« 予行練習というか… | トップページ | タミヤ 1/48 スタッフカー その22 <フィギュアの塗装> »

2011年4月28日 (木)

新兵器

道具好きが高じて、またもや新戦力を導入してしまいました。

Img_5394a
こちら、「ハンザ」というメーカーのエアブラシです。以前から興味はあったものの、めっちゃ高価でとても手が出なかったのですが、とあるバーゲンでほぼ半額ほどになっていたので思わずゲットしてしまいました。

Img_5396a
立派なプラスチックケースに入っております。





Img_5406aa
エアブラシとしては珍しいブラックボディで、精悍な印象ですね。
ノズル口径は0.3ミリです。



Img_5403a
Made in Germany…ドイツ製ですよ、ドイツ製。なんとなく良さそうに感じてしまいます。

このハンドピース、見た目では黒い以外にはなんの変哲もない、フツーのハンドピースに見えますよね。
ところが、ご存知の方も多いかとは思いますが、実はこれ「トリガーアクション」なんです。

「トリガー? ナニ言ってんの!? ダブルアクションでしょ!!」と思う方もいらっしゃるでしょう。たしかに、トリガーというとピストルのようなまさに「引き金」があって、それを引く形状のものが一般的ですから。
このハンザは、ボタン式のトリガーアクションなんですね。つまり、ダブルアクション機でエアを出すための「ボタンを押す」操作が存在せず、ただ後方に引くだけの操作なんです。レバーを引くとまずエアだけが出始め、さらに引いていくと塗料が出るようになっています。
これがいいのかどうかは使ってみないと分かりませんが、ダブルアクションの「ボタンを押した状態を保ったまま後ろに引く」という難しさがなく、ボタンを押し続けることでの指への負担や疲労もありません。また、一般的な引き金式のトリガーアクション機よりも繊細な操作ができそうです。そういう意味では画期的かなと思うわけです。

今制作中の情景作品ではもうエアブラシの出番はありませんので、別の機会に試してみようと思います。

|

« 予行練習というか… | トップページ | タミヤ 1/48 スタッフカー その22 <フィギュアの塗装> »

エアブラシ」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

お〜、なにやらよさげなハンドピースですね。レビューを楽しみにしています。

投稿: 根生 | 2011年4月29日 (金) 16時11分

根生さん、こんにちは。
よさげでしょ、コイツ。
でも、ダブルアクションに慣れた身には操作に違和感があり、慣れが必要ですね。

投稿: Bluebell | 2011年4月29日 (金) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予行練習というか… | トップページ | タミヤ 1/48 スタッフカー その22 <フィギュアの塗装> »