« お客様の作品のご紹介 | トップページ | 手前味噌ですが… »

2018年10月20日 (土)

フジミ 1/24 フェラーリ512BB 【黄色いスーパーカーを作ろう~名古屋オー集への道】 その6

Img_0659001
削って形を整えた部分の形状とキズの確認のため、一度サフを吹きました。

私は、サフは基本的にタミヤのファインサーフェイサー1択です。
缶スプレーなので、準備も片付けもいらず、吹きたいときにサッと吹けて便利。粒子が細かく、塗面がザラザラになりませんし、厚ぼったくもなりません。
ビン入りのものも持ってはいますが、いちいち薄めて塗装機器で吹き、終わったら洗浄し…なんて、煩わしくてやってられないので、ほとんど使いません。
間違ってドバドバと吹いたり、よほど繊細な凹モールドでない限り、モールドが埋まるなんて心配は、ほぼありません。
「缶スプレーは、モールドが埋まる」というのは、ほとんどの場合が吹きつけすぎによるものです。

Img_0635002
写真では分かりにくいですが、フェンダー部の整形は、おおむねイメージ通りにいったようです。
子どものほっぺたのような、ぷっくりとした膨らみは、なくなりました。




Img_0653001
前から見ても、スーパーカーらしいシャープな印象に。







Img_0642001
リアカウルのフェンダー上のヒケは、十分に消えていなかったので、再度パテで埋めて修正。






Img_0643001
後ろ側にもヒケがあったので、こちらも同様に修正しました。







Img_0640001
ドアノブの修正部は荒れているので、黒で塗る前に整えておくことにしましょう。






Img_0662001
リトラクタブルのヘッドライトは、パッと見では接着面が分かりにくいです。
一応、開閉するようなギミックになっていますが、今回は閉状態で固定すると決めているので、レンズは割愛。ジャンクパーツとしてとっておくことにします。



Img_0663001
裏からくっつけて・・・、








Img_0665001
カウル表面とツライチになるよう、かつ4辺の隙間ができるだけ均等になるようにテープで位置決めして仮止めし、可動部に接着剤を流して固定してしまいました。
よく考えたら、先にここまで作ってからサフを吹けばよかったですね。


Img_0673001
二度手間になっちゃいました。自分は、こういう段取りがヘタです。







Img_0668002
さて、インパネの部品はこんな感じ。詳しいかたならいろいろ突っ込みどころがあるのでしょうけど、私ごときにはこれといった不満もないので、何もしません。塗って、メーターのデカール貼って終わりにします。



Img_0669001
前のメッシュ状の部品。合いはバッチリです。
実車は、こんなにメッキでキラキラではないので、ツヤ消しトップコートでツヤをなくして終わりのつもりでしたが、裏側にけっこうバリがあり、それをさらったら成型色が出てきてしまったので、ツヤ消しのシルバーを塗ることにします。

.

|

« お客様の作品のご紹介 | トップページ | 手前味噌ですが… »

フジミ 1/24 フェラーリ512BB」カテゴリの記事

コメント

店主さま。こんばんは。

今まで成形色の赤だったのが、サフ吹きしたおかげで全然印象が変わりましたね。
はてさて仕上げの黄色はどんなものか…。
記事はもちろん、キットの完成を楽しみにしております。

投稿: toーya | 2018年10月21日 (日) 19時16分

to-yaさん、こんにちは。
サフ吹くと、なんか一歩進捗した気がしますね。
今回の黄色は、パールとかメタではなくソリッドの黄色で、たぶん塗るのは初体験のはず。うまくいきますように。

投稿: Bluebell | 2018年10月21日 (日) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お客様の作品のご紹介 | トップページ | 手前味噌ですが… »