« フジミ 1/24 フェラーリ512BB 【黄色いスーパーカーを作ろう~名古屋オー集への道】 その4 | トップページ | フジミ 1/24 フェラーリ512BB 【黄色いスーパーカーを作ろう~名古屋オー集への道】 その5 »

2018年10月10日 (水)

入荷案内

タミヤ
ラッカー塗料
新色、入荷しました。これで、全色揃いました。
リターダー入りシンナーも取り揃えておりますが、タミヤのラッカー塗料の特筆すべきは筆塗りのしやすさです。
初めはゆっくり乾き始めるため、刷毛ムラが出にくくなっています。

原液の状態で他社製に比べて粘度は低めですが、吹き付け塗装の際は希釈が必要です。
新品の状態で、塗料10に対してシンナー12~15程度の割合で希釈するのがオススメです。

Img_0715001
キャップ用ラベルシール(ラッカー、アクリルミニ)

同社のビン塗料のキャップに貼る、名札シールです。
ラッカー塗料が発売になったことで、従来のアクリル塗料とラッカー塗料の判別が、上から見ただけではできませんので、両方とも使う方には、とても便利な製品かと思います。

|

« フジミ 1/24 フェラーリ512BB 【黄色いスーパーカーを作ろう~名古屋オー集への道】 その4 | トップページ | フジミ 1/24 フェラーリ512BB 【黄色いスーパーカーを作ろう~名古屋オー集への道】 その5 »

商品情報」カテゴリの記事

コメント

店主さま。こんばんは。

筆塗り一辺倒の私としては、順番からしてタミヤのアクリルでペタペタ…。同じくタミヤのエナメルでスミ入れドラブや汚しで終わりがベストだとずっと思っていたのですが(つまりはクレオスのラッカー筆塗りでは乾きが早すぎる…)こうもタミヤラッカー瓶の評価を多々(ましてや店主さまの感想なので間違いはない)を聞きますと、ちょいと試してみようかと思います。

投稿: toーya | 2018年10月11日 (木) 19時58分

to-yaさん、こんにちは。

古いところではクレオス、新しいところではガイアと、すでにある程度完成度の高い既存の製品がある中で、今になってわざわざ最後発として発売するからには、それなりに特長のある製品に仕上げた自信もあるのだと思います。

クリヤーを塗ると分かりますが、あまり肉持ち感はありませんので、比較的樹脂成分が少なめの処方になっているのではと、勝手に推測しています。それが、筆塗りの際の伸びの良さと刷毛目の出にくさに表れている気がします。

投稿: Bluebell | 2018年10月11日 (木) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フジミ 1/24 フェラーリ512BB 【黄色いスーパーカーを作ろう~名古屋オー集への道】 その4 | トップページ | フジミ 1/24 フェラーリ512BB 【黄色いスーパーカーを作ろう~名古屋オー集への道】 その5 »