« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月30日 (金)

今年を振り返って

2016年の営業は、本日で終了です。今年も1年間お世話になり、ありがとうございました。

今年は、2年ぶりにお客様作品展示会と忘年会を開催できましたし、実績を残せた年となりました。

最近は、このブログで制作記をしたためることがめっきり少なくなり、残念に思ってくださる方も、もしかすると少しはいらっしゃってくださるのかもしれません。実は、一応作ってはいるんですよ。

ということで、今年作ったプラモを、分かるだけでも挙げてみました。

<完成>
・タミヤ 1/24 TMAX(素組み・無塗装)
・タミヤ 1/24 フィアットアバルト(素組み)
・タミヤ 1/24 ミニクーパーラリー(素組み)
・バンダイ 1/144 ミレニアムファルコン(人生初の電飾化)
・バンダイ スターデストロイヤー(電飾化)
・バンダイ シンデレラ城(ほぼ無塗装・電飾化)
・バンダイ アナ雪の氷の城(無塗装・電飾追加)
・バンダイ SDガンダム×3(素組み・塗装仕上げ)
・バンダイ SDザク2F(素組み・塗装仕上げ)
・フジミ 1/24 BMW Z4(素組み)
・ハセガワ 1/24 ミニ・クロスオーバー(素組み)
・ハセガワ 1/72 零戦21型(素組み・オール筆塗り)

<途中放置>
・タミヤ 1/24 インプレッサWRC
・タミヤ 1/24 ロードスター
・タミヤ 1/24 NSX
・バンダイ 1/500 宇宙戦艦ヤマト2199

あれ?一応、年間で12個は作ってたんですね。恥ずかしいことに、私は手が遅いので、もっと少ないと思ってました。

今年は、電飾に初挑戦したのが大きな収穫でした。そのおかげで、わずかながらお客様に還元できたこともあったかなと思っています。

あと、塗装だけの依頼も何件かいただきました。本来の業務分野ではないわけですが、なにかのご縁で私ごときを頼って来てくださったわけですから無下にお断りする気になれずに承ったものの、モタモタしてかえってご迷惑をおかけしたご依頼もありました。申し訳なかったです。

また、年始の企画「ロードスター・コンベンション」は、お客様のおかげで盛況でしたが、肝心の、言いだしっぺの自分がなんとDNFに終わるというふがいなさで、これまた申し訳なかったです。

にもかかわらず、来年は一緒に作りましょうとすでに持ちかけている企画もあります。今度こそは、約束を果たせるよう頑張りますので、生温かく見守ってやってください。

それでは、一足早いですが、来年もよろしくお願いいたします。皆様、よいお年をお迎えください。

| | コメント (0)

2016年12月22日 (木)

タミヤの缶スプレー塗料

今、NSXをチビチビと進めています。
ボディー色を決めて塗装したのですが、まったくうっかりしていて、ルーフをマスクするのを忘れていたので、ルーフに色が飛んでしまいました。
そこで、ルーフをあらためて黒で塗装しました。塗料は、タミヤTS14ブラックの中身をコップに出し、少し薄めてエアーブラシで吹き付けました。

ところが、みるみる曇っていくんですね。今日はあいにく雨なので、てっきりカブリだと思いました。実は私、幸いにもカブリってあまり経験したことがないんですよ。

で、いったん乾かしている間部屋を除湿しておき、表面をかるく研磨して、再度吹きましたが、やはり同様なんですね。

これはいくらなんでもおかしいと思い、缶スプレーのまま吹きつけたところ、まったくそんな曇りは出ずに、キレイに真っ黒に染まりました。

Img_7109001
理由に少し思い当たる節があったので、スプーンで試すことにしました。

先ほどエアーブラシで吹いた塗料を吹いてみたら、やはり同様に曇っていきます。
そこで、一度カップの塗料を捨てて掃除し、新しく缶から出した塗料を、今度はタミヤのラッカーうすめ液で薄めてその上から吹いてみました。
予想どおり、曇りはなく、缶スプレー同様にキレイに塗れました。
今までも同じようにしてきたのに気になったことはなかったのですが、どうやらツヤありブラックという色のおかげで初めて気付いたようです。最初に塗ったのは、他社のラッカー系うすめ液で薄めたものでした。

メーカーに聞くなどして化学的な裏付けをとったわけではありませんが、どうやら、タミヤの缶スプレー塗料(特にTSカラー)を出して薄めるときは、他社のうすめ液ではなく、ちゃんとタミヤのラッカーうすめ液を使う必要があるようです。実験の母数が少ないので想像の域は出ませんが、少なくともそのほうが無難だと思います。
缶スプレー塗料も必ずエアーブラシで吹くというかたは、ご参考までにしていただければと思います。

| | コメント (0)

2016年12月19日 (月)

年内の営業予定について

今年も残りわずかとなりました。1年間支えてくださいましたお客様の皆様には、心より感謝申し上げます。

年末年始の営業予定は下記のとおりとなります。
よろしくお願いいたします。

・31日~1月5日 年末年始休業
1月6日から、平常営業いたします。

来年も、よろしくお願い申し上げます。皆様、よいお年をお迎えください。

| | コメント (0)

2016年12月18日 (日)

これは大失敗

NSXをぼちぼち進めて、ボディの塗装をしています。

Img_7079001
シルバー(ただし、少し普通じゃないシルバーですが)を吹きつけたんですが、メタリックのムラを思いっきり出してしまい、大失敗!
狙いはよかったんですが、吹き付けでミスりました。

まあ、今回は実験的なことをしたので、失敗も経験のうちということで、このまま押し通すことにします。


| | コメント (0)

2016年12月17日 (土)

ブルホ忘年会2016

今日は、お客様と2年ぶりの忘年会を開きました。
全員がクルマまたはバイクモデルを作るという、ほぼオートモデラーの夜の集い・津番外編みたいになっちゃいました笑。

Img_7066001
6人がけの席に7人で入ったので、卓と席がちょっと窮屈でしたが、持ってきてくださった作品を肴に、全員で話がたいへん盛り上がりました。

皆さん、やはりクルマがお好きなので、実車と模型の話が尽きません。

中には、これからの半年分の制作予定を、皆さんのノリで勝手に決められてしまった方もいて、あっという間の2時間でしたが、たいへん幸せな時間でした。

忘年会シーズン只中ということもあって、料理と時間に自由度がなかったのが残念でしたので、忘・新年会だけじゃなく、理由を何かにかこつけて、またやりたいですね。

| | コメント (0)

2016年12月14日 (水)

模型屋訪問 <モケモケさん>

今日は、お昼前から、蟹江の模型店「モケモケ」さんとこに出かけました。

当店が開業する前から懇意にしてくださり、開業時もいろいろアドバイスをうかがっていた、大先輩の模型店さんです。

先日、先様のブログを拝読しましたら、スケビ誌のコンペで、なんと店主様の作品が大賞を受賞されたとのこと。飛行機模型にはまるで疎い私は、スケビはめったに読まないのですが、こりゃ買ってこないと!と思ったものの、いやいっそのこと実物を拝見しに行こうと思い、さっそく行ってきました。

お邪魔するのはいつ以来でしょうか。かなり久しぶり(年単位)ですが、店主様もお変わりなく、というか、全く変わってなくて、ビックリしました笑。
いつ来ても、AFVと飛行機の品揃えがスゴイです!

Img_7046002
こちらが、お目当ての作品の、トムキャットです。
トムキャットは知っていますが、型式とかまるで分かりません。




Img_7050002
でも、やっぱりカッコイイですね!
1/48の現用機は、デカくて迫力があります。





Img_7047001
モケさんいわく「雑誌で見るより、実は地味な仕上がり」とのこと。たしかに、もっと今どきの(?)、コントラストの強いウェザリングを想像していたのですが、くどくなくて、いかにも飛行機模型らしい感じです。

私の勝手な先入観なのですが、モケさんは飛行機に明るいかたというイメージがあって、そういう人が作るとこうなるのかぁ~、って思いました。

Img_7048001
この斑点のようなマダラ模様は、筆塗りでていねいに描いていったそうです。1/35のAFVとは違って、モノが大きいので、作業量もそうですが、全体をまとめるのは大変だったんじゃないかなと思います。



Img_7049001
スミ入れがきつくないので、全体のフォルムがよく分かります。

工作関係は、実物もキットのことも知らない私には、失礼ながら素晴らしさが分かりませんでした・・・。

最近発売になったタミヤのキットは作られないのかなぁ。そちらもぜひ拝見したいです。

あとは、せっかく来たんで、前から気になっていた塗料を少し買わせてもらいました。
それと、個人的に気になるキットを発見しましたが、手持ちが足りなくて断念。次に来る時まで残ってるといいなぁ…。

Img_7053001
(追記)
もちろん、お客さんの作品も展示してありましたよ。
定期的にお題を決めて店内展示会をされてます。

| | コメント (0)

NSXに手を付けました

とりあえず、タミヤの新作・1/24NSXに手を付け始めました。

このキット、タミヤの最新作なのですが、少し「らしからぬ」感じもします。パーティングラインがけっこう目立つんですよ。

クルマ自体が複雑な曲面で構成されてるので、金型の分割線をどこにするか、いかにも難しそうな気はします。ただ、線が出るのはいたしかたないとしても、ちょっと段差がクッキリあったりするのは、タミヤにしてはどうしたことか?と思ってしまいます。

Img_7036001
ここは、まだ比較的分かりにくい部分です。
こういうパーティングラインは、素手で触ってもなかなか段差が感じられにくいです。





Img_7040001
そこで役に立つのが、タバコやキャラメルなどの包装フイルム。

これを指にはめてすっと撫でると、わずかな段差を素手よりハッキリと感じることができますよ。一度お試しあれ。



Img_7030001
ヒケとかにパテを盛って成形した後の、面がキレイに出たかどうかの確認にも。






ちなみに、実車でも、特に線路や鉄橋が近くにある場所に留めてあるクルマのボンネットを、こうしてなでてみてください。
鉄粉がチクチク付着しているのがすぐ分かりますよ~。

| | コメント (0)

2016年12月 4日 (日)

今月の変則営業日のご案内

今月の、イレギュラー営業となる日は、下記のとおりです。

・11日(日) 16時から営業
・17日(土) 忘年会のため、17時頃で営業終了(ほぼ臨時休業ですね)

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

忘年会につきましてお知らせ

ブルホ忘年会につきまして、お知らせです。

日時は12月17日(土)午後6時から、場所は久居駅の「魚民」です。お間違えのないよう。

現地集合ですが、5時半ごろまでに当店に集合していただければ、乗り合わせて行きます。ご希望のかたは、あらかじめお知らせください。

会費は、お1人様4000円ほどになると思います。
(当日やむを得ず欠席された場合でも、恐れ入りますが会費は頂戴しますので、あらかじめご了承ください。)

※なお、お席が満席となりましたので、参加の受付はいったん締切といたします。どうもありがとうございます。

| | コメント (0)

お客様の作品のご紹介

お客様から、作品のお持ち込みをいただきました。どうもありがとうございます。

Img_6951001
Hさん作品
タミヤ 1/24 NSX

新製品をさっそく制作! 当店では一番乗りです。



Img_6952001
早作りが代名詞になってしまいそうなHさんですが、かと言って、作りが荒いわけではありません。
オリジナルのカラーリングは、ブラックベースにガイアのプレミアムガラスパールだそうです。おそらくガラスパールの影響か、ブラックというよりは濃いダークブルーかパープルのように見えます。重厚な仕上がりです。

Img_6950001
フロントマスクも精悍ですね。







Img_6939001_2
車高はいじってないそうですが、十分にペタペタでカッコイイです。





Img_6949001
ルーフは、デカールでカーボンを表現。






Img_6948001
ガラスパールは、他の塗料にはない独特なキラメキ感でとてもキレイなので、私もお気に入りの塗料です。

う~、これは作ってみたくなりました。あ、ロードスター放置のくせに、どの口が言う・・・。

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »