« タミヤ ストームタイガー その27 <仕上げ塗装3> | トップページ | 今年もよろしくお願いいたします。 »

2010年12月31日 (金)

タミヤ ストームタイガー その28 <完成>

Img_4800
排気管を修正しました。昨日の時点では、数色のパステル粉をウォッシングの要領で薄く散らしてみましたが、粉を吹いたようなざらつきがちょっとうるさい感じでした。
そこで、画材を油絵具に代え、アイボリーホワイトにブルーやブラウンを混ぜながら、同様に薄く何回か塗りました。ただ、揮発油だけで薄く溶いた油絵具は乾くと顔料しか残らず、パステルと変わらない結果になるので、油絵具用のワニス(画用液)を少し混ぜてあります。

写真では変化が分かりにくいのですが、粉っぽさが少しですが改善されて、焼けた鉄板らしくなったかなと思います。

ということで、実質1ヶ月半ほどかけてダラダラと作ってきましたが、ようやく完成です!
まだクレーンのベルトが外れたままですが、もちろんこの後ちゃんと直しましたよ。

Img_4810
お恥ずかしいですが、各部の詳細写真をいくつか。

天井は、向かって右側に構造物がなくのっぺりしているので、この「間」を埋めるのに苦労しましたが、残念ながらイメージどおりには出来ませんでした。
また、給弾口周辺の汚れとチッピングのバランスも難しく、何度もやり直しました。

Img_4818
側面もやはり広いのですが、フィルター塗装で何とか間を持たせられたかと思います。ただ、この面の荒れのモールドは、ホント絶品ですよ!! これ見たさにもう1輌作りたくなります。
溶接痕を細かいとこまでしつこく追加したのは良かったですね。

Img_4803
ちょっと茶色がオレンジがかって写ってしまいました。サビの流れた筋がうるさいですが、実物はこんなに目立ってないんですよ。



Img_4819
最後にジャッキ周辺。
フィルター塗装でテレピン油を使ったせいか、この辺りがかなりもろくなっていて、先日うっかり触ったらボロボロと壊れてしまって、冷や汗ダラダラでした。制作終盤で壊れるとマジで泣きそうになります。
やっぱりテレピンはペトロールより浸透性が高いのかも知れませんね。大量使用はキケンかも。

今回は、ベース色をもっと明るく、色あせた感じにするつもりだったのですが、逆に濃い色味になってしまい、全体が暗い作品になってしまったのが残念です。
平行作業していたキングタイガーの塗装では、一度下地塗装を省いてみようかなと思っています。

さて、これで今年は作り納めです。ブログを読み返すと、ツィメリットコーティングで始まりツィメリットコーティングで終わるということで、何とも私らしい1年だったかも知れません。
ただ、ブログの記事として実験的なことばっかりやってた時期があって、作品数は多くはありませんでした。それに、ブルムベアがお手付きで残ってしまいました(今、あらためて気付いた…)。
11月半ばから、ある方の勧めでとにかく毎日の更新に努めてきました。その成果として、アクセス数は一気に3倍に増え、自分でも驚いています。ブログって、やっぱり更新が命なんだと悟りました
来年も、「自称万年中級者のブログ」をテーマに頑張ってまいります。出来れば飽きずにお付き合いいただければ幸いです。
また、上級者のかたからのアドバイスも切望します。「ダメなところ」をぜひご指南ください(ココロが折れない程度に)。よろしくお願いいたします。

それでは皆さん、よいお年をお迎えください。

|

« タミヤ ストームタイガー その27 <仕上げ塗装3> | トップページ | 今年もよろしくお願いいたします。 »

タミヤ ストームタイガー」カテゴリの記事

コメント

初めまして同志と申します。
ツィメリットコーティングは私の様な初心者には厳しくて文字通り鬼門でした。私はあるモデラーの方からヒントを得てセメントの蓋を加工した物を使っていましたがBluebellさんの方法も大いに参考になりました!!ツィメリットコーティングされた車両はエレファントが私を待ち受けているので試させて頂こうと思います。
それはBluebellさんも良い御年を!!

投稿: 同志 | 2010年12月31日 (金) 02時46分

同志さん、いらっしゃいませ。
ツィメリットコーティングは私もうまく出来ず、避けて通ってきましたが、ふとしたきっかけで出来るようになりました。それが今ブログで紹介している「エポ生地法」です。
特に高度なテクニックではありません。工具も材料も市販されているものです。おやりになれば必ずできますので、ぜひチャレンジしてください。
ただ、エレファントは少し難しい部分もありますので、まずはやりやすいタイガー系やパンサー系で練習されてはいかがですか?
それでは、2011年が同志さんにとって良い年となりますよう。

投稿: Bluebell | 2010年12月31日 (金) 08時56分

完成おめでとうございます!
公約(?)通り年内完成ですね~どこぞの政権も見習って欲しいもんだ。
パーツのボロボロ体験ですが、テレピン油はこれがあるから怖いです。私も過去に同様な目に遭いまして、ペトロールしか使いません。

来年は・・・油彩の研究を特集して下さるとありがたいなぁ~♪
では、二度目の挨拶になりますが、良いお年をお迎え下さい!


投稿: コウ | 2010年12月31日 (金) 11時56分

コウさん、こんにちは。
このまま年を越すのはイヤだったので、ちょっと急いで仕上げました。
記事には書きませんでしたが、細い部品があちこち折れてて、ビックリしました。テレピンはちょっとコワイですね。

油彩の研究ですか?面白そうですね。その前に、ホルベインのサイトをぜひ見に行ってください。「餅は餅屋」というか、とても勉強になりますよ。http://www.holbein-works.co.jp/index.php

では、コウさんも良いお年を。来年もよろしくお願いいたします。

投稿: Bluebell | 2010年12月31日 (金) 12時48分

Bluebellさん、こんばんは。
今年は模型合宿とかいろいろと楽しいお付き合いを得させていただいてありがとうございました。
また新しい試みにご一緒できて、来年も楽しみです。
年末はなかなか思うように調整できなくて失礼いたしました。
どうぞ来年もよろしくお願い申し上げます。
良いお年をお迎えください。
(ブログ、毎日の更新、って大変です!なんどか試みましたが挫折…私も心を入れ替え見習って頑張ります…笑)

投稿: moppu | 2010年12月31日 (金) 21時53分

moppuさん、明けましておめでとうございます。
年を跨いじゃいました。
こちらこそ、去年はお世話になりました。今年は「新しい試み」でもお世話になりますので、またよろしくお願いいたします。

投稿: Bluebell | 2011年1月 1日 (土) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タミヤ ストームタイガー その27 <仕上げ塗装3> | トップページ | 今年もよろしくお願いいたします。 »