« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

エアブラシは難しい?

昨日はエアブラシの日でした。
「エアブラシを使ったことがないので教えてほしい」という方には、実際に体験していただき、また別の方から「エアブラシの調子が今一つで…」ということでお話をうかがっていると、そこへ「エアブラシのことで教えて」との電話が入り、そのお客さんも苦笑い。

雑誌の記事や上級者の方の「道具論」というのは、実は主観論がほとんどなんですね。これは、私の場合もやはりそうです。
ただ、いい加減なことは言いたくないので、できるだけ裏付けはとるようにしています。そのためにも、アネスト岩田のようなメーカーさんと付き合いをさせてもらっています。

私自身も、知らないことや思い違いをしていることはまだまだあるんだと思います。「正しい情報」を提供できるよう少しずつ勉強してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

7/30入荷情報

Img_5838a
タミヤの「過去の栄光シリーズ」。
「無限CR-X(1,890円)」








Img_5840a
同じく、」「シビック3ドア25i(1,701円)」









Img_5841a
アオシマ「スズキ・キャリィトラック・パネルバン(2,079円)」

Doozyさん風に作るのにいいかも。いろいろ遊べそうです。







Img_5844a
荷室の穴の周りの枠を削って平らにし、パネル用の薄いプラバンを貼るようになっています。そのためか、サンドペーパーらしきものが同封されています。







Img_5845a
バンダイ「RG・量産型ザク2(2,362円)」

カッコイイというか、おカネのかかってそうなパッケージだなぁ。






Img_5847
先日仕入れた「東京スカイツリー」といい、バンダイのプラモデル製造技術は明らかに世界一ではないかと思います。







Img_5849a
タスカ「シャーマンM4A3E8 陸自仕様(5,386円)」

シャーマンのことはまったく無知ですが、タスカのプラモデルはどれも細かいところにまで気配りがされていて、とてもいい製品ばかりです。
ベルト式のキャタピラも2分割されていて、箱の中で曲がり癖がつかないように配慮されてます。



Img_5852a サイバーホビー「キングタイガー最後期型(4,441円)」

前部フェンダーや起動輪など、最後期型の特徴をよく再現してあります。輸送用の狭軌履帯がセットされています。
たしかに資料写真ではこの履帯を装着した最後期型車両をよく見ますが、模型としてカッコイイかなぁ…。


ところで、弊店は新商品を発売日に合わせてタイミングよく仕入れることがまだまだ困難です。いつも一足遅れの入荷となり、お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

サボイアS.21F、出来ました。

先日ZTVさんの取材でレポーターさんに作っていただいた、ファインモールドの1/72『紅の豚』シリーズ「サボイアS.21F」の塗装が終わりました。
本当は昨日出来上がっていたはずなのですが、艇体底の木部のデカール貼りをあろうことか失敗してしまったために塗装せざるを得なくなり、1日延びてしまったのです。
8月1日が放送日であり、やはりそれには間に合わせたかったので、今日中に完成させて明日持っていくしかありません。朝から大急ぎで仕上げました。

Img_3488a
あくまでもこれはレポーターさんの作品なので、技巧的なことは何もしていません。普通に凝った塗装をしてしまったら、それは「私の作品」になってしまうからです。ですから、スミ入れもな~んにもしません。
まあ、エアブラシを使ってますから「素人の作品」とは言えないかもしれませんが、それらしさは残してあげたつもりです。

Img_3485a
それにしても、このプラモデルはいいですね。こうして普通に組んで塗るだけで、本当にカッコイイ飛行機の模型がちゃんと出来上がります。
メーカーの良心が感じられる製品です。

これを、明日の午前中にZTVまで届けに行きます。喜んでもらえるといいのですが。

| | コメント (0)

ガイノーツ サーフェイサーEVOスプレー

ガイアの「サーフェイサーEVO」には、ビン入りと缶スプレーがあります。

私は基本的にサフとクリアーは缶スプレー派で、個人的にはタミヤの「ファインサーフェイサー」が大変使いやすくて最もいいと思っています。

Img_3477a
先行のビン入りは以前から持っていましたが、これもなかなか良い製品でしたので、この缶スプレーには興味があり、開店当初から在庫しています。
ただ、使ったことはないので、一度試してみることにしました。

使用感としては、タミヤ(ファインサフ)に比べてタレやすく凹部に溜まりやすいので、薄く何度も塗る必要がありますが、タミヤよりも塗装表面は滑らかです。

ただ、溶剤に同社のモデレイト溶剤を使用しているのですが、むしろこのニオイのほうに好き嫌いがありそうです。私はちょっと苦手かも…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

アネスト岩田HPプラス <HP-CP>

弊店では、エアブラシのハンドピースも取り扱っております。そのメイン商品が「アネスト岩田」製品で、ご購入を検討されるお客様のために、試し吹き用のサンプル品をご用意いたしております。すでにお客様には何度か試していただき、幸いにも大変ご好評をいただいております。

ですが、私自身はこの機種をちゃんと使ったことがないので、一度実際に塗装してみることにしました。
Img_3461a
使うのはこちらの「HP-CP」。模型用としてはもっとも一般的であろう、0.3ミリノズル・7ccカップ仕様です。
ちなみに、私が所有している「エクリプス」とカップ位置以外は同じです。

実験台は、先日のテレビ取材でレポーターさんが作ったサボイアで、これを塗装して届ける約束なのです。

使った塗料は、ミスターカラー「スーパーイタリアンレッド」とミスターカラーGX「スーパークリアー3」です。

結論から言って、私見ではありますがこのハンドピースは素晴らしいです。
「エクリプス」も相当イイので自信を持ってオススメしてきましたが、さらにその上をいく吹き心地です。
もっとも差を感じるのは、開け始めのレスポンスの良さと噴霧粒子の細かさです。
トリガーを引き始めた瞬間に色材が出始めるので、細吹きが驚くほどしやすいです。上位機種らしくニードルストッパーが装備されてはいますが、エアブラシに慣れた方なら特に必要性を感じないでしょう。

Img_3467a
クリアは先にエクリプスで吹いてみましたが、噴霧粒子の細かさの差は明らかで、吹いただけでツヤツヤです。
私のようなツヤ出し下手な塗り手でもコレですから、上手な方ならもっとうまくできることでしょう。

道具について、使ったこともないのにとやかく言う人がいますが、使ってみなければ絶対に分かりません。とにかく、ぜひ一度試してみていただきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水)

7/27入荷情報

Img_3455_2
ドラゴン1/72「アポロ11号 月面着陸 司令船コロンビア&着陸船イーグル(3,024円)」。
前回試しに1個仕入れましたら、写真を見たお客様から即電話が入って売れてしまいました。

来月には第2弾も発売になるので楽しみですね。




Img_3457
こちらも前回商品チェックも兼ねて1個ずつ仕入れたところ、すぐになくなってしまった「HiQパーツ」の各種ツール商品。
今回は多めに仕入れましたが、すでにご注文いただいてる分だけで半分減りました。ありがとうございます。
ご興味のあるかたは、ぜひお早めにどうぞ。
私も「デカールフィクサー」は商材として試してみたいのですが、しばらく待つことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火)

7/26入荷情報

Img_3447a
バンダイ「ゴーイングメリー号(3,591円)」
旬は過ぎたかも知れませんが。ゴメンナサイ、売り切れました。







Img_3448a
バンダイ「1/2400東京スカイツリー(2,268円)」
2色の電飾が楽しめます。ゴメンナサイ、売り切れました。








Img_3451a_3
パーツ数は23点に抑えています。









Img_3452a
しかしながら、このトラス構造部分はスゴイ!! 6方向スライド型を使い、すべて抜けているのに1パーツです。








Img_3453a
ここも多方向スライド型を投入。パーツ状態でしばらく眺めていられますね、こりゃ。








再入荷

タミヤ 1/700 WL40周年記念・復刻パッケージ版「大和(2,646円)」


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビに出るようです。

実は今日、店へテレビの取材に来ていただいてました(詳しいことは店ブログで)。
不思議と緊張はしませんでしたが、思っていることや伝えたいことがいくらも話せませんでした。とにかく、「モノを作る楽しさを知ってほしい」と言いたかったんですが…。取材を受けるって難しいですね。

Img_3443a
番組の中で、レポーターさんに実際にプラモを作ってもらいましたよ。もちろん初体験だそうです。

ZTVという地元のケーブルテレビ局の、『高橋美帆のそこいこっ!』という地域情報番組です。8月1日から半月間放送されるそうです。
視聴できる地域は限られますが、よろしければご覧になってください。

| | コメント (4)

テレビの取材を受けました。

弊店がオープンして、何とか1ヶ月を迎えることができました。これも、ご来店くださったり応援してくださる皆様のおかげです。まことにありがとうございます。

もちろん、利益が出るにはまだまだ程遠いですが、皆さんに恩返しするためにもとにかく続けていけるよう頑張ってまいります。至らぬ点も多いかと思いますが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。


さて、実は今日の午前中、テレビの取材を受けていまして、さきほど終わったところなのです。
地元の「ZTV」というケーブルテレビ局で、こちらからメディア数社にプレスリリースを流したところ、夏休み特集の番組で使いたいということで応じていただきました。

午前10時過ぎから撮影開始。

Img_3439a
外で、店に入るところから撮っています。









Img_3440a
スタッフはお二人です。
若い女性の方がレポーターで、体験教室的なことをさせてもらえれば、とのことでした。







Img_3441a_2
レポーターの高橋美帆さん(ブログはこちら)。
事前の情報で、手芸のような細かい作業もあまりしたことがないとのことでしたし、不特定多数の方が視聴するということも考えて、ファインモールドの『紅の豚』のサボイアを作ってみてもらうことに。

もちろん、飛行機のキットですから、モデラー的視点では決して簡単な制作ではありません。
でも、そういう、今時の「こう作らなきゃいけない」的固定観念は排除し、とにかく作ってみてもらうことに徹しました。


昨日の予行演習では、コクピットだけ塗装し、あとは素組みで終わるとちょうど3時間。取材時間をちょっと超えるかという感じでした。
そこで、ヤスリがけ等もほとんどしないで、とにかく「切って貼って」で作りました。

Img_3443a
確かに手先はおぼつかない感じで、プルプルしながら頑張っていただきました。

こうして、とにかく時間内になんとかカタチにはなりました。とてもいいキットなので、塗らなくてもカッコイイ飛行艇の模型になるじゃないですか。

この時点では、胴体・主翼・エンジンは接着していません。あとで、私のほうでちゃんと塗装して、高橋さんに記念として贈る約束をしました。

Img_3445a
番組は、『高橋美帆のそこいこっ!』という地域情報番組です。8月1日から半月間(だったかな)放送されるそうです。1日に2回ぐらい放送されるので、かなりの回数になりますね。
地元ローカルなので見れる地域は限られますが、よろしければご覧ください。暑いことですし、「コワイもの見たさ」で見て涼んでいただければ何よりです
放送時間は、ZTVさんのこのページの「タイムテーブル」で確認してください。

私、実はケーブルテレビは契約してないので、本放送は見れないんです。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

予行演習

Img_3438a
明日は、開店前にちょっとした企みごとがあります。
本日は定休日ですが、その予行のため店でこれを制作中。

もちろん、完全ストレート組みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入荷予定

7月26日入荷予定の商品です。

バンダイ 1/2400 東京スカイツリー (なんと6方向スライド型でトラス構造を再現)
バンダイ ゴーイングメリー号
タミヤ   1/700 大和・WL40周年記念パッケージ (再入荷)
タミヤ   ペイントマーカー X-11クロームシルバー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぽっぽちゃん、築城す。 <完成>

Img_5817a
石垣の塗装が終わりました。大変カラフルな石垣です。




Img_5821a
木を植える前に、幹の部分をレッドブラウンで塗ります。

木を植えたら、付属の緑のパウダーを撒きました。

Img_5826
最後に缶スプレーのツヤ消しクリアを吹いて、いよいよ完成です。
ネームプレートも塗りました。はみ出しまくりですが、いいじゃないですか。手出しは無用でしょ。

Img_5831
裏側。
ちゃんと場所を考えて草を撒いてるじゃないですか。

我がぽっぽちゃん、プラモ2作目にしてはちょっとハードルが高くてかなり手伝いましたが、小2にしては上出来です。作って楽しければそれが一番ですよ。

| | コメント (2)

2011年7月24日 (日)

入荷予定

近日入荷予定の商品です。

サイバーホビー 1/35 キングタイガー最後期型
タスカ       1/35 M4A3E8シャーマン・イージーエイト 陸自仕様
タミヤ       1/24 無限CR-X PRO
タミヤ       1/24 シビック 3ドア 25i
バンダイ     RG MS06Fザク2(量産型)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぽっぽちゃん、築城す。 その5

Img_5805
ぽっぽ棟梁が、色を塗り始めました。
まずは天守閣のシャチホコを金で塗り、続いて石垣を塗っています。



Img_5808
特にどうしろとも言ってませんが、石を一つずつ塗っていくつもりのようです。

| | コメント (0)

完売御礼

HiQパーツ商品が、お取り置き分を除いてほぼ完売です。ありがとうございました。
すでに発注をかけてありますが、入荷は週明け以降になります。どうかご了承ください。

あまり頻繁に発注をかけられないので、もしご希望の商品がございましたらあらかじめご注文いただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

ぽっぽちゃん、築城す。 その4

職場放棄していた棟梁が戻ってきて建築再開。
天守閣が組み上がり、城らしくなりました。

Img_5804a
橋をかけ、堀に水を貯めました。
あとは木を植えるようですが、また棟梁は休憩中です。コラ、働け!!

| | コメント (0)

7/23入荷情報

Img_5778
バルカン「イギリス軽戦車Mk6B(3,118円)」
まさに豆タンク。







Img_5779a
なぜかカッティングマットらしきものが同封されています。
履帯は部分連結式です。








Img_5781a
ドラゴン「2号戦車B型(3,591円)」








Img_5782a
履帯はマジックトラック。細いので巻くときにバラバラになりやすく、少々コツがいります。








Img_5783
店主が個人的に大好きな、ファインモールド「ワールドファイター」のメイヤーくん(1,701円)
箱絵の絵ゴコロがいいですね。






Img_5784a
店主のお気に入りが揃っています。









Img_5785a
ハセガワ 1/72「F-15Iストライクイーグル イスラエル空軍ラーム(3,969円)」







Img_5787a
1/72のくせに(失礼)あっと驚く価格ですが、このレジンパーツだけで2,000円するんだそうです。








Img_5789a
タミヤ 1/32「P-51Dマスタング(9,261円)」
届いてビックリ、発注したことすら忘れていました…。







Img_5790a
何やら荘厳な雰囲気すら漂うパーツ群。その彫刻の繊細さは、とても写真ではお伝えできません。
ハッキリ言って、最近入荷した同社の他の製品に比べ、別格です。






Img_5791a
ウォーターライン40周年記念、復刻パッケージの3艦。

ハセガワ「日向(3,024円)」
タミヤ「大和(2,646円)」ゴメンナサイ、売り切れました。

もちろん、中身は復刻版ではなく現行品です。
この箱絵の大和、子どもの頃作ったのを思い出しました。


Img_5793a
同じく、アオシマ「長門(2,457円)」

ちなみに、写真上が、最近店主が作った当時モノの長門。
確かに同じ箱絵ですな。





Img_5794a
ウォーターラインシリーズをお買い上げの方に、この3艦の絵が描かれたクリアファイルを1商品につき1枚ずつ差し上げます。
もちろん、在庫商品以外にお取り寄せ品も対象です。





Img_5795a
先着9枚(なんてハンパな)限定です。なくなり次第終了しますので、どうか悪しからず。








Img_5796a
夏休み特集。
先日ご紹介したタミヤの工作シリーズです。
ビス留めのみで組み立てられます。

「4輪駆動車工作基本セット(1,890円)」ゴメンナサイ、売り切れました。





Img_5797a
中身のミチミチ感が嬉しかったりします。









Img_5798a
「フォークリフト工作セット(3,591円)」
なぜかこれには「基本」の文字が付かないんですね。







Img_5799
箱は小さいのにズッシリ重い!
測ってみたら780グラム。ドラゴンの「タイガー1極初期型」とまったく同じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

ぽっぽちゃん、築城す。 その3

築城3日目。

Img_5770a
組んだ櫓を積み上げていきます。いよいよお城らしくなってきました。




Img_5771a
接着剤を塗って…、





Img_5774
うまくくっつくかな?…

実は、このあたりから組み立てがかなり難しく(難しいというより困難に)なってきまして、あちこちが全然合わないんですね。で、この棟梁はもう「あとは頼んだ」と仕事を投げて、笑顔で帰ってしまいました。
なぜ笑顔かといいますと、今日は土用の丑の日で、晩ご飯が鰻なんですね。津市は、何でも鰻の1世帯あたりの消費量が日本一なんだとか。やっぱり食べないわけにはいきません。

| | コメント (0)

塗料のフタ その後

先日書きました塗料のフタの緩みについて、メーカーさんから丁重なお詫びの電話を頂戴しました。
以前、逆に締まりすぎていて開かないということがあったため対策したところ、今度はそれが裏目に出たようです。
とにかく、何か意味があって緩めに締めているわけではなく、増し締めは問題ないとのことでした。まあ、やっといて良かったですよ。

次回納入分からは、気をつけるようにしましょう。…て、いつのことになるやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

さあ、夏休み! 工作を楽しもう!

子どもたちはいよいよ明日から夏休み。先日小学校に三者面談に行きましたが、昔に比べて「夏休みの宿題」は激減しました。
その分しっかり遊ぶのもいいですが、普段はできない工作もぜひやってほしいです。

プラモデルがただの「飾り物」になって、遊ぶ楽しみはなくなりました。今遊んで楽しめるプラモはミニ4駆ぐらいでしょうか。

Img_5757
しかし、「楽しい工作シリーズ」のキットの楽しさを知っている人はどれくらいいるのでしょうか。

私見ですが、特にこの二つは出色です。接着剤は使わず、すべてネジ止めで作りますが、このキットのスゴイところは、「動く構造」を基本的に実物どおり再現しているところなんです。

Img_5761
左の「四輪駆動工作セット」は、大きな減速比とホイールトラベルによる、非常に高い走破性が特徴です。最近よく見るようになった「クローリング」という4WDカーのラジコンがありますが、明らかにその先駆けといってもよいでしょう。

非常にゆっくり走りますから、小さな子どもでも動きについていけますので、部屋で障害物を作って数人でキャッチボールのように走らせて楽しめます。

Img_5745
フォークリフトも、実物の構造がよく理解できます。フォークもここまで上がります。パレットは自作ですが、簡単に作れますので、これで荷役レースができます。
しかも、無線のラジコンじゃなく、有線のリモコンなのが泣かせます。

子どもと一緒に、意外と大人も楽しめるんですよ。

| | コメント (0)

なんと看板がつきました。

弊店にご来店くださった方はお分かりかと思いますが、弊店は通りから見えにくんですね。タミヤマークの入った「いかにも」な立て看板を出してはいますが、お隣りの美容院が繁盛していていつもお客さんのクルマが停まっているため、それに遮られてしまいます。
そのせいか、初めていらっしゃる方のほとんどが、一度前を通り過ぎてしまうようです。

ところが、私が店を始めたことを知った高校時代の友人達が、お祝いとして、なんと看板を作ってくれるという話が持ち上がりました。
実はその友人の中に黒板屋さん(彼は、東北地方の地震の被災地支援にも精を出していて、実際に現地でボランティア活動にも参加しています。いつの間にか志の高い人になっておりました。)がおりまして、もちろん黒板制作をされてるんですが、今は看板制作もしているんだそうです。で、そこで作ってもらうことに。もちろんタダでは作れませんから、有志で費用を出し合ってくれるとのこと。なんだかタイヘンな話になってしまい、恐縮しきりです。

Img_3433a
で、先日出来上がり、さっそく取り付けに来てくれました。








Img_3435a
遠くから見てもこのとおり、よく見えるようになりました。

開店にあたっては、多くの方からいろいろなものをいただいてばかりで何も恩返しができず、たいへん恐縮です。ただ、本当に感謝感謝です。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

塗料のフタ

今日は台風の影響で猛烈な風が吹いており、ドアがあおられて危ないので営業は休止しました。
ただ、昨日、店の前に新しい看板が付いたんですね(これについては別の機会に)。で、それが飛んでいかないかと心配で心配で、結局自分は店で待機してました。

で、何気なく塗料棚のビン入り塗料をを手に取り、ちょっと前にお客さんが「以前買ってきた塗料のフタが開いていて、ヒドイ目に遭ったことがある」とおっしゃてたのを思い出して軽くフタをひねってみました。すると、軽く緩んでいるではありませんか。
驚いてほかのビンも試しましたが、ほとんどが緩んでいます。ヒドイものだと、半周近く締まってしまいます。

「エライこっちゃ!」と、在庫全数検品し、増し締めです。
Img_3424
おかげで、何本かやったところで指の皮がめくれてしまいました。仕方がないので、クレオスの開栓ツールを使います。ただ、この商品はあくまでもフタを開けるためのものであって閉めるためのものではないので、オーバートルクには要注意です。

まったくと言っていいほど仕入れた時のままの数ですので、数百本のビンのフタを増し締めするのに1時間以上かかりましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

臨時休業のお知らせ

台風が接近しており、津市も特に風が大変強くなっております。
そこで、急で申し訳ありませんが、本日は臨時休業とさせていただきます。
店の前が風の通り道となっており、ドアの開け閉めに危険が伴うためです。

もしご来店を予定されているかたには大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

今日は営業日…ですが

台風が近づいてるせいか、風が強いです。さきほど看板が倒れて、あわてて引っ込めました。
人通りもほとんどなく、お客さんも来てくれそうな気がしませんね~。

ということで、今日はVAN HALENを聴きながら『i-modellers』の記事の執筆をずっとやってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は営業日です。

本日は月曜日ですが、祝日と重なりましたので休まず営業いたします。
皆様のご来店をお待ちいたしております。

祝W杯優勝!! なでしこJAPAN!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

ぽっぽちゃん、築城す。 その2

ぽっぽちゃんの築城日記、2日目です。
Img_3395
ニッパーも接着剤も、ずいぶんと扱いには慣れてきた様子。




Img_3396
大天主閣と小天主閣まで進みました。
それにしても、古いせいか組みにくいキットです。説明図も、結構平気で図が間違ったりしてますね。

(つづく)

| | コメント (0)

久しぶりのプラモ作り

模型店「Bluebell Hobby」には、お客様用の制作スペースがご用意してあります。今までは家族がサクラとして常駐しておりましたが、昨日初めてお客様のご利用がありました。
Img_3372a
久しぶりのプラモ制作だったそうで、実は開店前から何度か足を運んでくださっていました。

フジミの1/76の戦車に挑戦中です。私も実は作ったことがなく、二人で「あーでもないこーでもない」と言いながらの制作でした。

1時間しかいられないとのことでしたが、あっという間に時間がきてしまい、意外といくらも進みませんでした。もうちょっと私が手慣れていればよかったんですが、申し訳ないことをしました。
でも、「教えてもらいながら作れてよかった」と声をかけていただきました。

もうじき夏休みです。子供たちが、プラモに限らず何か工作をする場として使いに来てくれると嬉しいんですけどね。

| | コメント (2)

制作スペースにて

弊店には、狭いながらもお客様用の制作スペースを設けております。
プラモや工作をしたい(またはお子さんにさせたい)がご家庭でなかなか作る環境が整わないかたに、モノ作りを楽しんでいただきたいと思っております。

「間に合わせ」感が激しく、「設備」と呼べるようなものとはほど遠いですが、見てくれはともかく、十分に作業はしていただけます。

弊店でお買い上げのプラモデル等を制作の場合、工具(タミヤ精密ニッパー、デザインナイフ、ヤスリ、ピンセット)と接着剤(タミヤの通常品と流し込み、クレオスの流し込み)の使用料込みで、1時間300円にてお使いいただけます。
なお、他店様でご購入のキットを持ち込まれる場合、初回のみ200円の持ち込み料を頂戴しますので、あらかじめご了承ください。

制作上、何か困ったことがありましたら、いつでも遠慮なくお声かけください。接客等で手が離せない場合を除き、お手伝いさせていただきます。

Img_3372a_2
昨日は、初めてのご利用がありました。
久しぶりのプラモ返り咲きというお客様でした。
キット持ち込みで1時間のご利用でしたが、 1時間って意外と短いもんですね。あっという間でした。

運営の方法はこれからも考えていく余地がありますが、とりあえず楽しんでいただけた様子で、何よりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

7/16入荷情報

Img_3350a
タミヤの限定品、1/700「インディアナポリス&伊58潜水艦(2,835円)」。








Img_3351a
2隻セットです。









Img_3352a
タミヤ1/48「ユンカースJu87B-2スツーカ 爆弾搭載セット(3,402円)」。機体はイタレリ製です。
箱絵がかっこいいです。見てたら欲しくなっちゃいました。







Img_3353s
私はイタレリ製品に馴染みがないのですが、すごくシャープな彫刻で、スミ入れしたら映えそうです。








Img_3354a









Img_3356a
探してました、タミヤの1/35「タイガー1後期型 エース・戦車兵セット(3,591円)」。








Img_3357a
すごくいいボーナスフィギュアが7体もついて、なぜかレギュラー品より安い!!








Img_3370
タイガーがらみでこんなのも。
オットーさん単品(283円)です。しかも、217号車のデカール付き!! これとレギュラー品のタイガー1中期型があれば、『i-modellers』2号の「オットー・カリウス搭乗車217号」が再現できます。





Img_3358a
タミヤの新製品「M1スーパーシャーマン(3,118円)」。









Img_3361a
砲塔の鋳造肌表現はこんな感じです。








Img_3363a
同じく、「フィンランド軍突撃砲BT-42(3,591円)」。








Img_3365a
アオシマの「ウルフ・カウンタック・バージョン2(3,591円)」。
めっちゃんこカッコええパッケージ!!







Img_3366a
シートベルトは、リアルな織布素材みたいです。








Img_3369
お客様の要望もあって、ガイアノーツのラッカー塗料用溶剤「ブラシマスター(519円)」 を入れました。リターダーが添加された、遅めの溶剤です。
一番小さいタイプで申し訳ありません。大人の事情です…。







Img_3349a
品切れでご迷惑をおかけしておりました、タミヤの「マスキングシート方眼タイプ(567円)」、再入荷しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数少ないお値打ち品です。

弊店では珍しい、ちょっとお値打ち品です。在庫はいずれも1個限りです。
Img_3146a
ホビーボス製品です。
「メルカバMk4(5,880円)」
「M3A1スカウトカー初期型(3,528円)





Img_3147a
ICM製の1/35。
若干箱が傷んでいますがご容赦ください。
上「German Radio Car(3,391円)」。
下「German Staff Car(3,391円)」。フィギュア3体付き。ゴメンナサイ、売り切れました。




Img_3347a_3
付属のフィギュアです。







Img_3348a_2
この彫刻の感じ、デジャブ感満タン…。







Img_3148
ブロンコ製の火砲(3,034円)と「2号戦車D1型(4,284円)」です。







Img_3149
もういっちょブロンコの「GAZ-69(4,016円)」と、何となくレベル(4,536円)をひとつ。

お取り置きも承りますので、メールかお電話にてご一報くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

店のブログを始めました。

とりあえず、模型店「Bluebell Hobby」のブログを立ち上げました。
急ごしらえですので、これからデザインその他をいじっていきます。
ご訪問のたびに見た目が変わってるかも知れませんが、どうかご容赦を。

タイトルも決まってませんが、こちらです。どこまでやれるか分かりませんが、頑張りまっす!!

商品情報や入荷情報は、できるだけ店ブログにアップしていきたいと思っています。
こちらのブログからそれらの過去記事は削除しましたので、店のブログのほうをご覧ください。

| | コメント (2)

HiQParts(ハイキューパーツ)の取り扱いを始めました。

ディティールアップパーツや独自のツールを手掛ける「ハイキューパーツ」の商品が入荷しました。
今回はテスト入荷ですので少量のみの入荷ですが、評判がよければ在庫を増やしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

Img_3339a_3
「スジボリ用ガイドテープ」です。
先日ご紹介しました「クリアラインテープ」に似た感じですが、こちらは透明なのが大きな違いです。
1巻入りですが、梱包用のクラフトテープと同じ直径ですので、実は20メートルとクリアラインテープの倍の長さで、圧倒的にお得です。
幅は3ミリ(252円)と6ミリ(441円)があります。ゴメンナサイ、どちらも売り切れました。



Img_3341
「マス目ツール(672円)」です。 ゴメンナサイ。売り切れました。








Img_3342
1ミリ間隔で方眼が描かれた透明基材のシールです。
ほかに三角模様のシールも入っています。







Img_3340a
一見すると普通のピンバイス(1,344円)ですが、0.1~4.2ミリまでのドリル刃に、チャックを交換することなく対応します。
これは私も使っていますが、たいへん便利です。






Img_3343
「ペインティングクリップ(1,050円)」です。ゴメンナサイ。売り切れました。
20本入ってお得です。







 Img_3344
スポンジの芯に紙ヤスリを貼りつけたツール(各420円)です。ゴメンナサイ。売り切れました。
紙ヤスリがプラ整形に特化したもので、目詰まりが少なく耐久性に優れます。







Img_3346a_2

新発売の「デカールフィクサー(357円)」。ゴメンナサイ。売り切れました。水転写デカール用の液体糊そのものです。
シルバリングを防ぐのに効果的です。なお、デカール軟化効果はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木)

少しだけ入荷してきてます。

本日の入荷品です。

Img_3315a
タミヤ1/35「ドイツ野戦憲兵セット(1,134円)」。







Img_3316a
中身を見てみましたが、このランナーに部品番号が成型されていないところ、彫刻のシャープさ、内袋の雰囲気、どこかで見たような…。
でも、この彫刻は出色です。塗りやすそう。





Img_3317a
先日問屋さんで見つけました。1/72の「アポロ11号 月面着陸 司令船コロンビア&着陸船イーグル(3,024円)」です。商品名、長いですね。ゴメンナサイ。売り切れです。






Img_3318a
ドラゴンって、こんなの出してたんですね。知りませんでした。







Img_3319a
表面の金色のフィルム(サーマルジャケットでしたっけ?)がすでに彫刻されているので、塗装表現だけであの雰囲気が出せそうです。






Img_3327a
4枚のアンテナは金属パーツで、お椀状に型押しされてます。







Img_3328a
姿勢制御用の小さなバーニアは、スライド型を使って噴射口が開口してあります。







Img_3322a
この感じが個人的に気に入っちゃいました。楽しそうなプラモデルです。







Img_3325
私は飛行機の嗜好がまだ分かりませんが、こんなものはどうでしょう?

| | コメント (0)

なぜこんなところに!?

今日、イオン津南ショッピングセンター「サンバレー」に行きましたら、なぜかモリワキの8耐マシン「CBR1000RR」が、ひっそりと展示中でした。こんなことならカメラ持ってくりゃよかったと思いましたよ。

スーパーマーケットにバイクのレーサーなんて、とても場違いな気がするのですが、8耐が○○・コーラの冠レースなので、たぶんその拡販キャンペーンか何かでしょう。サーキット等と違って足を止める人はほとんどいませんので、かぶりつきで観察できます。お好きな方は見に行ってみてはいかがでしょう。

私も、カメラを持ってもう一回行ってこようかな。

| | コメント (0)

2011年7月13日 (水)

祝日の営業について

来週の月曜日(7月18日)は祝日となっております。
平常は月曜日定休とさせていただいておりますが、祝日と重なった場合は休まず営業させていただきます。

営業時間は、土日と同じく10時~20時です。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2011年7月11日 (月)

『i-modellers』、久々の寄稿です。

ライターとして参加させていただいておりますウェブ雑誌『i-modellers』4号に、1刊ぶりに寄稿させていただきます。

今回の特集テーマは、「タミヤMMの定食セットをつかった情景制作」です。要するに、考証だなんだを要求されて手を出しづらい情景作品に、タミヤの情景パッケージ商品で気軽に挑戦しようという趣旨です。

単品作品なら、「カッコイイ」だけで作っても何の問題もありません。ところが、情景となると、車両・マーキング・時期・場所・軍装・装備等々、設定や組み合わせが間違っていないことを強要されます。それが楽しい人はよいのですが、私のようなお気軽モデラーにとってこれほどうっとしいことはありません。
これが模型作りの敷居を高くしていることは間違いないのです。

『i-modellers』は「模型作りを楽しむ人を一人でも増やしたい」という人が集まって立ち上げた雑誌ですから、見た人が楽しくプラモデルを作る気持ちになってほしい-そう思ってこの企画を提案しました。

序盤がアップされました。よろしければお付き合いいただければ幸いです。

| | コメント (4)

ぽっぽちゃん、築城す。

久しぶりに店の話題ではなく、当ブログらしいプラモデル制作記事を。

以前から、我が家のぽっぽちゃんが「クルマを作りたい!」とうるさく詰め寄ってくるので困っていました。先日問屋へ出向いた際に、子供でも作れそうなキットを探してみましたが、なかなかありません(あってもやたら高い…模型屋がこんなこと言っちゃダメか)。

Img_3260a
そこで、「お城は?」と聞くと「作る!」とのこと。
選んだのは童友社の「スタンダード松本城」。実は、お城のプラモデルは私も初めてなんです。


Img_3261a
中身は、ベースや木も入っていて、なかなかの箱庭気分です。




Img_3262aa
それでは築城開始です。
ニッパー片手に部品を探すぽっぽちゃん。興奮して立ちっぱなしです。



Img_3263a
部品を切り離し…、





Img_3264a
接着剤を使うのは初めてです。





Img_3265a
ちゃんとくっついたかな?

しかし、このキットはなかなかの難物で、バリ等の成型不良や押し出しピン痕が接着の妨げになったりして、初心者にはハードルが高いです。部品の整形もかなり必要で、ある程度プラモ作りの「勘どころ」が分かる人と一緒に作る必要があります。

Img_3268a
部品番号が飛んでいて、探すのにも必死です。
整形と接着の難しい部分だけ手伝いました。



Img_3272a
1時間ほどで、天守閣の各階が完成しました。

今日はこれで時間切れ。続きはまた来週です。

| | コメント (0)

2011年7月 9日 (土)

マスキングテープいろいろ

Img_3253a_2
ニチバンの「クリアラインテープ」です。青色が直線用(伸縮性はありませんが薄いです)、黄色が曲線用(伸縮性に富み厚みがあります)です。曲線用は、モデラーズの「ハイテクテープ」と同等品です。
2巻入りで660円と、たくさん使う方には少し割安です。
直線用は、商品チェック用に取ったので商品在庫分はありません。ご興味のある方は、一度店頭でご覧になってください。


Img_3255a
3Mのプロ用マスキングテープ243J(18m巻き)です。一般的な10ミリ幅と、幅広の60ミリ幅を揃えました。どちらも1パック567円です。
もちろんバラ売りもいたしております。10ミリ幅が53円、60ミリ幅が315円です。





Img_3252a
好評につき売り切れが目立っておりました画筆も入荷しております。

| | コメント (0)

2011年7月 8日 (金)

こんなものも入荷しております。

昨日の入荷情報の続きです。

Img_3191a
ファインモールドの再生産品です。







Img_3192a
ハセガワの新商品です。







Img_3193a
なんだかコンボ品がいっぱいになっちゃいました。
それはともかく、個人的にこの箱絵は好きです。薄っぺらい鉄板金属板(実機はアルミ板だそうですが、予備知識なしに絵からだけでは材料まで判別できませんので)の鈍いツヤがうまく描かれていると思います。




Img_3195a
意外と多い、「フネはないんですか?」の声。そこで、試しに入れてみました。 とりあえず、「扱ってますよ」のサインです。


ところで、先日入って来たホビーボス製品にどなたも食指が動かないようで、これもまた意外です。
かなりお値打ちなんですけど…。それとも旬が過ぎちゃったのかな?

| | コメント (0)

2011年7月 7日 (木)

いろいろと入荷しております。

本日はいろんなジャンルの製品が入ってきました。

Img_3169a
タミヤのスポット生産品でう。
この頃のプラモデルって、なんかホッとするというか…。






Img_3170a
ドラゴンの新製品です。ゴメンナサイ。売り切れました。







Img_3185_2 
しかし、ドラゴンのフィギュア製品の、使用場面を特定するような商品名、やめてほしいと思うのは私だけなんでしょうか。単に「ドイツ○○兵」じゃダメなんかなぁ。






Img_3172a
こちらもスポット品。丸山選手の『ウィズミーカラー・スーパーブラックバード』。
こちらをお買い上げのお客様には、せっかくですから「WAKO'S」のステッカーとキーホルダーをプレゼントします。
「○○年代の名キット」って、これが!?ホントに!?

それと、ハセガワの、限定レプソルカラーの「RS250SW」。


Img_3174a
続いてクルマ。
大人気のカウンタック。






Img_3175a
またまたタミヤの再生産品。







Img_3188a
エッチングとマスクシールが新たにセットされています。







Img_3177a
レベルのAMG。フジミの製品と迷いましたが、ガルウィングが開いたりするのでこちらに。ゴメンナサイ。売り切れました。






Img_3178a
最後はキャラもの2発。

『ワンピース』の「ゴーイングメリー号・フライングタイプ」です。





Img_3181
静岡ホビーショーでも、ワンピースの完成作品はやはり大人気でしたね。







Img_3182a
ガンダムも、このあたりのカタチまでならなんとかついていけます。「GM」って、3型まであったん? 知らなんだ…。






Img_3190b_2
タミヤの、1mm方眼つきマスキングシートもあります。ゴメンナサイ。売り切れました。180mm×240mmのシート5枚入りです。

| | コメント (0)

2011年7月 3日 (日)

本日も遠方からのご来店

昨日は静岡など遠いところからこのブログをご覧になってご来店くださった方がいらっしゃいましたが、本日も福井からのお客様がいらっしゃいました。
やはり、エアブラシをご覧になりたいとのことで、反響の大きさにこちらが驚いております。

岩田の「HPプラス」シリーズは、想像していたよりかなりイイ感じです。今日のお客様は初めてのエアブラシということでしたので、メンテもラクな「エクリプス」シリーズをお勧めいたしましたが、2丁目をお考えの方にはこの「HPプラス」をぜひお試しいただきたいです。
ハンドピースが新しいせいかもしれませんが、特に低開度でのツキの良さは特筆モノです。

エアブラシもそうですが、もうひとつの柱である画筆につきましても、たとえ1本の筆であっても実物を使って精一杯ご説明させていただいております。そうして、ご納得の上お買い上げいただければ大変嬉しく思います。

もちろん至らぬ点も、また知識の足りない面も多々ございますが、ぜひ多くの方に来ていただければと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2011年7月 2日 (土)

遠方からのご来店

今日は、遠いところからわざわざ来てくださった方ばかりの日でした。
おひとりは一宮から、もうお一人はなんと静岡からのご来店でした。
特に静岡から来てくださったかたは、他についでがあったわけでもなく、昨日ブログにアップした、アネスト岩田のエアブラシの試し吹きの記事をご覧になっての、早速のご来店でした。

Img_3145a
おまけに飛行機の素晴らしい作品まで持ってきてくださいました。 しかも、これらをご提供くださるとのことで、びっくりしてしまいました。

結局、試用の末に岩田の「HP-CP」まで即決でお買い上げいただき、なんだか恐縮しきりでした。
でも、試用して買えるのは良いと喜んでいただき、私も大変嬉しかったです。

あと、エアテックスの「エアコントロールジョイント」と各種画筆が人気で、前者は売り切れです。また画筆も一部売り切れた品番がございます。
至急補充の手配をいたしますが、どれも実物をご覧いただくことはできますので、ご興味のあるかたはぜひお越しください。

| | コメント (2)

2011年7月 1日 (金)

アネスト岩田のエアブラシが到着しました。

弊店では、アネスト岩田のエアブラシ製品をメインに取り扱っております。

Img_3135a
今までは商品の在庫のみでしたが、本日試し吹き用のハンドピースが届きました。
これで、ご購入を検討されているかたに試し吹きをしていただくことができるようになりました。

今回届いたのは、店頭で展示しておりますHPプラスシリーズの「HP-BP(0.2ミリ ダブルアクション)」および「HP-CP(0.3ミリ ダブルアクション)」に加え、ハイラインシリーズの「HP-TH(0.5ミリ トリガーアクション)」の3丁です。こちらは店頭在庫はございませんので、悪しからず。
特に「HP-TH」は、平吹き用のノズルキャップが付いたタイプで、スプレーガンの要素を含んでいる変わり種のエアブラシです。

実は、丸吹きで広い面をムラなく均一に塗装するというのは大変難しく、本来細吹きを得意とするエアブラシの用途ではありません。そこで、スプレーガンの構造を応用したエアブラシがこの「HP-TH」です。
特にカーモデラーさんやビッグスケールの模型を作るユーザーさんには、ぜひ一度試していただきたいと思います。

Img_3137a
HPプラスの2丁は、繊細な塗装に適しています。
吹きつけ見本が付いていますが、特に「HP-BP」の細吹き性能は、私も試してみたいです。

Img_3138a
現在、弊店で試用していただけるエアブラシは、写真の5丁です。プラモの在庫は少ないですが、実際に試せるエアブラシがこれだけ揃うのはおそらく弊店ならではと自負しております。

なお、この試し吹きのサービスは、弊店でエアブラシをお買い求めくださるお客様にご納得の上お買い上げいただくための、弊店独自のサービスです。
したがいまして、言うまでもないことですが、他店でのご購入を前提とした試し吹きはご遠慮くださいますようお願いいたします。
ただし、「買う予定はないけど、エアブラシがどんなもんか、一度触ってみたい」という、いわゆる冷やかしは大歓迎です! どんどん触りに来てください。

| | コメント (2)

環境にやさしい「Bluebell Hobby」です。

6月にしては大変暑い日が続いています。

実は、弊店にはエアコンがございません。熱気がこもったときは窓を開けたり扇風機を回して対応しておりますが、「蒸し暑さ」には対応できかねます。お客様には不快な思いをさせ、まことに心苦しいのですが、どうかご容赦ください。

また、お客様がいらっしゃらないときは照明も落として、完全省電力モードで営業しております。外から見て店内が暗くても、シャッターが開いておれば営業しておりますので、安心してご入店ください。

| | コメント (0)

ハセガワ Su-33 フランカーD <訂正>

先日の記事で、「翼端が捻り上がるのでヘンだ」と書きましたが、これはどうも間違った解釈のようです。ミサイルが前下がりになるのが自分としてはしっくりこなかった(水平になるものと思っていました)のですが。

翼の後端のラインが地面に水平で、前端のラインが翼端にいくにつれて徐々に下がっているなら、これで正解のようです。てことは、このキットはとてもよくできてるってことですね。
私の知識のなさが露呈してしまいました。

もしかしたら、後部のパテ埋めしたところも、あれで問題なかったのかもしれません。あまり参考にしないでください。

突っ込みを入れたかった読者の方が相当いらっしゃったでしょうね。誤った記事を書いてすみませんでした。関係者の方にもお詫び申し上げます。

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »