« タミヤ・ラッカー塗料、入荷しました | トップページ | 入荷案内 続き »

2017年12月10日 (日)

入荷案内

Img_9064001
ライフィールドモデル
1/35 M1ブリーチャー

メカメカしさがたまらない車両のプラキットです。
M1戦車ベースの車台の前方に、巨大な「鋤(すき)」を装備した異様な形が、SFチックでもあります。


Img_9065001
最近のAFVプラモは、とにかく「値段が高い!」という話題にしかなりません。たしかに1万円近い価格は、「プラモ1個の価格」としては高価ですが、この箱の分厚さを見てください。






Img_9066001
箱を開けると、その中身の多さにたじろいでしまうほどです。
ランナーの枚数を数え始めてみたものの、あまりの不毛さに、途中でやめました。
国内メーカーの、一般的なパーツ数の戦車やカーモデルなら3~4台分、5000円クラスのスーパーカー系のキットでも2台分はあるでしょう。
その是非はともかく、物量とのバランスで考えれば、極めて妥当な価格と言える気がします。

Img_9067001
サンダーモデル
1/35 スキャンメルパイオニア 戦車運搬車
トラクタとトレーラーのセットです。
IBGからも、トラクタ部が発売されてますが、ごつくてメチャメチャカッコイイと思うのは、私だけなんでしょうか??


Img_9068001
アオシマ
1/32 ハスラー

塗装不要の色分け成型・接着剤不要のスナップフィットという、最近流行りの「スターター向けプラモ」です。



Img_9069001
部品数はたったこれだけ。タイヤは、ゴム製ではありません。上のM1ブリーチャーとはまさに対極の内容で、かつての「ビッグワンガム」を見てるみたいです。





Img_9070001
ルーフまでも、シールで色分け再現をします。

ただ、この手法が初心者向けになるか=初心者が欲しいと思うかというと、自分は違うと思います。

例えば、料理本を見て料理を作るとして、作ってみたい料理をまず「作りやすさ」から探しますか? まずは「食べてみたいか」でしょう? 作りやすさはその次ですよ。
食べてみたくもない料理を、ただ簡単そうだからといって作る人は、多くはないだろうと思います。

売る側からすると、色分け成型・スナップフィットでガンプラが成功したからといって、導入者層増のためにスケモも右へならえというのは、ちょっと違うと思うんですよねぇ。
まあ、独り言ですが…。

Img_9073001
ベルキット
1/24 VWポロ WRC 2015&2016












Img_9074001
タミヤ
1/24 スカイラインGT-R(R33) Vスペック

スカコンに合わせて入れてみました。どなたか、買って作ってくださいませ。

|

« タミヤ・ラッカー塗料、入荷しました | トップページ | 入荷案内 続き »

商品情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タミヤ・ラッカー塗料、入荷しました | トップページ | 入荷案内 続き »