« お客様の作品のご紹介 | トップページ | 次回は【セダン・コンベンション】です »

2018年11月10日 (土)

フジミ 1/24 フェラーリ512BB 【黄色いスーパーカーを作ろう~名古屋オー集への道】 その10

Img_0783001
インテリアの続き。

真ん中のコンソールは一体成型で、細かい造形はすべてモールドなので、ひたすら塗り分けです。
しかも、黒地にシルバーという、ハミ出すと目立ってしょうがない色の組み合わせ。
ラッカー黒下地にエナメル銀で塗って、銀のハミ出しは溶剤で拭き取るという手もなくはないですが、まずキレイには拭き取れず、残ってしまいますので、とにかくハミ出さないことが大切です。
極細筆を使い、息を殺して塗ります。

Img_0786001
内装は黒で統一するつもりで始めたのですが、ちょっとつまらない気がしてきたので、シートだけタンに変更。
ネットで調べ物をしていたときに、偶然、ツートーン仕上げのシートがあることを知ったので、それに挑戦。
黒いところに0.5ミリほどの幅に切ったマスキングテープを貼っていきます。

Img_0788001
タンといっても、塗料によって色調がずいぶん異なるので、どの感じにするか迷ったのですが、ボディーが明るい黄色なので、少し濃いめの色にすることにしました。タミヤのAS15です。




Img_0800001
装着すると、こんな感じ。
真っ黒にしたほうが精かんな感じになったと思いますが、これはこれで、悪くはないかなと思います。

|

« お客様の作品のご紹介 | トップページ | 次回は【セダン・コンベンション】です »

フジミ 1/24 フェラーリ512BB」カテゴリの記事

コメント

店主さま。こんばんは。

私は車の模型は全く作らないので考えた事もなかったのですが、よくよく考えてみればこれ(車の内装)をカチカチに再現するとなれば、シートベルトやその受差込口の金具やら、なかなかの苦業が待っているんだろうなぁ…、と…(汗)

投稿: toーya | 2018年11月13日 (火) 19時30分

to-yaさん、こんにちは。
そうですね。実車を忠実に再現したいのならば、そのような工作は必要になりますね。
今回塗り分けだけで済ませたコンソールだって、実部うと比べればきっと全然違うんでしょうし。
自分は、特に思い入れのあるものでない限り、「実物どおりの精巧な模型」が作りたいわけではなく、単にプラモデルが作りたいだけなので、その辺は特に気にしないです。それで、十分楽しいので。

投稿: Bluebell | 2018年11月13日 (火) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お客様の作品のご紹介 | トップページ | 次回は【セダン・コンベンション】です »