« タミヤ ミニ4駆 ウニモグ その5 | トップページ | タミヤ ミニ4駆 ウニモグ その7 »

2014年2月23日 (日)

タミヤ ミニ4駆 ウニモグ その6

続いて、いよいよウェザリングに入ります。

まず、バレホ・ウォッシュのセピアでフィルターをかけました。この色は、オレンジような明るい色には、実にいい塩梅でフィルターがかかってくれます。

Img_1326001
次に、チッピング(ハガレ表現)です。
まず極細筆で、小さい点を描くようにして付けていきます。
ドア周辺は、強調して行いました。
次に、スポンジをちぎってピンセットでつまみ、塗料を含ませた後軽く拭って、ドライブラシのように、軽くチョンチョンとスタンプして、さらに小さな点の集合を描いていきます。

Img_1327001
カドの周辺はもちろん、なにもない面の部分にも行います。こういう部分へチッピングは、筆よりランダムに点が描けるので、やりやすいです。


Img_1328001_2






Img_1330001 
荷台の中は、広い面にかなり激しくハガレ表現をしたいので、筆では追いつきませんから、全面的にスポンジを使いました。
その後、鉛筆で前から後ろ方向へ、縦の筋を何本も入れました。

|

« タミヤ ミニ4駆 ウニモグ その5 | トップページ | タミヤ ミニ4駆 ウニモグ その7 »

タミヤ ウニモグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タミヤ ミニ4駆 ウニモグ その5 | トップページ | タミヤ ミニ4駆 ウニモグ その7 »