« 入荷案内 | トップページ | 入荷案内 »

2016年6月 8日 (水)

ファンテック ゼロワン、やっと導入しました

以前、デモ機をお借りしていた、ファンテックの「マイクログラインダー・ゼロワン」。
デモ機を使わせていただいてすぐ気に入ってしまい、手持ちの旧機材をすぐに処分して、即購入する気満々だったのですが、急にいろいろと物入りになってしまい、なかなか導入に至りませんでした。

このたび、ようやく購入できましたので、まずは塗装の研磨に使ってみることにしました。
デモ機をお借りした時はちょうど年末でタイミングが悪く、長い時間お借りできなかったので、あまり試すことができませんでしたが、これで心おきなく使うことができます。

私は、素組みがメインですから、切った貼ったをあまりしないほうなので、まずは塗装の磨きに使いたいと思っていました。



一応、動画も撮ってみました。 動画を撮るのも作業そのものもド素人なので、分かりにくいかと思いますが、ご容赦ください。

以前使っていた機材に比べ、トルクが大きいことが、使ってすぐ実感できます。低回転でも止まらずに研磨できるので、コンパウンドの飛び散りが少ないのがまず助かります。

また、このミニクーパーのように出っ張りが多い模型の場合、モーターツールは手磨きよりやりやすく、出っ張りをうっかり研ぎすぎることもありません。

塗膜はウレタンクリヤーで、スーパーバフレックスの3000番をかけたところからスタートしてみました。この後、コンパウンドの番手を細かくして、かなりよいツヤが出ました。

あとは手磨きで細かい磨き傷を消していこうと思いますが、最初から手磨きで作業するよりよっぽどラクチンですね。

|

« 入荷案内 | トップページ | 入荷案内 »

制作工房」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入荷案内 | トップページ | 入荷案内 »