« タミヤ 1/24 ニュービートル その5 | トップページ | タミヤ 1/24 ニュービートル その7 »

2013年6月15日 (土)

タミヤ 1/24 ニュービートル その6

デカールを貼ってしっかり乾かし、いよいよクリアーをコートしました。
ところが、タミヤの缶スプレーのクリアーを使ったのですが、なんとデカールがシワシワに…。もう、開いた口がふさがりませんでした(ちょっと用法が違う気がしますが、そんな気持ちでした)。
たしかに、「デカールを貼った上から吹かないで」と書いてはあるものの、前にGT-Rを作った時も、いくらかデカールを貼った上からやはり缶スプレーでクリアーを吹いたのですが、こんなことにはなりませんでした。それに、私のカーモデルのお師匠も缶スプレー派です。
ただ、もしかすると1回目からたくさん吹きすぎたかもしれません。ちょっと加減を間違えましたね、たぶん。

とにかく、展示会に出すための作品ですから、「もうやめ!」というわけにもいきません。こうなったら、シワより厚くクリアー層を作って、平らにするしか対処法を思いつきません。とりあえず、缶スプレーからエアブラシに代えて、クリアーを吹き重ねました。

Img_8791002
5日ほど乾かして、1回目の研磨です。こういうのを「中研ぎ」というみたいです。
まだデカールの段差があり、デカールの周囲が研磨できません。
それに、デカールの上だけを削って段差をなくしたいわけですが、クリアーの厚みがまだ足らない感じで、デカールまで削ってしまいそうな気がしましたので、さらにクリアーを吹き重ねました。
これでまたしばらく乾燥です。

|

« タミヤ 1/24 ニュービートル その5 | トップページ | タミヤ 1/24 ニュービートル その7 »

タミヤ 1/24 ニュービートル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タミヤ 1/24 ニュービートル その5 | トップページ | タミヤ 1/24 ニュービートル その7 »