« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

迷い

最近、ちょっと気分が落ち込み気味なので、心から模型を作りたい気になりません。ただ、友達に作ってプレゼントすると以前に約束をしたまま手つかずのモノがあるので、ウソつきにならないよう細々と制作をしています。
ブログに制作記を上げてしまうとタネ明かしになってしまうので、内容は内緒なのです。

さて、このブログを訪れてくださっている方なら、私が模型店主をしているというのはご存知かとは思います。何を落ち込んでいるかと言いますと、そのやり方が果たして正しかったのかと激しく自問中で、その答えが見つからないんです。

インターネットがずいぶん普及していますから、モデラーさんでもネット環境にある方は多いことでしょう。すると、商品の購入から情報の収集まで、ほとんどネットで事足りてしまいます。実際、私も活用していますから、その便利さに疑う余地はありません。
ただ、商品の購入はともかく、情報収集については必ずしも便利とは限りません。模型に限らず、ネット上に氾らんする情報はすべてが正しいとは限らないからです。これは雑誌のようなメディアにもいくらかは当てはまることです。

その内容について、自己流の主観的な持論が多くなるのは当然ですが(ブログなんてそういうもんですよね)、裏付けがとれていないのにも関わらずまるで一般論のような書き方をされている場合があります。特にツイッターなんかは、たまに見ていると知ったかぶりした無責任なものがありますし、個人のツイッターやブログ等ならまだしも、プロのライターさんやお店の発信する情報ですら、誤った内容のものをまれに見かけます。どちらにしても、読んだ人は信じますよね、普通。

だから、業界にいる人間として、明らかに間違っていると分かっていることについては「それは違いますよ、そんなこと書いちゃマズイですよ」と教えてあげたくなるのですが、見知らぬ人たちに向かってそんなおこがましいこと、恐れ多くてとてもできませんし、ネットでそんなことを語ろうもんなら「オマエは何様だ」と逆にやり返されかねません。でも、放っておけばそれを信じてしまう人がいるかもしれない…それがもどかしいというか歯がゆくてたまらないのです。

そういう私も、何でも知っているわけではもちろんありませんし、そこまで思い上がってもいません。模型制作が特に達者なわけでもありません。ですから、なるべく勉強して、せめて「製品についての正しい情報」だけは伝えたいと思っています(プラモには正しい情報も何もありません。見たまま、感じたままがすべてですから)。むしろ、そう思って店を始めました。例えばエアブラシ講習会もそのような思いから企画していますし、そのためにエアブラシメーカーさんの製品を取り扱っています。
ですが、実際にはそんなことより、やはり安さやマニアックな知識と品揃えを期待される方のほうがはるかに多いように思えるのです。

そんな店にしたほうが、やっぱりモデラーさんにはシアワセなんだろうか…、そんなことを考え出したら、夜も眠れなくなっちゃいましたよ…。あ、今は夜中にオリンピック中継を見ているからか…。

| | コメント (18)

2012年7月24日 (火)

お知らせとお願い

来る8月5日の第2回エアブラシ講習会につきまして、参加費を2,000円としておりましたが、今回は少し費用がかさむことが分かりましたため、3,000円へ変更させていただくことにいたしました。
恐れ入りますが、なにとぞご了承およびご容赦くださいますようお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

7/22工房便り <エイジング講座>

7/21・22と、弊店工房で「初歩のエイジング塗装講座」を開きました。
普段AFVを作らないとなかなか縁のないウェザリングについて、どんな感じでするものなのかというのを簡単に紹介しました。

21日はお一人だけで、かなりの制作スキルがある方でしたが、戦車モノはあまり作らないということで興味を持っていただき参加されました。
こちらは、パンツァーグレイで塗装されたタイガー1がお題だったのですが、店主自身グレイ塗装の経験が少ないので、あまりよいアドバイスができず残念でした。ちょっと申し訳なかったなあと思っています。

22日は2名様が参加。
スキルは初心~初級という感じとお見受けしました。違っていたらスイマセン。

Img_6568001
オリーブグリーン単色塗装のヤクパンとM113でした。色が偶然にも近い系統でしたので助かりました。

タミヤエナメル塗料を使ったフィルタリングと、AKインタラクティブ品を使ったスミ入れまでやっていただきました。

Img_6569001
グリーン1色のヤクパンは、「迷彩塗装にしないで」というレギュレーションのためにあえてこうしてきてくれたのですが、なんか妙に似合っていてカッコ良かったですね。


Img_6571001
ホントはもっと時間をかけてやるべき作業なのですが、今回は駆け足での実演となりました。




Img_6574001
今回使った色。
タミヤエナメルが、乾燥後は溶剤に溶けない性質だといいんですが、そうではないため出来栄え的にもイマイチだったかもしれません。これは大反省でした。
次回(あるのか?)までに、改善策を考えておかなくては…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

ちょっと一息中…

あるお仕事で制作中だった作品が完成し、一休み中です。初めて納期がある仕事だったのですが、制作期間が短く、さすがに疲れました。
とはいえ、『i-modellers』用の制作はもちろん続けてます。ちびちびと更新してますので、よろしければご覧ください。

| | コメント (0)

2012年7月 7日 (土)

動画撮影は難しい

現在、『i-modellers』用のパンサー制作ともう一つ別件で制作しているものがあり、このブログで紹介できるプラモ作りはお休み中です。

パンサーでは再度動画撮影にチャレンジしております。以前のタイガー1のときは、デジカメの動画撮影機能で撮りましたので、ピントが固定されてしまうなど不都合がありました。そこで今回はデジタルビデオをお借りして撮っております。やはり専用機は違うなあと感心してしまいました。

前回は、動画の補足はキャプション(字幕)で入れましたが、声で説明してくれたほうがいいというご意見もありましたので、今回はナレーションをいれてみました。ところが、これがなかなか難しくてですね。
後から画像に合わせて声を入れるわけではなく、しゃべりながらの作業です。なにしろ撮り直し(作業のやり直し)ができませんから、事前にイメージトレーニングをしておいて本番に臨むわけですが、しゃべりに気が向くと手が止まるし作業に集中すると何もしゃべれないし、とっさのときにはうまく言葉が出なかったりで、なかなかうまくはいきませんでした。こういうのもやはり慣れが必要だと感じましたね。

とにかく、書くほうも結構一所懸命な『i-modellers』を、これからもよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2012年7月 1日 (日)

マルモコ作品展示会の作品写真

6月23・24日に開催いたしました『丸之内モデラーズカンパニー作品展示会』には、たくさんの参加をいただき、ありがとうございました。

出品作品はすべて写真を撮らせていただきました。ご希望の方はCD-R等の記録メディアをご持参くださればデータとして頒布いたしますのでお申し付けください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »