« エアブラシ講習 | トップページ | ハセガワ 1/24 ミニ・クロスオーバー その1 »

2012年4月17日 (火)

たいへん苦渋の決断です

弊店は開店以来、店内の全商品(一部対象外あり)を基本的に1割引きにてご提供してまいりました。これは、いろんな意味で適正価格を守りたいという考えからそのようにさせていただきました。
また開業前から、ただ商品をバラまくだけの量販店や通販に対し商品だけではなく正しい知識や情報を提供したりして差別化を図っていくことで、割引に頼らない店でありたいと思ってきました。

しかし、いざ開業してみると、メーカー自らが値引きをあおり、もはやメーカー希望価格(いわゆる定価)など完全に形骸化してまさに「あってないようなもの」になり下がっていることに気付きました。プラモなんて値引きされていてナンボで、「値引きしていない模型店は利用価値がない」なんて言葉まで囁かれるほどです。
売れ残った長期在庫の処分どころか、発売前の新商品ですら3割引きなんて、どうかしてます。「最近のプラモは高すぎる」と皆さん口を揃えておっしゃいますが、値引きされるのを見越して高めに値付けしているのでは?と勘ぐってしまいたくなります(あ~こんなコト書くとまた村八分にされるかも…)。

これに店の中身で対抗しようなんて、思い上がりもいいところでした。プラモはもはや2割引きが「定価」でそこからが本当の値引きと言っていいほどです。そうなると1割引きでは「割引」どころかむしろ「定価以上」であり、そんな値段で買ってくださっているかたに申し訳なく思えてきましたよ。

そこで弊店も、プラモデルは一部の商品を除いて2割引きとすることにいたしました。新しく入荷した商品からすでに実施しております。また、在庫品につきましてはご精算時にレジにて調整させていただきます(詳しくは店内のポップをご覧ください)。
その代わり、塗料等マテリアル関連商品の割引販売は、申し訳ありませんが4月末をもって取りやめといたします(今月内でも在庫がなくなったものから順次新価格に改めさせていただきます)ので、なにとぞご容赦ください。

今までお買い上げくださってきたお客様から「最初からそうしろよ!!」というお叱りの声も聞こえてきそうですが、こちらとしても悩みに悩んだ末の決断でしたことをなにとぞご察しくださいますよう、お願い申しあげます。

|

« エアブラシ講習 | トップページ | ハセガワ 1/24 ミニ・クロスオーバー その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たいへん苦渋の決断です:

« エアブラシ講習 | トップページ | ハセガワ 1/24 ミニ・クロスオーバー その1 »