« 入荷案内 | トップページ | 入荷案内 <ミリタリー> »

2012年11月17日 (土)

タミヤ 1/24 ニッサン スカイラインGT-R(R34) Vスペック2 その7 <塗装の研磨>

さて、ボディーも十分に乾燥期間をおきましたので、ピカピカ仕上げを目指して仕上げていきたいと思います。

まずはコバックスのトレカット(フィルム研磨材)の2000番で空研ぎし、表面の細かな凸を落として平らにします。
次に、クレオスの「ラプロス」の6000番と8000番で、順次水研ぎしていきます。
塗装が白なので、ちゃんと研磨できているかどうかが見にくいですね。

Img_7613001
続いて、コンパウンドがけです。
タミヤの細目から始めました。この時点で、個人的にはもう十分なほどツルツルですよ。照明がキッチリ映り込んでいます。こういう、「やっただけ報われる作業」は、やりがいがありますね。

Img_7622001
仕上げ目で文字通り仕上げます。ただ、先ほどまでとの違いはほとんど分かりません。自己満足です。
写真では蛍光灯がぼんやり映ってますが、実物はけっこうクッキリ映り込みますよ。

この後、窓枠とフロントスポイラーのリップを塗り分けなければいけないのですが、せっかくここまで来たので、失敗が怖いですね。

|

« 入荷案内 | トップページ | 入荷案内 <ミリタリー> »

タミヤ 1/24 R34 GT-R Vスペック2 」カテゴリの記事

コメント

Bluebellさん、こんにちは。キレイにできてきましたね。コンパウンド作業はみるみるテカテカになるので楽しいですよね。

ボディに写った蛍光灯ですが、カメラはボディまでの距離でピントを合わせてるので、天井の蛍光灯までは距離が違うので、目で見ているほどシャープな像を結びません。わたしはオートフォーカスを切って、目視でピントを蛍光灯に合わせて撮影しています。そうするとボディはピンぼけですが、そこに写った蛍光灯はスッキリシャープに見えますよ。

投稿: 根生 | 2012年11月18日 (日) 17時53分

根生さん、こんにちは。
こういう、ハッキリと結果の出る作業は張り合いがあっていいですね! 次はもっとうまくやりたいと思えてきます。
蛍光灯については、「なるほど」です。言われてみればそうかもしれませんね。今度やってみよ。

投稿: Bluebell | 2012年11月18日 (日) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入荷案内 | トップページ | 入荷案内 <ミリタリー> »