« 1ミリの悲哀 | トップページ | タミヤ キングタイガー(ポルシェ砲塔)2nd その10 <再度下地塗装> »

2011年2月 1日 (火)

タミヤ キングタイガー(ポルシェ砲塔)2nd その9 

またやってしまいました…。迷彩塗装1色目のグリーンを塗ったのですが、色・パターンともに大失敗をやらかしてしまいました。最近、めったに1発で決まられません。

Img_4910
前作のストームタイガーのような、1色ごとの面積が大きいパターンはどちらかと言えばイメージしやすいのですが、今回のような小さいパターンはどうもダメです。
それに、今回試してみた下地色もあまりよくなかったので、結局サフでつぶしてやり直すことにしました。

昨日の4時間をムダにしちゃった、ということが何よりコタえますね。

|

« 1ミリの悲哀 | トップページ | タミヤ キングタイガー(ポルシェ砲塔)2nd その10 <再度下地塗装> »

タミヤ キングタイガー(ポルシェ砲塔)2nd」カテゴリの記事

コメント

それは辛い・・・私はチハの塗り直しでも堪えたのにキンタがやり直しと考えるだけで・・・
しかし、モデラーは試行錯誤でこそどんどん新しい技術や技法を体得できると私はしんじていますよ!!今回の四時間も無駄ではなかったのかもしれませんよ!!
私は温故知新をする為に先人モデラーの方を調べている最中ですw

投稿: 同志 | 2011年2月 2日 (水) 00時10分

こんばんは!
下地色ダメでしたか〜。
赤味の強すぎが理由ですか?それとも、ダークイエローとケンカしてます?
明るい下地って面白いかと思っていたんですが…明るい色自体がペケなんでしょうか?。
携帯からだと画像が小さくて良く判らなくて残念です。

投稿: コウ | 2011年2月 2日 (水) 00時11分

同志さん、こんばんは。
以前ヤークトタイガーでミスって以来、やり直しぐせがついてます。
でも、失敗しないと分からないことがあるのも確かなんです。とりあえず、いいように考えましょう。リカバリーがラクなのもAFV模型のいいところです。

投稿: Bluebell | 2011年2月 2日 (水) 00時19分

コウさん、こんばんは。
このサンドイエローは、ビンに入った塗料を見たぶんには良さそうだったのですが、塗ってみると赤みが強くて不自然でした。何かと混ぜればよかったのかもしれませんね。
でも私は混色するのが好きではないんです。なぜか?それは、気に入った色でも配合が分からなくなったらもう一度作れないからです。ま、ただの無精モノなんですけどね。

投稿: Bluebell | 2011年2月 2日 (水) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1ミリの悲哀 | トップページ | タミヤ キングタイガー(ポルシェ砲塔)2nd その10 <再度下地塗装> »