« 入荷案内 <MIGプロダクションズ> | トップページ | 入荷案内 »

2015年7月14日 (火)

入荷案内

Img_3148001
ドラゴン
1/35 タイガー1初期型131号車チュニジア

昨年公開された映画『フューリー』の撮影で使用されたことでも話題の、ボービントン戦車博物館に展示してある「131号車」を正確に再現するキットです。

Img_3149001
とはいえ、箱絵には描かれていない部品も入っており、「131号車としてしか組めない」わけではなさそうです。
この辺りは、うちなんかよりずっと詳しいショップさんにお任せするとして、ドラゴンのタイガーのキットは、久しぶりに中身を見ましたが、以前に自分が作ったのとは、ずいぶんパーツが変わっている印象です。砲塔の予備履帯ラックらしき部品なんか、ハンドルまで成型してあって、驚きました。
とにかく、タイガー初期型のプラキットの決定版として、タイガー好きな方ならぜひどうぞ。

Img_3150001
アオシマ
1/24 カウンタック 5000 クアトロバルボーレ


Img_3152001
インジェクション仕様車のキットです。




Img_3153001
フジミ
カーイージーシリーズ
1/24 スカイラインGTR(R34)

「できるだけ塗装しなくてもカラフルに組み上がるように」というコンセプトの意欲作。

Img_3154001
塗装による塗り分けが必要なところは、できるだけホイルシールで対応しています。



Img_3155001
色違いの同じランナーが入っていますが、間違いではありません。
ガンプラのように、1枚のランナーを色分けして成型されてはいないので、必要な色のパーツをそれぞれのランナーから取る、ニコイチのような方法となっています。

ボディー部品は、金型を徹底的に磨いたらしく、ピカピカです!

Img_3157001
水転写のデカールは入っていません。ただ、窓枠のマスキングシールは、ちゃんと切り抜き済みです。

ウインカーやストップランプは、無色のクリアーパーツのままなので、ここだけは塗装が必要になります。模型用塗料ではなくても、マーカーペンを使えばいいという説明になっています。

|

« 入荷案内 <MIGプロダクションズ> | トップページ | 入荷案内 »

商品情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入荷案内 <MIGプロダクションズ> | トップページ | 入荷案内 »