« 「ロボコン」ならぬ… | トップページ | ドラゴン DR6608 チュニジアタイガー 詳細について »

2015年10月26日 (月)

ファンテック グラスファイバーヤスリ

ファンテックから新発売された「グラスファイバーヤスリを、少し使ってみました。
と言っても、実はお客様に買っていただいたばかりの商品をお借りしてます。

正直、どういう使い心地なのか、こんなので削れるのかと半信半疑で仕入れたので、使わせていただいて助かりました。

私は、このようなフィギュアの服のシワのような、細かい凹み部分のパーティングライン消しによいのではと思っていました。
使ってみると、そんなにゴリゴリ削れていくという印象ではありませんが、パーティングラインの頂上は確実にならされていきます。別のお客様は、ハンダ付けのハンダだけを削るのにいいと教えてくれました。キサゲでは削れ過ぎる場合があるんだそうです。
まず、デザインナイフで荒削りをしておいて、その後この商品でコリコリやると、きれいに処理できると感じました。

Img_4125001
毛先の長さは調整可能です。
最初はこれぐらいになっています。




Img_4124001
新品の状態で目一杯伸ばすと、これくらいまで伸ばせます。
長さを変えて当たりを調節できますし、使用することで摩耗したら繰り出して、相当使えそうな気がします。

|

« 「ロボコン」ならぬ… | トップページ | ドラゴン DR6608 チュニジアタイガー 詳細について »

商品情報」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ロボコン」ならぬ… | トップページ | ドラゴン DR6608 チュニジアタイガー 詳細について »