« タミヤ ミニ4駆 ウニモグ その7 | トップページ | 3月の定休日 »

2014年2月28日 (金)

タミヤ ミニ4駆 ウニモグ その8 <完成>

最後の仕上げに、エアブラシの砂吹きで、飛び散った泥跳ねを表現して、完成です。

Img_1426001
退色感を出すために、もっと淡い色で塗装してもよかったかもしれません。




Img_1427001
本当は、バンバーや左右のアオリ乃部分に、紅白の模様が描かれているのですが、割愛…というか、すっかり忘れていました。



Img_1428001
荷台の中のハガレは、ヘアスプレー技法を用いたほうが、簡単だったと思います。




Img_1432001
タイヤは、さすがにホンモノのゴムタイヤなので、リアルに仕上がります。
ピグメントをまぶした上からうっかり持ってしまったので、指紋がついてしまいました。

今年最初の作品が、ようやく完成しました。
次は、光りモノに取り組んでいこうと思います。

|

« タミヤ ミニ4駆 ウニモグ その7 | トップページ | 3月の定休日 »

タミヤ ウニモグ」カテゴリの記事

コメント

店主さま。連投申し訳ありません。toーyaです。

ずっと前から気になっておりまして(私も調べていましたが…)ひょっとしてこの「ウニモグ(コミカルミニ四駆シリーズ)」のキットは、店主さま記事作成当時は“再販モノ”で、今現在では「絶版」なのでしょうか?

投稿: toーya | 2018年8月31日 (金) 20時36分

to-yaさん、こんにちは。
ずいぶん前なのでハッキリとは覚えていませんが、当時はまだラインナップされていたか、スポット生産品だったのではと思います。

たしかに、今はもう、シリーズ自体がカタログ落ちしていますね。楽しいキットが揃っていたので、残念です。

投稿: Bluebell | 2018年8月31日 (金) 22時11分

店主さま。こんばんは。
いや以前「私は(10年程前に)某スーパーの玩具(模型)売場に勤めていました」云々をちょこっと申しましたが、このウニモグを含む「コミカルミニ四駆シリーズ」は大変楽しいキットなので、私も当時売場にて積極的に扱っていた(問屋に発注をかけていた)筈なのに全く扱った記憶もなく…、その割にキットシリーズ自体は覚えていたり(小学生の時、模型屋で買った同シリーズ「ワイルドウィリス」を、家に帰るまでついつい我慢出来なくて、どこぞの知らぬグラウンド広場の片隅でランナーからパーツを手でちぎって作ったのを覚えていたりw)で、どうにも“モヤモヤ”していたのですが、スポット品ならば納得です。

以下、これは私の勝手な思い考えなのですが、どうにも私は「レーサーミニ四駆(つまり競技用の奴)」が苦手なんですよ…。
まずは作ったところで走るのが速すぎる。
次に一体ほんとの効果があるのか分からないような多種の別売チューンナップパーツ(まあ効果があるから製品化しているのだろうけれど…)
そして私が一番苦手に思っているのが、そういったチューンパーツに存分な“お金”をかけたであろう“高級車”を持ち込んだ大人らが、一緒に参加している子供らをおしのけんばかりにハシャいでいる競技大会…。( ̄∀ ̄)
まあ他人の自由なので「それはダメだ!」とは言いませんが、正直「なんだかなぁ…」と。

私としては、そんなものよりもこのウニモグだとか、ミニ四駆シリーズ最初期の頃のトヨタハイラックスやフォードやシボレーのピックアップトラックみたいな、決して速くはないけれども、布団で作った“坂道”や“荒れ地”をグイグイ登って走る(たまに布団を巻き込むw)模型で遊ぶ方がよっぽど楽しいと思うんですけどね。

お邪魔いたしましたm(_ _)m

投稿: toーya | 2018年9月 2日 (日) 20時08分

to-yaさん、こんにちは。

私もこのシリーズは好きなので、うちは基本的にミニ4駆は扱ってないのですが、このシリーズだけは、受注案内が来たときなどは必ず発注するようにしていましたよ。

レーサータイプのミニ4駆は、おっしゃるように、専用コースを走らせる前提の模型ですよね。かといって、一般家庭にあのコースを設置するのは、スペース的にも費用的にもかなり難しい面があります。なので、代わりに店が置いてあげる必要があるわけです。
つまり、逆に言えば、店として本気でミニ4駆やるなら、やっぱりコースは設置しないといけないんじゃなかろうかと思ったりします。それが無理なこともあり、ミニ4駆はあきらめてます。

私も、イベント等でミニ4駆の競技会を見ていると、クラス分けは年令別ではなく、年収別か、クルマにかけた金額別にしないと不公平なんじゃないかという印象はありますね。
まあ、やってないからよくは知らないんですけど。

投稿: Bluebell | 2018年9月 2日 (日) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タミヤ ミニ4駆 ウニモグ その7 | トップページ | 3月の定休日 »