塗装でうまく再現されています。

| | コメント (4)

2019年2月 3日 (日)

【セダン・コンベンション】お客様の作品のご紹介

開催中の【セダン・コンベンション】に、ようやくお客様から作品の応募をいただきました。
どうもありがとうございます。

Img_1177001
登さん作品
アオシマ 1/24 スカイラインGTS-t

F-1から箱のクルマまで、また実は飛行機から戦車まで、幅広く作られる作者さんの新作です。

Img_1178001
ワインレッドのボディにゴールドのホイールが、よく似合っていると思います。





Img_1179001
作者さんに言われてよく拝見すると、このキット、ブレーキディスクが省略されています。
プラモデルに省略はつきものですが、これはあまりにも丸見えの箇所だけに、ちょっとビックリしました。

Img_1186001
ガラスを磨いていたらヒビが入っちゃったんだそうです…。
ワイレッドの上に、ガイアカラーのプレミアムガラスパールを重ね吹きされています。
写真では分かりにくいですが、この塗料独特の青白い輝きが美しいです。

| | コメント (0)

2019年2月 2日 (土)

ラストコンベンションは【ブルー】です

開催中の【セダンコンベンション】は、今月末で締め切りですが、作品が少しずつ集まってきています。
まだ十分間に合いますので、多くのご参加をお待ちしています!

さて、このコンベンションは絶賛作品募集中ですが、次のコンベンションのお題も発表します。セダン・コンと併催になります。

店名にちなんで、ズバリ【ブルー】です。要するに、です。青にちなんだ作品なら、なんでもOKです。まあ、青く塗られているのが望ましいですが、全身青1色でなくてもかまいません。また、多少の変化球も大丈夫です。ただし、いずれにしても、誰もが「たしかにブルーだ」と納得するものにしてくださいね笑。

締め切りはありません。ただ、閉店が6月ですので、遅くとも5月中には作品をお持ち寄り下さい。
また、閉店までに必ずお引き取りをお願いしますね。
これが、当店最後のコンベンションとなります。ぜひ皆さんで盛り上げていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

| | コメント (0)

2019年1月30日 (水)

お客様の作品のご紹介

お客様から、作品のお持ち込みをいただきました。どうもありがとうございます。

Img_1187001
ミナミさん作品
ハセガワ 1/72 零戦21型

いつも筆塗りで独自の作風を見せてくださる作者さんですが、今回はエアーブラシによる吹きつけ塗装です。

下面は、あえて影を残した塗装が施されています。

Img_1189001
ウェザリング表現が見事です。
退色感や汚れが、うまく表現されています。






Img_1192001
やはり、絵画を見るような色調が独特です。
重厚な仕上がり。






Img_1196001
バンダイのアクションベースを使うのも、手軽に飛行状態で展示できるアイデアですね。






.

| | コメント (2)

2019年1月22日 (火)

【丸之内モデラーズコンベンション2019】続報

来たる4月21日(日)に開催いたします、作品展示会『丸之内モデラーズコンベンション2019』において、会場で、「プラモデル制作体験会」を催すことにいたしました。
使用キットは、ガンプラとスケールモデルの両方をご用意する予定です。
どちらも、手軽に作れるスナップキットで、接着剤不使用、塗装作業なしで制作していただけます。

ガンプラにつきましては、先着10名様までで、参加費は無料です。完成作品はそのまま差し上げます。ただし、非売品につき、制作途中または未制作のキットはお持ち帰りいただけませんので、ご了承ください。

スケモにつきましては、タミヤとアオシマのキットをご用意する予定です。こちらは、キット代の実費(1500円程度)をご負担いただきますので、ご了承ください。その代わり、制作途中でもお持ち帰りいただけます。

「プラモデルは難しそうだから」「一度やってみたいとは思うが、ハードルが高そう」という方や、「子どもが興味があるが、どういうものか分からないから教えられなくて」という方、また単純にモノ作りが好きな方、してみたい方は、ぜひお気軽にご参加ください。

| | コメント (4)

2019年1月20日 (日)

お客様の作品のご紹介

まだまだ続きます。

Img_1148001
クラタさん作品
モデラーズ 1/24 ホンダS660

作者さん初のレジンキット作品だそうです。


Img_1154001
レジンだけあって、エッジ等の造形はシャープな印象。
イエローの塗装も、キレイに染まって、美しいです。



Img_1156001
タイヤは、プラモデルのようなゴム製ではなくレジン製なのですが、ホイールと一体ではなくそれぞれ別パーツで、ホイールにはめてみたらブカブカに隙間が開いてたんだそうです。
そういうところは、やっぱりプラモデルって、ありがたいですねぇ。

あちこちの塗り分けが大変だったそうで、ホイールの塗り分けも苦心の跡が見えますが、美しく仕上がっています。

Img_1162001
内装もよく出来ていて、シートベルトを追加されて、密度感も十分です。
ただ、前ガラスだけは、少し縁から浮いてしまうため、力ずくで接着されたとのこと。




Img_1165001
最近のホンダ顔の兄弟車として、並べて記念撮影させてもらいました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/12? ワールドファイター HGUC シャア専用ザク2 HGUC ズゴック HGUC ドムトローペン i-modellers LED電飾 MGガンダムver.OYW あれこれ みんなで一緒にモデリング会 アオシマ Ninja/GPZ900R “TOP GUN” アオシマ 1/700 長門 アカデミー M3 リー アスカ 1/24 ツュンダップKS750 イベント ウェーブ Ma.K KRÖTE(クレーテ) エアブラシ オープントップコンベンション カラーモジュレーション塗装 ガンプラコンベンション キャタピラ キャタピラ組み立てのコツ キャンプ コンベンション スカイライン・コンベンション ソビエト対戦車砲 タミヤ 1/12 ドゥカティ916 タミヤ 1/24 R32 GT-R ニスモカスタム タミヤ 1/24 R34 GT-R Vスペック2  タミヤ 1/24 TMAX タミヤ 1/24 セリカ タミヤ 1/24 ニュービートル タミヤ 1/24 ロードスター タミヤ 1/48 キングタイガー(ポルシェ砲塔) タミヤ 1/48 ケッテンクラート タミヤ 1/48 ジープ タミヤ 1/48 スタッフカー タミヤ 1/48 タイガー1後期型 タミヤ JS3 タミヤ M4A3E2ジャンボ タミヤ Sd.kfz.251/1 タミヤ ウニモグ タミヤ エレファント タミヤ キングタイガー(ポルシェ砲塔) タミヤ キングタイガー(ポルシェ砲塔)2nd タミヤ コマンドワーゲン タミヤ ストームタイガー タミヤ スペースシャトル タミヤ ピンクパンサー タミヤ ヤークトタイガー初期型 タミヤ ヤークトパンサー タミヤ ヨンパチ タミヤ 工作シリーズ ツィンメリット・コーティング ツィンメリット・コーティングのコツ ドラゴン 1号戦車A型 ドラゴン 3号突撃砲G型 ドラゴン Sd.Kfz.251/22 ドラゴン タイガー1後期型 ドラゴン パンサーA型 ドラゴン ブルムベア ドラゴン ヤークトパンサー初期型 ネイキッドバイク・コンベンション ネコ ハセガワ 1/24 ミニ・クロスオーバー ハセガワ 1/48 EA-18G ハセガワ 1/72 疾風 ハセガワ 1/72 零戦21型 ハセガワ Ma.K ナッツロッカー ハセガワ サニトラ バンダイ キャッスルクラフト バンダイ スターデストロイヤー バンダイ ミレニアムファルコン フジミ 1/24 フェラーリ512BB フジミ 比叡 フジミ F2007 ブルーコンベンション ヘアースプレー技法 ミッドシップ&リアエンジン・コンベンション モデラーズフリマ リニア・鉄道館 レベル シトロエン 2CV ロードスター・コンベンション ワークショップ 三菱&スバル・コンベンション 丸之内モデラーズカンパニー 制作工房 商品情報 塗料 宇宙戦艦ヤマト2199 展示会 工作 工作シリーズ 模型制作会 童友社 1/500 松江城 道具 静岡ホビーショー