« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月31日 (水)

8年と1ヶ月、どうもありがとうございました!!

先ほど、最後のお客様をお見送りして、ブルーベルホビーは閉店を迎えました。
8年1ヶ月、モデラーさんに支えられて、ここまでやって来られました(とはいえ、終わってしまうんですけどね)。
今までご支援くださいましたすべてのお客様に、心より感謝申し上げます。

S__9281563001  
最終日ということで、閉店時間を狙ってわざわざ駆けつけてくださったかたも多数。自分が最後の客だと思っていたと言って、勝った負けたの争いになってました笑。
なんと、わざわざシャンパン(もちろんノンアル)まで用意してくださったかたまで。





S__9281565001
店内に居合わせた方たちで、乾杯!







店はなくなってしまいますが、これからは一人のプラモファンとして、制作会や展示会等だけは企画していけたらなぁと思っています。
その機会がありましたら、よろしくお願いします。

| | コメント (4)

2019年7月30日 (火)

あと1日

当店の営業も、明日1日となりました。

ところが、残りあと数日というところまできて、エアコンが故障してしまい、クーラーが効かなくなってしまいました…。なんという不運。
というわけで、店内、蒸し風呂状態です。作業も、ここでできるうちにしたいのがあるのですが、それどころではありません。
皆さんも、しばらくいると熱中症になりかけます。明日も暑い日が予想されますので、十分な耐熱装備でと熱中症対策をしてお越しください。

では、最後1日、よろしくお願いします!

| | コメント (0)

2019年7月27日 (土)

満員御礼

今日は最後の週末の初日(ややこしい)とあってか、台風の荒天にもかかわらず、開店直後から閉店までお客様が絶えませんでした。
おそらく、開業してから今までで、一番のにぎわいであったのではないでしょうか? まことにありがとうございました!

特に、ここ数年売り上げが激減して大量に(と言っても知れてますが)残っている輸入AFV関係のキットを、多数お買い上げいただきました。
どうやら、海外メーカーのキットの在庫品は珍しいらしく、市場で見なくなってきたものからなくなっていきます。
探し物があるかたは、よろしければご来店ください。もしかすると、お目当てのものがまだ残っているかも。

「売れ残ったキットはどうするの?」と多くの方から聞かれるのですが、とりあえず家に持って帰るしかありません(問屋が買い取ってくれるだろ?というかたがいらっしゃいますが、そんなことはないのです)。
わたしゃキットコレクションの趣味はないので、一所懸命作りますが、どれだけ頑張っても全部は作りきれません。希少品だろうが、少しでも買っていただいたほうが私はありがたいのです。むしろ、キットよりも塗料等のマテリアル関係のほうが、例えば同じ色の塗料が何本もあっても、とても使いきれるものではありません。人助けと思って、ぜひ1点でもお買い上げくださ~い。
よろしくお願いします!

| | コメント (4)

2019年7月26日 (金)

あと4日

閉店まで、あと4日となりました。
塗料の什器を、一部お譲りしましたので、ミスターカラーの一部が棚にはありません。
段ボールに入れてありますので、恐縮ですがうまく探し出してください。

その他の什器とショーケースは、まだ引き取ってくださるかたを募集しております。
ただし、遅くとも8月5日までに必ず引き取っていただけるかたに限らせていただきます。
ショーケースは重い上にワレモノですので、運送屋さん等の業者さんを手配されることをおススメします。当方では、そういったお手伝いは致しませんので、あらかじめご了承ください。

さて、明日は最終の入荷便があります。ご注文品の一部は、メーカー欠品等で取り寄せが間に合いませんでした。あしからずご了承ください。

| | コメント (2)

2019年7月18日 (木)

あと10日

今月も半分以上過ぎ、営業日としてはいよいよ残り10日ほどとなりました。
閉店のお知らせをしてから、早いものでもう1年が経とうとしています。あっという間でしたね。

8年前に、一念発起して模型店を開業しましたが、その頃と今では、模型趣味を取り巻く環境が、良くも悪くもすっかり変わってしまったなぁと、店をやっているとつくづく感じます。
なんといっても変わったのは、SNSの台頭だと、自分は感じます。
ネット通販じゃありませんよ。そんなものは、もっと以前からありましたから。
SNSで、模型ユーザー(だけではありませんが)の意識がガラリと変わってしまったように思います。

それまでは、お店でいろんなことを聞いて情報を得て、それと引き換えになにかを買っていく、そんな意識だったように思います。そして、お店のショーケースに労作を飾ってもらって、他のお客さんに見てもらうという楽しみというか、憧れのようなものがありました。
そのために、自分にとっていい店を見つけることが、趣味の楽しみを広げる上でとても重要なことでした。子どもの頃読んだラジコンやプラモの本には、まずはよいショップ探しから始めよう!と書いてあったものです。

それが、SNSによって、模型店主よりずっと達者な人や有名なモデラーと知り合いになれていろんな情報が手に入り、作品も写真をアップロードして、店に置いてもらうよりはるかに多くの人に見てもらえるようになりました。
それが楽しいと思えるユーザーにとっては、もう店は単なる商品の売りさばき所でしかありません。ネットショップは商品しか手に入りませんが、実店舗でも同じことになってしまいます。欲しいものが手に入りさえすればいいだけですから、差はありません。むしろ、ネットならいちいち足を運ばなくてもいいし、安いし、すぐに届くし、よほど急ぎでない限りは便利です。

それでも、やはり商品の実物を前に説明を受けたり、生の作品をその目で見たりお客さん同士で交流したりということが楽しいと思う方しか、実店舗に行かれないのではと思います。もしそうなら、少々さびしいですね。
自分は、品揃えの豊富さよりもそういう店を目指してきたつもりではありますが、ご来店いただいたすべてのお客様にとってよい店だったなどとは思いません。でも、たとえ幾人かの方にでも、弊店が、いくらかでもその楽しみを提供できていたのならよかったですが、と思います。

さて、店内の商品、やはり皆さんが以前から目を付けていたものからなくなっていきます。
大したものは置いてませんが、なにかお目にかなうものが残っているかもしれませんよ。最後まで、皆さんのご来店をお待ちしております。

| | コメント (0)

2019年7月16日 (火)

お客様の作品のご紹介

お客様から、作品のお持ち込みをいただきました。どうもありがとうございます。
とはいえ、もうお預かりできる期間が短いので、ぜひ早めにご覧になりに来てください。

Img_1909001
クラタさん作品
タミヤ 1/12 モンキー125
フジミ 1/12 モンキー50

先日、青いモンキー125をご紹介しましたが、実際にはこちらの黄色いほうを先に制作されて、地元のプラモコンテストに参加されたのだそうです。

その後、青いほうとこの50のモンキーを作られて、「一人モンキー祭りを始めてしまった」とのこと。

Img_1911001
写真ではちょっと分かりにくいですが、50と125では、さすがに大きさがけっこう違うのが分かります。

こうして見ると、やはり125は大きいですね。



Img_1915001
50のほうは、ほんとにホビーバイクといった感じですね。
125のほうは、さすがにクルマに積むには、クルマを選びそうです。





Img_1913001
フジミのほうは、シートのチェック柄はデカールですが、とても上手に貼ってあって、一見すると塗装のようです。
どちらも、小さい作品ながらていねいに工作・塗装がされていて、青いのと3台並べるとなかなかの存在感ですよ。

| | コメント (2)

2019年7月14日 (日)

【ブルーコンベンション】お客様の作品のご紹介

「ブルーコンベンション」に、最後のご応募がありました。どうもありがとうございました。

Img_1895001
クラタさん作品
タミヤ 1/12 モンキー125

タミヤの新しいキットを、さっそく作ってきてくださいました。
しかも、実車でも新しく設定された、新色のブルー! なんとタイムリーな。


Img_1899001
ケレンミこそありませんが、いつもながら堅実な工作と塗装で、プラモ作りの王道的作品です。






Img_1902001
シートのパイピング部は白く塗装しなければならず、質感を重視したゴム製部品のため、かえって難しかったとか。






Img_1906001
フロントフォークやクランクケースカバーなど、車体同色部がおしゃれですね。きれいな塗装が目を引きます。






.

| | コメント (0)

2019年7月13日 (土)

【ブルーコンベンション】お客様の作品のご紹介

遅くなりましたが、「ブルーコンベンション」の、駆け込みのご応募作品をご紹介いたします。ご参加、ありがとうございました。

Img_1890001
くまがいさん作品
1/24 スバル360
キットのメーカー名を聞き忘れましたが、1/24なのでハセガワでしょうか?

水色で塗装されたボディがよく似合います。


Img_1892001
実に小さいクルマですが、味わいがありますね。







Img_1891001
クリヤーがけはされていないか、されていても薄めな感じにお見受けします。
旧車なので、厚くクリヤーを吹いてテカテカに仕上げるより、むしろこれぐらいのほうが「らしさ」があると思います。




Img_1894001
ちゃんとドライバーが乗っていますね。
すごく派手な服装のオジサン?です笑。







.

| | コメント (2)

2019年7月12日 (金)

あと20日

今月も、あっという間に1/3が過ぎました。
さて、新発売のタミヤのフンメルやLEON AMGなどが入荷しています。LEON AMGは、箱絵からして鼻血が出そうなほどカッコいいですね!ごく少量ですが在庫あります。

閉店が近づいていますので、店頭在庫品の仕入れは、今さら在庫を増やしてもしょうがないので、ニーズの多い商品以外は取り止めています。消耗品は在庫限りのものもありますので、ご了承ください。

入荷は、次回月末前が最終となると思います。なにかご入り用のものがございましたら、間に合う限りは承りますので、お申し付けください。

| | コメント (0)

2019年7月 9日 (火)

今月の変則営業日について

当店をご利用くださり、ありがとうございます。

今月は最終月ですが、基本的には通常どおりの営業をいたします。
ただ、23日(火)は臨時休業いたします。

また、27日(土)28日(日)は、最終週の週末ですので、いつもより少し早めの14時から開けます。遊びがてら、ぜひゆっくりご来店ください。
ただ、週末は周辺の道路がとても混むため、少し間に合わないかもしれません。あらかじめご了承ください。

| | コメント (0)

2019年7月 7日 (日)

「ブルーコンベンション」、完成です

当店主催の最後のコンベンションとなりました「ブルーコンベンション」。これにて終了です。
なんとか自分の作品が出来たのと、お客さまからも追加の応募があり、合計10作品揃いました。

Img_1840001Img_1839001
2枚目の写真の左のほうの作品が、つい直近に持ち込まれた作品。最後の最後まで、どうもありがとうございます。

一番右端の2作品が店主拙作。なんとか滑り込みました。

お題を決めるので、皆さんの興味が合わないと作品が揃わないのが店内コンベンションの怖さ。
自由度の高いお題にしたつもりでしたが滑り出しが思ったよりスローで、最後のコンベンションだというのに大不況に終わったらあまりに悲しいと思って、成功を祈っていましたが、おかげさまで形になり、無事終えることが出来ました。参加者の皆さんに、最大限の感謝を申し上げたいと思います。どうもありがとうございました!


| | コメント (8)

2019年7月 6日 (土)

ありがたいことに

閉店日が近づくごとに、常連のお客様から、「(店が)なくなるのは困るなぁ」とか「仕事帰りの楽しみがなくなるわぁ」といった声を頂戴します。
何やら、申し訳ないような気分になりますが、そう思っていただけるのはありがたいことです。模型は、買い物もネット、調べ物もネットというかたがとても増えましたが、こうして対面で商品の現物を前に情報交換ができたり実物の作品が見られたり、それを通してリアルな模型仲間ができて交流する楽しみというのは、ネットではけっして得られませんからね。
わずかでもそういう場が提供できたこと、またそれを尊く感じてくれる方がいてくださることに、小さいながらも模型店をやってよかったという喜びを感じます。

在庫のプラモも、絶版品や希少品から売れていきます。いわゆるお宝があるとは思いませんが、輸入キットがけっこう残っています。
もしかするとお探しのものがあるかもしれませんので、よろしければ足をお運びください。

| | コメント (0)

2019年7月 4日 (木)

ブルーコンベンション

当店最後のコンベンションとなった「ブルーコンベンション」。
一応、先月末で作品の応募は締め切りましたが、展示期間はもうちょっとだけいただきたい(作品を引き上げてくださいと昨日言っておいて、勝手なことばかり言ってますが…)と思っています。

Img_1811002  
自分も、最後に間に合わせようともう1作作ってきましたが、まだ完成していません。
でも、もう少しで完成(この週末には仕上げたい!)なので、出来上がったら集合写真を撮って記念にしたいと思います。ブルーはイイ感じに塗れたと満足してます。これが、この店内で作る最後の作品になりそうです。

店を閉めたら1ユーザーに戻るわけなので、数年ぶりに制作環境を家に作らないといけません。一体どうしようかなぁと、お客様と同じように悩んでいます。

| | コメント (0)

2019年7月 1日 (月)

あと1ヶ月

閉店まで、いよいよ残り1ヶ月となりました。

商品の入荷は、残念ながらご予約品やお取り寄せ品以外は控えざるを得ません。ご来店いただいても、目新しい商品は余分には入荷していません。また、塗料や資材についても、すでに補充をしておりませんので、欠品が目立ってきています。申し訳ないですが、ご了承ください。
ただ、特にミリタリー物のキットや塗料については、量販店さんにはあまりないものや、今となっては珍しいものも残っているかと思います。よろしければ、ぜひ足をお運びください。なにかいいことがあるかもしれませんよ。

それと、あまり知られていませんが、実は塗装・制作スペースの貸し出しも行っています(三重県内では先駆けと自負しております)。
設備的には大したことはありませんが、エアーブラシはすべてアネスト岩田製品で固めております。店頭で対面販売しているお店はほとんどないはずですので、ご購入の参考になさったり(ただし、他店様でのご購入を前提とした試用はご遠慮ください)、購入までは考えていないけど一度体験したいとか、家ではそもそも塗装ができない環境だといったご要望にお応えします。
おそらくゼッタイに見たことない、ガンタイプのエアーブラシ(一般的なトリガータイプのエアーブラシのことではありませんよ)もございます。カーモデルをきれいに塗ってみたいというかたにおススメです。
エアーブラシメーカー直伝の使い方のアドバイスもきっちりいたします。特に模型の世界では、雑誌やネットで、主観だけに基づいた、根拠や裏付けのない、いい加減な情報や誤った情報があふれています。流すのは自由ですが、それを信じるかたが気の毒だと、いつももどかしく思っています。
当店では、分からないことは直接メーカーに問い合わせたり専門書を読むなどして勉強し、できる限り正しい情報の提供に努めておりますので、ぜひご活用ください。

工作・塗装全般につきましても、店主拙作をいくつか展示しておりますので、その出来栄えの範囲内でしたらアドバイス可能です。
「今さらこんなこと、人に聞けない」なんてことがありましても、まったく遠慮はいりません。お気軽にお尋ねいただき、模型店を上手に活用してください。

それでは、最後までよろしくお願いします!

| | コメント (4)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »