« 入荷案内 | トップページ | お客様の作品のご紹介 »

2019年2月19日 (火)

【セダン・コンベンション】手前味噌

【セダンコンベンション】が、まあ予想どおりの盛り下がりなので、仕方なく賑やかしに1作参加です。

Img_1238001
店主拙作
アオシマ 1/24 ワンダーセフィーロ

我ながら、久しぶりにつまらない作品になってしまいました。お恥ずかしいです。
ボディ色は、タミヤのTS59パールライトレッドです。
たぶん、同社のホンダフィット用のカラーではないかと思うので、もうちょっと品のある、可愛らしい感じのドレスアップカーになるかと思いきや、塗ってみたら、とんでもなく品のないクルマになってしまいました苦笑。

Img_1240001
見てのとおり、ガラの悪いヤンキー車ですよね。
リアのコンビネーションランプのクリヤーレッドとオレンジの色あいが薄すぎました。これも大失敗です。



Img_1241001
ホイールは、キットのメッキをそのまま生かしてます。
ただ、プラ部品のメッキは、そのままだとなぜかとても安っぽく見えてしまうので、スモークを薄く吹きつけています。これだけで、ずいぶん印象が変わるものです。
素組みでは、リアタイヤのみネガティブキャンバーがつくのですが、模型でそれをやると、タイヤの外側が浮いてしまってカッコ悪いので、キャンバーがつかないま車高を下げるようにだけ手を加えました。
そのため、強度的に無理のある足まわりになってしまい、一度、根元からボッキリと取れてしまいました…。

Img_1245001
上掛けクリヤーは、久しぶりにウレタンクリヤーを使って、これまた久しぶりに研磨までしたので、ヌラヌラテカテカです。ホントは、もうちょっとちゃんと鏡面仕上げにしたかったのですが、ほどほどで割愛です。

エアロパーツの端面が開きまくりで、興ざめですね。サイドだけはプラバンで埋めたんですが、前後もやっておけばよかった…。
特にフロントのカドの大きい穴。中が丸見えであまりにみっともないので何とかしたかったんですが、いい案が思い浮かばず、結局そのまま放置したら、タイヤまで丸見え。これはあんまりでした…。反省。

|

« 入荷案内 | トップページ | お客様の作品のご紹介 »

展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入荷案内 | トップページ | お客様の作品のご紹介 »