« 11/6工房便り | トップページ | 11/6工房便り その2 »

2011年11月 7日 (月)

HGUCズゴック その6 <基本塗装終了>

Img_0500a
基本塗装の最後はボディです。
ミスターカラーの117ライトブルーを使いました。



Img_0501
乾燥後、各部を組み合わせて完成です。とりあえず生塗りのままで、スミ入れもしてません。
腕がボディになかなかハマらず苦労しました。

ガンプラは、この最後の組み上げ時にかなりの力が必要で、当然強く持たなければなりません。塗膜が弱いと指紋や傷が付いてしまって、最後の最後で台無しになります。
ですので、乾きが著しく遅くて塗膜も弱い水性アクリル塗料の使用は、個人的にはおすすめできません。

Img_0504
光を正面から当てるとモノアイがキラッと光ります。




Img_0505
背中から。
指定色のイメージではありますがまったくの「俺カラーリング」です。こいういのが楽しいのです。

さて、ここからミリタリーモデラーのはしくれらしく、お約束のあんなコトやこんなコトをしてみたいと思っています。

|

« 11/6工房便り | トップページ | 11/6工房便り その2 »

HGUC ズゴック」カテゴリの記事

コメント

おぉ 汚し塗装に入るわけですね 戦車もガンプラも同じ技法でやるとかっこよくなるもんですか 期待してます!

投稿: ジャスミン | 2011年11月 7日 (月) 12時46分

ジャスミンさん、こんにちは。
はい、やっちゃいます! どうしてもやっちゃいますね。
ミリタリーモデルの技法がすべてガンプラに応用できるわけではないでしょうけど、はたしてどうなりますやら。ぜひ期待しないでお付き合いください。

投稿: Bluebell | 2011年11月 7日 (月) 13時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11/6工房便り | トップページ | 11/6工房便り その2 »