« タミヤ 1/48 スタッフカー その24 <完成> | トップページ | アオシマ 1/700 長門 その2 »

2011年5月 3日 (火)

アオシマ 1/700 長門 その1

私が在籍している模型クラブ「伊勢フライングヴィーナス」の2011年度展示会テーマは、「30cm以上の艦船模型」です。
私がプラモ作りに出戻り、そこそこマジメに作るようになって数年経ちますが、飛行機とフネだけは作っていません。これらは以前から作ろうと思ったことがあまりなく、子供の頃から含めても作ったことはほとんどありません(作品を見るのは好きなんですが)。

子供の頃は、プラモといえばとりあえず一通りのジャンルを作ってみるものです。フネの模型は、その時分に、お決まりの戦艦大和のデカいキットとウォーターライン(WL)の戦艦を2隻くらい作った覚えがある程度です。デカいフネは、しばらく置いておいた後、津市内を流れる安濃川へ行って、これまたお決まりの爆竹遊びで沈めました。まあ、プラスチックなんで実際には沈まずに流されていっただけなんですが。

閑話休題。このお題にあたって、クラブの例会で「模型で30cm以上になるフネといわれてもピンと来ないデス。探そうと思ってカタログとか見ても、模型全長ってタミヤぐらいしか載せてないんですよ~」と言いましたら、「30cmはあくまで目安で、要は展示として見栄えのする大きさのフネを並べようじゃないかという趣旨デスヨ」ということで、会長が手持ちのキットを譲ってくださることに。喜んで頂いてきました。

Img_5463
WLの、タミヤ「プリンス・オブ・ウェールズ」と、アオシマ「長門」。
フネのことはさっぱり分かりませんので、とりあえず名前だけ知っている艦を譲ってもらいました。

Img_5464a
それにしても年代モノのキットばかり!! こんなアオシマのマーク、知りませんよ。
それになんといっても値段が安い!! 600円とか800円ですからね。昔はこんなだったなあ…。子供がお小遣いで買える、いいオモチャだったんですよね。買ったら早く作りたくて、急いで帰って床の上で作ったもんですよ。
それがいまや、この「プリンス~」でも2,000円超。かたや子供たちの小遣いって意外と上がってないそうですから、まさに高嶺の花。そうおいそれと買えるものではなくなってしまいました。

まあ、感傷に浸るのはこれくらいにして、早速作ってみることにしましょう。あ!、フネって塗装までするのはホントに生まれて初めてですけど!! 大丈夫やろか!?

|

« タミヤ 1/48 スタッフカー その24 <完成> | トップページ | アオシマ 1/700 長門 その2 »

アオシマ 1/700 長門」カテゴリの記事

コメント

Bluebellさん、こんにちは。
きましたね~艦船デビューですな、最近改めていろんなプラモを作る楽しさを感じております、楽しみにしておりますヨ。

投稿: moppu | 2011年5月 3日 (火) 09時02分

この2艦を選ばれるセンスに脱帽です。「プリンス~」は航行中に航空機によって撃沈された最初の戦艦ですし、「長門」は連合艦隊所属の戦艦で終戦時に残っていた(空襲で中破状態)唯一の戦艦ですから!その辺を考慮して選ばれたとしか思えません!!「プリンス~」が撃沈された「マレー沖海戦」での低高度航空機攻撃(一式陸攻や九六式陸攻の雷撃)の写真が皆無ですが「長門」を標的にした訓練中の写真はありますので、何か妙な因果で結ばれている両艦ですので期待しちゃいます!

投稿: ホワイトタイガー | 2011年5月 3日 (火) 11時16分

moppuさん、こんにちは。
はい、とうとう作ることになりました。もしかすると、今回の企画がなかったら一生作ることはなかったかもしれませんから、よい思い出作りにさせてもらいますよ。

投稿: Bluebell | 2011年5月 3日 (火) 16時32分

ホワイトタイガーさん、こんにちは。
最近「ホメ殺し」が多いですね!?どうしちゃったんでしょうか?
一応、プリンス~の最後は子供の頃に本で読んだことがあります。また長門は大戦を生き抜いて水爆実験で沈んだという話もなんとか知っています。
でもそれだけなんです~。
模型の作り方も全然分かりません。期待なんてしたら時間のムダですよ、ハイ。

投稿: Bluebell | 2011年5月 3日 (火) 16時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タミヤ 1/48 スタッフカー その24 <完成> | トップページ | アオシマ 1/700 長門 その2 »