« 【床の上モデリング】ハセガワ 1/72 零戦21型 その3 | トップページ | 時計の洗浄業務、始めました »

2016年4月16日 (土)

【床の上モデリング】ハセガワ 1/72 零戦21型 その4

P4054646001_2
続いて、キャノピーの風防の枠を塗っていきます。

筆は、インターロンのスクリプト(長穂)を使いました。
ナイロン毛は獣毛に比べて腰が強いのですが、スクリプトですと毛が長いぶん、しなってくれるので、筆圧が抑えられます。また、塗料の含みもよくなります。

こうして写真に撮って拡大すると粗が目立って、とても見れたものではありませんが、実物はそこそこ塗れていると思います。

P4054661001
塗り終わったキャノピーを乗せてみました。零戦らしくなってきて、なかなか嬉しいです。

|

« 【床の上モデリング】ハセガワ 1/72 零戦21型 その3 | トップページ | 時計の洗浄業務、始めました »

ハセガワ 1/72 零戦21型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【床の上モデリング】ハセガワ 1/72 零戦21型 その3 | トップページ | 時計の洗浄業務、始めました »