« ドラゴン DR6608 チュニジアタイガー 詳細について | トップページ | タミヤ 4輪駆動車工作基本セット その1 »

2015年11月 5日 (木)

作品紹介です

先日ご紹介した、小学5年のシュナくんが、新作を持ってきてくれました。
その日、四日市のマジカルガーデンさんで開催された「つくろーぜ会」で作り上げた帰りに、寄ってくれました。

Img_4154001_2
ビルドファイターズの、クロスボーン魔王です。
私、ビルドファイターズは途中で見るのをやめちゃったんで、コレ、分からないんです…。

設定よりも少し暗めに塗装して、黒系のウォッシングをかけてあります。かなり迫力のある仕上がりです。

それにしても、最近のHGは実に小さいです! 全体的にスリムで背も小さいので、顔なんて、もう見えません(ちょっと大げさですが…)。

あれ? ちゃんと撮れた写真が1枚しかありません。おかしいな…。

Img_4156001
こちらは、直近作ではないようですが、キュベレイ・パピヨンです。
同じくマジカルさんのプラモコンテストで、特別賞を獲ったそうですよ。

設定とは違う、オリジナルのカラーリングで塗装されてます。
シルバーベースの、クリアーカラー仕上げだそうです。

Img_4157001
下地は黒立ち上げで、縁のほうは黒を残してシルバーを吹き、クリアーカラーで上塗りをしたそうです(違ってたらゴメンナサイ)。

模様は、ちゃんとマスキングして塗装してあります。

私がこの年齢のころは、マスキングなんて言葉すら知らなかった気がしますが…。

Img_4159001
最初にご紹介したガンダムと違い、とても美しい仕上がりで、「おぉ~!」と言ってしまいました。最近はグロス仕上げばかりしてるせいか、こっち系に目が行っちゃいます。

う~ん、自分が子供のころとは出来栄えがあまりにも違いすぎるので、言葉を失ってしまいます。思わず大人の目線で見てしまいますよ。

でも、彼はとてもプラモ作りが好きなようで、こちらにもそれが伝わってきます。次回は、ガンプラ以外に挑戦するそうですよ。そちらも楽しみです!

|

« ドラゴン DR6608 チュニジアタイガー 詳細について | トップページ | タミヤ 4輪駆動車工作基本セット その1 »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラゴン DR6608 チュニジアタイガー 詳細について | トップページ | タミヤ 4輪駆動車工作基本セット その1 »