« マスキングテープいろいろ | トップページ | 『i-modellers』、久々の寄稿です。 »

2011年7月11日 (月)

ぽっぽちゃん、築城す。

久しぶりに店の話題ではなく、当ブログらしいプラモデル制作記事を。

以前から、我が家のぽっぽちゃんが「クルマを作りたい!」とうるさく詰め寄ってくるので困っていました。先日問屋へ出向いた際に、子供でも作れそうなキットを探してみましたが、なかなかありません(あってもやたら高い…模型屋がこんなこと言っちゃダメか)。

Img_3260a
そこで、「お城は?」と聞くと「作る!」とのこと。
選んだのは童友社の「スタンダード松本城」。実は、お城のプラモデルは私も初めてなんです。


Img_3261a
中身は、ベースや木も入っていて、なかなかの箱庭気分です。




Img_3262aa
それでは築城開始です。
ニッパー片手に部品を探すぽっぽちゃん。興奮して立ちっぱなしです。



Img_3263a
部品を切り離し…、





Img_3264a
接着剤を使うのは初めてです。





Img_3265a
ちゃんとくっついたかな?

しかし、このキットはなかなかの難物で、バリ等の成型不良や押し出しピン痕が接着の妨げになったりして、初心者にはハードルが高いです。部品の整形もかなり必要で、ある程度プラモ作りの「勘どころ」が分かる人と一緒に作る必要があります。

Img_3268a
部品番号が飛んでいて、探すのにも必死です。
整形と接着の難しい部分だけ手伝いました。



Img_3272a
1時間ほどで、天守閣の各階が完成しました。

今日はこれで時間切れ。続きはまた来週です。

|

« マスキングテープいろいろ | トップページ | 『i-modellers』、久々の寄稿です。 »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マスキングテープいろいろ | トップページ | 『i-modellers』、久々の寄稿です。 »