« オートモデラーの集いIN名古屋 覚書 その3 <サニトラたち> | トップページ | オートモデラーの集いIN名古屋 覚書 その5 »

2014年12月 4日 (木)

オートモデラーの集いIN名古屋 覚書 その4

Img_1726001
バイク模型は、残念ながら少数派でした。





Img_1676001
ゴロワーズのサロン号と、ノリック号。
すごくキッチリ作られてる印象でした。




Img_1678001
このシュワンツ、いいですね~。





Img_1721001
若かったころは、こういう派手なバイクはどちらかというと好きじゃなかったんですが、なぜか年取ってから好きになってきました。



Img_1717001
今回のバイクの中で一番気になったのが、こちら。
「え? これってタミヤのファットボーイローですよね?なんか、全然違いますけど…」。かなりあちこちに手が入ってる模様ですが、とてもよくまとまっていて、カッコよかったです。

Img_1719001
タンクは自作、サイドのロゴは、手書きしてデカールを起こしたんだそうです。センスいいですね。



Img_1720001
前後のブレーキディスクは、アルミ板の削り出しっておっしゃってたと思います。もうすでに記憶があやふやです…。
ちなみに、ホイールも自作、エキパイも金属パイプから自作だそうです。

|

« オートモデラーの集いIN名古屋 覚書 その3 <サニトラたち> | トップページ | オートモデラーの集いIN名古屋 覚書 その5 »

イベント」カテゴリの記事

展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オートモデラーの集いIN名古屋 覚書 その3 <サニトラたち> | トップページ | オートモデラーの集いIN名古屋 覚書 その5 »