« 【私的エアーブラシ考察】エアーブラシ購入時の選定法 | トップページ | お客様の作品のご紹介 »

2018年3月15日 (木)

お客様の作品のご紹介

お客様から、作品のお持ち込みをいただきました。どうもありがとうございます。

Img_9597001
Katsuさん作品
タミヤ 1/24 マツダ・ロードスター

Katsuさんといえば、オートモデラーの集い等の展示会に行かれるかたならまずご存知でしょう、スクラッチビルダーさんです。
マツダ車の、プラモデルキット化されていないクルマを専門にスクラッチ制作されていること有名ですね。

ところが、この作品は、タミヤのプラモデルキットをベースに制作されています。「おや?らしくないな?」と思うかたもいらっしゃるかも。

Img_9599001
でも、運転席には、どうやらドライバー、それも男性が座っている様子。キットのフィギュアは、女性ドライバーのはずですね。





Img_9601001
実は、このドライバー、作者さんご本人なんですよ。







Img_9602001
ん!?
そう、この作品、ただプラモを作っただけではなく、ソフトトップが開閉するよう、改造されているんです。
で、乗っているのは作者さん。初めて作品を持ってきていただいた時も、この格好でした(笑)。

しかも、ただ開閉するだけではなく、中にモーターとギヤ等の駆動装置とリンケージを自作して組み込み、自動で開閉するんですね!
幌は、試行錯誤の結果、傘を利用して作ったんだそうです。

昨年、やはり同じキットをベースに、ハードトップタイプのRFを制作され、それも同様にモーターで自動開閉するようになっていて、各地の展示会で拍手喝さいを浴びたそうです。
要は、今回はそのソフトトップ仕様を作ったというわけです。

Img_9604001
今回の作品は、なんとテレビ出演の依頼があり制作されたとのことで、残念ながら中京圏のみの放送のローカル番組でしたが、ご覧になったかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

期限のない趣味での制作と違い、限られた期間内での制作で、いつになく大変だたとのこと。締め切りが迫ると、他の趣味をキャンセルし、徹夜の日もあったそうで、いやいや、お疲れさまでした。

作者さんのご厚意で、しばらくお預かりいたしております。
ちゃんと稼動しますので、ぜひ実際に動くところを見に来てください。

Img_9607001
それと一緒に、前述のRFもお預かりしています。こちらも少しリニューアル。
そう、オエネサンのドライバーを乗せました。
キットの、「素人モデルに座ってもらいました」感丸出しのフィギュアを改造し、テレビCFに登場する、楽しげに笑顔で運転するオネエサンに仕立て直してあります。

作者さん、実はクルマだけでなく、フィギュアの造形も実に巧み。なんでもできちゃうんですねぇ。
ポージング、表情、衣服まで作り変えてあり、こちらも一見の価値ありですよ。

|

« 【私的エアーブラシ考察】エアーブラシ購入時の選定法 | トップページ | お客様の作品のご紹介 »

展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【私的エアーブラシ考察】エアーブラシ購入時の選定法 | トップページ | お客様の作品のご紹介 »