« フィギュアの塗装中… | トップページ | 親子でプラモ作り »

2011年8月26日 (金)

やっぱコレでしょ!

Img_3836a
私のようなオジサン(元)ライダーにとってサイコーにシビレるオートバイレーサーを紹介してくれる雑誌『レーサーズ』。不定期刊行のためついつい買い忘れるのですが、思い出してまとめて買ってきました。

08号で特集されてるNSR500については、私はそもそもスペンサーの現役バリバリの頃はまだバイクに興味がなかったので、全然知らないんですね。
ただ、インタビューに応えるスペンサーがすっかり白髪交じりのオッサンになっていたり、アーヴカネモトさんがオジイチャンになっていたりして、時の流れを感じました。

あと、撮影用の車両がスリックタイヤの代わりに公道用のスポーツタイヤを履いているのにもビックリ! 街乗りバイクって、いつの間にか昔のレーサー並みのワイドタイヤを普通に履くようになったんだなぁと感慨深いものがありました。

Img_3838a_2
来月発売のフジミのFZRに備えて、この09号はとりあえず必携でしょう。後ろのほうには当然このプラモのことにも触れています。
それにしても微妙な色…。生の色ではクレオスの「H49すみれ色」が近似ですが、キライな方の多い水性カラーですしね。ラッカー系ではガイアの「ラベンダー」ぐらいですので、ここから調色するか、あとはフィニッシャーズから出た専用色を買うかですね。

|

« フィギュアの塗装中… | トップページ | 親子でプラモ作り »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
NSR500・・・タミヤながらも苦労しました・・・何故バイク模型はあんなにも作りにくいのでしょうか・・・

投稿: 同志99 | 2011年8月26日 (金) 19時55分

同志さん、こんにちは。
同志さんが制作されたタミヤのNSR500は、私は作ったことがありませんが、そんなに大変でしたか?
バイクはAFVなんかと違って立体空間にパーツを配置していく作業ですので、わずかな誤差が後になって悪さをしたりします。作りにくいとういうよりは、より丁寧に作業する必要があるのです。AFVに比べればはるかに面倒ですよ。でも、「作りにくい」のと「面倒」なのとはちょっと違いますよね。
少なくともタミヤのキットなら、焦らずじっくり取り組めば、合わないということは少ないかと思います。

投稿: Bluebell | 2011年8月26日 (金) 21時06分

はじめまして。神奈川県在住なのですが妻の実家が津でして、津新町に母校があるようです。鈴鹿GT時に津へ行ったのに、それまでにBluebell Hobbyさんの存在を知っていれば…と思いました。技量も無いのにだんだん欲が出て普通には模型作りたくないと思っております。またお邪魔させてもらいます。よろしくお願いします。

投稿: mayupapa | 2011年8月30日 (火) 23時07分

mayupapaさん、はじめまして。
今度三重に来られるときはぜひ遊びに来てください。
ブログも拝見しました。クルマやバイクはやっぱりプラモの王道! カッコイイ作品を見ると作ってみたい気分にさせられます。

投稿: Bluebell | 2011年8月31日 (水) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フィギュアの塗装中… | トップページ | 親子でプラモ作り »