« 入荷案内 | トップページ | 『i-modellers』7号に寄稿しています »

2012年6月12日 (火)

果たしてコレは愛情の証なのか…

我が家には2匹のネコがおりまして、メスのもみじさんは最近悪さばかりして困っています。特にすっかり脱走癖がついてしまい、隙をうかがっては逃げ出そうとする始末。で、まあ今のところは毎回帰ってきたところを捕まえてはいるのですが、この「旅行」期間がだんだん延び、3日くらいは帰って来ないようになりました。
するとその間は家で天下を取ったトキくんが、今度はもみじさんの帰宅を拒むようになってしまったのです。おかげで、家の中での2匹はイマイチ折り合いが悪く、以前のように仲睦まじくはなくなっている気がします。もみじさんの人相も、脱走するたびになんか変わってきていると家人も申しております。外の世界ではよほど何かあるのでしょう。なにか妙なうなり声も覚えてきましたし。
それならいっそ多頭飼いをやめるという選択肢もあるのでとても悩んでいるのですが、どちらにも愛着があるので手放すこともできません。特にもみじさんのほうは、こういうことをしてくれるので。

こうしてみると、毛づくろいというより「デコ磨き」みたいですが…。機嫌ががいいと5分くらいかけてアタマ全体をザリザリやってくれます。おかげで毛穴の汚れや老廃物がサッパリ落ちた気がします。

|

« 入荷案内 | トップページ | 『i-modellers』7号に寄稿しています »

ネコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入荷案内 | トップページ | 『i-modellers』7号に寄稿しています »