« タミヤ シュタイヤー コマンドワーゲン その18 | トップページ | タミヤ シュタイヤー コマンドワーゲン その20 »

2013年12月13日 (金)

タミヤ シュタイヤー コマンドワーゲン その19

ウェザリングが済んで、車両は完成しました。
続いて、フィギュアに取りかかります。

Img_0126001
車両だけでなく、フィギュアのほうも、とてもよく出来ていて、各パーツは、削って修正したりパテで埋めたりする必要も特になく、ピッタリと合います。こんなフィギュアは、私は初体験です。

また、各部のモールド表現もよく彫り込まれています。
とにかく、大変に大当たりのキットでした。

Img_0633003
いつもどおり、タミヤ・アクリルでざっと下塗りした後、タミヤ・エナメルで彩色していきます。
まず、基本色をたっぷりめに塗ったら、後は手を休めず、乾く前に一気に塗り進めます。
基本色の指定はフィールドグレイですが、タミヤのそれは、ちょっと緑が強すぎる気がするので、RLMグレイを使いました。

基本色に黒を混ぜた色を面相筆にとり、凹部に塗って影をつけます。色の境い目は、塗装面の上で塗料を混ぜるような感じで、いわゆる「ブレンド」のようにならしていきます。
そして、今度は白を混ぜた色を、明るくしたい部分に乗せ、同様にブレンドします。これを何段階かに分けて階調を付けていきます。

このやり方で、すべての部分を彩色します。

Img_0636003
階級章等は、やはり彫刻が素晴らしいので、腕のある方なら塗装できるでしょう。
私は、そこまでの腕もないですし、せっかく持っているのでデカールに頼りました。
タミヤの階級章デカールは、とても精密な印刷で、貼り上がると自分がうまくなったような気になってしまいます。

Img_0643001
顔も、同様に塗ります。
あんまり上手じゃないですけどね。
私も、もう老眼がきちゃってますので、とうとうルーペがいるようになりました。

|

« タミヤ シュタイヤー コマンドワーゲン その18 | トップページ | タミヤ シュタイヤー コマンドワーゲン その20 »

タミヤ コマンドワーゲン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タミヤ シュタイヤー コマンドワーゲン その18 | トップページ | タミヤ シュタイヤー コマンドワーゲン その20 »