« お客様の作品のご紹介 | トップページ | 実はいろいろと »

2018年1月20日 (土)

お客様の作品のご紹介

お客様の作品のご紹介の続きです。

Img_9250001



単身赴任模型堂さん作品
アオシマ 1/12 XJR400R

前回ご紹介したR1と同時にお持ちくださいました。
ちょっとご本人さんのアクシデントで、しばらくご来店がなかったのですが、しっかり制作はされており、やっぱり1か月に1作のペースです。

Img_9252001



懐かしいネイキッドバイクです。
この頃は、各社から400ccクラスのネイキッドがラインナップされ、充実していましたね。
ちなみに、店主は、これらのブームの先駆けとなった、初代のゼファー400に乗っていました。とにかく遅いバイクでした。

Img_9255001



作品は、相変わらず安定のクオリティー。センターのラインもカッコイイですね。







Img_9256001



ミラーのステーを、金属線に置き換えてます。バイク模型の中でも、もっともモロくて壊れやすいところですからね。
ただ、アオシマのバイクプラモは、サイドスタンドが華奢すぎて(スケール的には正確なのかもしれないですが)、長期間の展示は不安があります。
以前作ったニンジャは、そもそも立たせることすらできませんでした(強度が足らず、自重を支えきれずに大きく傾いてしまう)。
なにか、スタンドを自作するとよいでしょうね。

Img_9259001



バイクは、後ろ姿が好きです。

ワタシ、お客様の作品で写真に撮らせていただいたものは、HDDに年別に整理して保存しているのですが、模型堂さんの2017年の作品フォルダは16個!
つまり、年間16作品! すごい勢いです。

プラモ作りの楽しみとして、いろいろこだわって作るのももちろんよいのですが、プラモは実物と違うのが当たり前。間違い探しばかりしていると進みません。
完成させることは何よりのモチベーションになりますので、なかなかフィニッシュに至らない方は、欲張りすぎないで、まずは愚直に説明書通りの完成を目指してみてはいかがでしょう?

|

« お客様の作品のご紹介 | トップページ | 実はいろいろと »

展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お客様の作品のご紹介 | トップページ | 実はいろいろと »