« 「名古屋オートモデラーの集い2014」に行ってきました | トップページ | オートモデラーの集いIN名古屋 覚書 その2 »

2014年12月 1日 (月)

オートモデラーの集いIN名古屋 覚書 その1

先週開催された、「オートモデラーの集いIN名古屋」に行ってきました。
去年に続き、2年続けての参加です。
去年は、お客さんが行かれるとおっしゃるので、どんなものかついて行ってみた、というのがホントところだったのですが、今年はぜひとも行きたいと思い、連れて行ってもらいました。

Img_1642001
開場から30分ほど経って現着しましたら、すでに卓はいっぱい! 先に着いていた、別のお客さんに場所を死守してもらってあったおかげで、無事展示することができました。
嬉しがって、お客さん二人の間に、友達からお借りしているヴェネーノと一緒に置かせてもらいました。
でも、これが悲惨な結果を招くことに。

Img_1646001
お客さんの一人、MKBさんの作品。いつも美しいキャンディーカラーで塗装されるのが特徴です。
今回も、特に右のアヴェンタは、偏光塗料を使ったような、アヤシイ色で目立ってました。

Img_1728003
どう撮っても、肉眼で見ているようには写らないんですが、正面ではブルー、スカシではパープルに変化するのが面白いです。



Img_1648001
模型転倒虫さんの作品。私の、カーモデルの先生で、このかたと出会ったおかげで、それまで興味の少なかったカーモデルの世界に目覚めました。感謝です。
それはそうとして、この展示方法は反則です! ただでさえ作品が素晴らしいのに、特注展示台で目立ちすぎです。

Img_1652001
フェイスブック友達のYさんの作品です。
失敗したとのことでしたが、どこがそうなのか、全然わかりませんでした。



Img_1647001
不肖ワタクシめの拙作3点と、塗装の師匠でありフェイスブック友達でもある、プロのカスタムペインターさんからお借りしているヴェネーノ。このヴェネーノも、注目の的でした。そりゃそうですよね。

Img_1747001
会の後半、いつの間にか並べ替えてもらってあったんですが…。
このスーパーカー軍団とド派手な展示台の間で、まるでブラックホールができたかのように薄暗い拙作達…。誰も見てくれません(涙)。お友達が上手すぎるというのも、嬉しいような悲しいような。

(続く)

|

« 「名古屋オートモデラーの集い2014」に行ってきました | トップページ | オートモデラーの集いIN名古屋 覚書 その2 »

イベント」カテゴリの記事

展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「名古屋オートモデラーの集い2014」に行ってきました | トップページ | オートモデラーの集いIN名古屋 覚書 その2 »