« 入荷案内 <AKインタラクティブ> | トップページ | 入荷案内 »

2012年8月14日 (火)

タミヤ エレファント その5

ヤマ場は超えましたので、あとは組み立てていくだけです。
パテの硬化待ちの間に、各ホイールを組んでおきました。

フェンダーを取り付ける前に履帯を組み立てることにしました。
タミヤお得意の部分連結方式で、たるんだ曲線も再現されています。1コマずつバラバラになった連結式履帯に比べ、部品点数が圧倒的に少ないので、制作時間は大幅に短縮されます。また、部品数が少ないということは接着面が少ないので、接着剤の乾燥による縮みもほとんど出ません。

Img_6758001
なぜか、太いゲートが3本も出ています。





Img_6759001
前後・上下で4部に分けて組み上げ、30分ほど経って車体に取り付けて形を付けます。




Img_6764001
私は履帯を組み付けたままでの塗装をしませんので、固まったら取り外せるよう、あくまで仮組みです。
それにしても、大きい部品分割にも関わらず、各部で寸分の狂いもなくピタリと繋がります。たるみのラインも自然で、この辺りはさすがタミヤですね。

Img_6767001
マズルブレーキは、タミヤでは珍しく砲身と別部品です。
内部も再現されています。これは、タミヤでは初めて見た気がします。


Img_6769001
ちゃんと書かれていますが、予備履帯は組み立て後、接着剤が固まってからではフックに掛かりません。
車体と別に塗装してから取り付けたいので、フックに引っかける部分だけ接着しないでおきました。

このキットは、このようなちょっとしたワナが多いです。さすがタミヤだけあって説明図に全部書いてあるのですが、他のキットに比べて情報量が多く、タミヤにしてはちょっと見づらい気がしました。穴あけ指示も結構あって、ドジな私はいくつか見落としてしまいました…。メクラ穴がわざわざ設けてあるってことは、フェルディナントも出るってことかな?

Img_6772001
こうして、さすがに2時間でとはいきませんでしたが、組み立てはほぼ終了しました。あとは履帯が固まったら外して、フェンダーを取り付ければ出来上がりです。

|

« 入荷案内 <AKインタラクティブ> | トップページ | 入荷案内 »

タミヤ エレファント」カテゴリの記事

コメント

新製品の御紹介は本当に有難いです。

コーテイングのポイントや覆帯の組立時の
注意点など、大変参考になる記事が満載で、
何度も読み直しています。

タミヤの1/35戦車の新製品はヤークトタイガー
以来かと思いますが、エレファントはドラゴン
モデルでコーテイング版も発売されているので、
今になって(特にこれといった売りがないような
モデルを)発売するのは何故なのかな~というのが
正直な感想です。

個人的には、インジェクションキットとして、
未だどこのメーカーからも発売されていない戦車、
例えば計画重戦車レーヴェなどを出してくれれば
狂喜するのですが・・・

ヤークトタイガー、エレファント、三度目の正直で
願いが叶うといいナア。

投稿: 戦車模型大好き | 2012年8月15日 (水) 19時35分

戦車模型大好きさん、こんにちは。
記事でも書いたとおり、決して悪いものではないんですが、「エレファントをただキット化しただけ」という印象がどうしても強いです。アイテム性だけの目新しさに頼っていても、アイテムは食い潰していけばいつか枯渇します。従来からあるアイテムでも魅力的な製品にしなければ、業界は衰退するばかりです。

投稿: Bluebell | 2012年8月15日 (水) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入荷案内 <AKインタラクティブ> | トップページ | 入荷案内 »