« 駆け込み寺 | トップページ | HGUCズゴック その13 <完成> »

2011年11月17日 (木)

HGUCズゴック その12 <チッピング>

汚し塗装について、もう少し水陸両用っぽい表現も加えたいと考えていたのですが、ブルー系の色でかけたフィルターがそれらしく効いているので、これで十分と判断しました。

Img_0565
続いてチッピングです。
ミリタリー系模型の塗装では定番の作業となりましたので、このズゴックにもやってみたいと思います。

戦車模型に施すときは適度に錆びた感じの色にしたいので、あまりギラギラした色は避けるのですが、さすがに「果たしてモビルスーツが錆びるか?」という気もするので、ちょっと色は変えました。

タミヤ・エナメルのチタンシルバーにガンメタルを加えて、近未来の金属地肌らしく鈍く光る色にしてみました。
チッピングのコツは、とにかく「均等にせず、メリハリを付けること」に尽きると思います。場所によって集中させるところを設けることで、リアリティーが出ます。
今回ですと、足のつま先と腰の部分に大きめに施しています。また腕のクロウはもっと思い切ってやってもよかったぐらいです。
大きく施す場合は筆の代わりにスポンジを使うとラクに、かつリアルにできます。

また、スケール感も大切です。1/35でも小さく描き込みますが、今回はなんせ1/144ですからね。ただ、そうは言っても正確なサイズでなんて描けるはずもありませんから、とにかく小さく点を打つことを心がけます。これは筆でもスポンジでも同様です。

最後にチタンシルバーでハイライトを入れて終了です。

さあ、あと一息で完成です。

|

« 駆け込み寺 | トップページ | HGUCズゴック その13 <完成> »

HGUC ズゴック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駆け込み寺 | トップページ | HGUCズゴック その13 <完成> »