« タミヤ 1/24 セリカ その2 | トップページ | タミヤ 1/24 セリカ その4 <パール入れ> »

2015年5月21日 (木)

タミヤ 1/24 セリカ その3

いよいよ、色を入れていきます。

以前、同様にホワイトパールでGT-Rを塗った時は、クリアーを上掛けしたらパールっぽさが消えてしまって、言われないとパールとは分からない仕上がりになってしまいました。たぶん、パールの吹き方が足らなかったのだろうと思い、事前にジャンクパーツのボディーで試し吹きをしてみました。
すると、ホワイトパールは、何層も吹き重ねればたしかにパール感は増しますが、吹き過ぎると若干黄色みを帯びてきて、クリアーな感じが損なわれてくるように感じました。

そこで、下色は、青みを帯びた冷たい白で塗って見ることにしました。

Img_2981001_2
GX1クールホワイトにごく微量の「色の源」シアンを混ぜてみました。「色の源」のような純色は着色力が強く、ほんの少し混ぜるだけで色が変わります。今回は、水色にまでなってしまってはいけないので、調色スティックの先にちょんと付けて混ぜましたが、それでも青くなりすぎたくらいです。

左が元の白で、右が調色後です。

Img_2988002
並行制作中の別のキットのルーフを白で塗ったものと比べると、少し青いのが分かります。

|

« タミヤ 1/24 セリカ その2 | トップページ | タミヤ 1/24 セリカ その4 <パール入れ> »

タミヤ 1/24 セリカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タミヤ 1/24 セリカ その2 | トップページ | タミヤ 1/24 セリカ その4 <パール入れ> »