« バンダイ スターデストロイヤー その3 | トップページ | 入荷案内 »

2016年9月21日 (水)

バンダイ スターデストロイヤー その4

P9205110001
シンデレラ城は、模型本体・基盤・電池ボックスの配線が全部つながりっぱなしで、持ち運びにくくて仕方がないので、今回は、模型と基盤の間をコネクターで繋ぎました。
タミヤのR/C戦車用アフターパーツです。
19805867 2Pマイクロコネクターコード

Img_6482001
基板のいらないところをカットしたら、こんなにコンパクトに。
後でコネクターを増設できるように、スペースを空けておきました。





Img_6465001
これで工作は完了したので、本体の塗装をしてしまいます。

まず、タミヤのTS-48ガンシップグレイで下地塗装をします。

細かいモールドが施されたキットですが、タミヤの缶スプレー塗料なら扱いやすく、問題なく塗装できます。

Img_6486001_2
白をエアーブラシで吹き、グレイを塗りつぶさないように、軽くグラデーションをかけてみました。
積層表現部分は、下地のグレイを影として残したいので、横からはあまり吹き込まず、上から吹くようにします。



Img_6489001
この段階ではスミ入れはしていませんが、この状態でも素晴らしく立体感のあるキットですね。ここで止めても、十分な仕上がりかもしれません。
この船は白1色で、塗り分けがありませんから、初心者さんにもうってつけですね。

一応、後でスミ入れはして、メリハリを出そうと思っています。

|

« バンダイ スターデストロイヤー その3 | トップページ | 入荷案内 »

バンダイ スターデストロイヤー」カテゴリの記事

LED電飾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バンダイ スターデストロイヤー その3 | トップページ | 入荷案内 »