« タミヤ ストームタイガー その17 <迷彩塗装2> | トップページ | タミヤ ストームタイガー その18 <フィルター塗装1> »

2010年12月16日 (木)

じゃんけん

先日、映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』を見た勢いで、『宇宙戦艦ヤマト-新たなる旅立ち』をビデオで見ておりました。

終盤、親玉の自動惑星ゴルバが登場するわけですが、これがめっぽう強くて、「デスラー砲(デスラー版波動砲)」も効かないんですね。(余談ですが、「デスラー砲」とか「デスラー機雷」って、けっこう恥ずかしい名前だと思いませんか。試しに自分の名前を「デスラー」と入れ替えてみてください。ちょっと自分でもウケてしまいました。)
波動砲で惑星は吹っ飛ばせるのに、ゴルバには効かないわけです。

Sel_photo07_ph_2
その後、食事中にふと、『ドラゴンボール』の中で、セルが「太陽系全体が吹っ飛ぶほどの気が溜まっているぞー!」みたいなセリフを言っていたのを思い出しました。いくらヤマトの波動砲が強力でも、太陽系全体を破壊できるほどの威力はないでしょう。逆に、孫悟空たちなら波動砲でもハネ返しそうです。
「ということは、ヤマトより孫悟空のほうが強いんだぁ」と私は気付きました。

1373132050_kenshiro_large_2 
では、『北斗の拳』の我らがケンシロウはどうなんでしょう? 
波動砲を食らったらまず生きてはいないでしょうから、これはもうヤマトの勝ち。また、相手は何百メートルもある鉄のカタマリですから、ケンがいくら殴る蹴るをしたところで、疲れて終わりです(たぶん)。
では、対悟空ではどうでしょう。ケンにも「北斗剛掌波」なるかめはめ波もどきのワザがありますが、それでは勝てそうにありません。
しかし、格闘戦にさえ持ち込めば、相手に触れることができます。打撃そのものでは倒せなくても秘孔さえ突ければ、いくら悟空でも倒せるはずです。
しかも、悟空は普通最初から離れては戦いません。まずはどつき合いをしてくれます。ですので、この対戦は、先に秘孔を突いたケンシロウの勝ち~!

ここまでアホなことを真剣に考えた私は、「ん!? ということは、これでじゃんけんが出来るではないか!?」という、さらにアホなことに気付いてしまったのですねぇ。名付けて『ヤマトじゃんけん』!
つまり、「ヤマトはケンシロウに勝ち、ケンは孫悟空に勝ち、悟空はヤマトに勝つ」というルールなのです。(セルのところからここまで、ずっーと箸が止まっています…。)

即刻、家族で試験運用。思い立ったが吉日ですよ。ポーズがないので、「じゃーんけーん…」に続いて「ヤマトぉ!」とか「ゴクウッ!」と叫びまくります。最初は勝負の判定に一瞬戸惑いますが、家族4人で大盛り上がりしました! バッカな家族ですねぇ!! 

ちなみに、私と嫁さんのガチンコ3回勝負では、①ヤマト対悟空、②悟空対ケン、③ヤマト対悟空で、私が全敗しました…。嫁さん、声に出さずに勝手にヘンなポーズを出すので、なにか分からず、かなりうろたえました。ちなみに、今はポーズも編み出したので問題ありません。! 

くだらない話に最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

|

« タミヤ ストームタイガー その17 <迷彩塗装2> | トップページ | タミヤ ストームタイガー その18 <フィルター塗装1> »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

アハハハハ・・・一瞬、いぶろぐかと思った。

投稿: 根生 | 2010年12月16日 (木) 00時36分

根生さん、こんにちは。
たまにこういうバカげたことを猛烈に思いつく時があるんですよ。
最近、嫁さんはじゃんけんの「じゃ」の字も言わせてくれなくなりました。理由は「飽きた…」ですと。

投稿: Bluebell | 2010年12月16日 (木) 09時52分

もう見ました、面白いですね

投稿: 北斗の拳 画像 | 2010年12月16日 (木) 14時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タミヤ ストームタイガー その17 <迷彩塗装2> | トップページ | タミヤ ストームタイガー その18 <フィルター塗装1> »