« 第50回静岡ホビーショー2011 <合同作品展 その4> | トップページ | 第50回静岡ホビーショー2011 <合同作品展 その6> »

2011年5月21日 (土)

第50回静岡ホビーショー2011 <合同作品展 その5>

Img_2709a 
いつかは作ってみたい、ピカピカのクルマです。
うといので車種は分かりませんが、カッコイイです。


Img_2711a
こちらも、ホワイトの色味がいい感じに見えました。




Img_2720a
以前ウェブで見たことのある模型。ねこぱんちさんの超絶スクラッチ作品です。




Img_2716a
確か、ほとんどのパーツが自作だったような(違ってたらスイマセン)。




Img_2717a バイクの模型って、普通にプラモデルを組むだけでもあちこち狂ったりするのに、スクラッチでちゃんと前後輪のラインが揃うなんて、信じられません。
ホント、世の中にはスゴイ人っているもんです。

Img_2805a
『バリ伝』のグン・レプリカ。これを作ってみたくて、昔タミヤのNSRを買ったんですよ。
しかし、このカラーリングは…ホイールがなんでライムグリーンなんでしょうね。


Img_2806a
仮面ライダーのマシン。
作者の方は「ほとんどノーマルですよ」っておっしゃってましたけど、ホントかなあ。



Img_2807a
そうそう、仮面ライダーのマシンって、オンロード車だったりオフ車だったりするんですよね。
手ブレが激しくて目が痛い…。


Img_2721a
これ、子供に作ってあげたのがウチにもありますよ。タミヤのミニ四駆です。フィギュアの存在意義を、ある意味どのスケールモデルよりも教えてくれます。


Img_2723a
ウェザリングがイカしてます。ミグ氏のとなりのブースにあったんですが、皆さん気づかれましたか?
私も、ウチにあるのを真似して塗ってみたくなりました。

Img_2793a
ミニ四駆つながりで。こういう作品を見ると何だかホッとします。純粋にプラモデルを楽しんでいる感じがして、見せてもらうほうも純粋に楽しめます。


Img_2794a
とはいえ、きっと塗装テクニックは高いんだと思います。それに、センスも必要ですね。




Img_2795a
ミニ四駆って走らせて遊ぶ模型ですからコースがなかったら楽しめないと思っていましたが、走らせなくてもこういう楽しみ方ができるんだなぁと思いました。


Img_2796a
マンモストラック同様、これもやってみたくなりました。




Img_2798a 
こっちは硬派なスケールモデルのレーシングマシンです。




Img_2801a
デコトラと働くクルマいっぱい。

(つづく)



|

« 第50回静岡ホビーショー2011 <合同作品展 その4> | トップページ | 第50回静岡ホビーショー2011 <合同作品展 その6> »

静岡ホビーショー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第50回静岡ホビーショー2011 <合同作品展 その4> | トップページ | 第50回静岡ホビーショー2011 <合同作品展 その6> »