« 中学生リックの挑戦~1/35バイクのビネット その1 | トップページ | ドラゴン タイガー1後期型 その17 <またもや塗り直し> »

2010年5月18日 (火)

中学生リックの挑戦~1/35バイクのビネット その2

合宿2日目。まずは、ベースの塗装からです。

Img_2632
木部をマスキングした後、サフがけします。そして、タミヤ・アクリルのXF-72茶色で塗装しました。また土台の横(立ち上げ部)は、リックが色を変えたいと言うのでXF-10フラットブラウンで塗装しました。続いて、XF-59デザートイエローを軽く重ね塗りします。
乾燥後、再度デザートイエローをドライブラシして完成です。
リックには悪いのですが、私は情景の制作経験がほとんどないので、グラウンドワークについてはホントに無知なのです。なので、今回もあまりよい知恵は授けてあげられませんでした。
今回リックが持ち込んだ鉄道模型用のバラストは、袋に入った状態では一見リアルなのですが、実際に撒いてボンドで固めると砂らしさがまったく損なわれてしまいました。また、ツブが揃いすぎているのも不自然です。
やはり、マルタケさん直伝の自然の砂が一番なんでしょうか。

フィギュアは、リックがあきらめて「やって~」と言ってきたので、ヘッドはすべて私が塗ることになりました。

以前も思ったのですが、やはりハウツーものの雑誌記事やDVDの影響で、彼のような年少者にも「模型はこういう風に作るもの」「こういう過程を経なければいけない」という先入観ができてしまい、ハードルが高くなっている気がします。
ハウツーものは、初・中級者が行き詰ったり煮詰まったりしたときには有意義なのですが、その反面、まったくの初心者には固定観念を植え付けたり技法が先走ったりといった悪影響もあります。リックも「ドライブラシ」「ウォッシング」「シャドウ入れ」のような言葉は知っていますが、その前に「それによって何がしたいのか、どんな効果を生むためのワザなのか、その効果によって出来栄えがどう変わるのか」がほとんど理解できていません。
つまり、「コレをしたらこうなる」ではなく「こうしたいからコレをする、したくなければしなくてイイ」という説明をしてあげないといけないということです。

フィギュアだって、雑誌のとおりにやろうとするから「無理だ~」ってなるわけで、自分の出来る範囲で塗ればいいんですよ。だから、影やらハイライトやら入れなくてベタ塗りでいいし、「眼が入れられない=フィギュアは無理だ」と決め付ける必要もないんです。
私は高校生の頃に初めてフィギュアを塗りました。もちろんハイライトなんて入れませんが(スミ入れくらいはしたかな)、それでも無塗装のただのプラ人形がリアルになって嬉しかったものです。

Img_2668
こうして、リック作というよりは共作という感じで、「中学生が作りました」という言い方をしたら明らかにウソになるのですが、ともかく完成しました。所要時間は一日半です。
小さいながらも、結構イイ感じに出来上がってビックリです。

Img_2670
フィギュアにはいつもは油絵具を使って塗っていますが、タミヤ・エナメルでも十分グラデーションがつけられるものだと、やってみて知りました。
やっぱり自分も「エナメルより油絵具がイイ」という先入観が出来てたんですね。反省反省。

それにしても、こうして完成までもっていけて、やっぱり合宿してよかったですね。達成感がありますよ。

|

« 中学生リックの挑戦~1/35バイクのビネット その1 | トップページ | ドラゴン タイガー1後期型 その17 <またもや塗り直し> »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

Bluebellさんこんにちは
おぉ!まさに「合宿」ですね!私の子供のころには近所の玩具屋で夏休みになると(泊まりではありませんが)プラモ教室みたいな事をやっていました。今の様に技術も情報も無い中で楽しんで作っていた事を思い出しました。
先入観=固定観念を打破(大げさですね)する事の大切さをリック君の記事を拝見して改めて感じ取る事が出来ました。
こう言った経験が出来るリック君が羨ましくも感じました。模型店は、すそ野を増やす意味でもこう言った事をドンドンやらないといけないのでしょうね。

投稿: ホワイトタイガー | 2010年5月18日 (火) 16時16分

ホワイトタイガーさん、こんにちは。
ホビーショウ、お疲れ様でした。楽しめたようですね(買い物も?)。
私が子供の頃通っていた模型屋も、モータライズの戦車がうまく動かない時など、オヤジさんが教えてくれましたよ。
いかにメディアが進んだとはいえ、やっぱり限界がありますよね。ここのところそれを痛感しています。やっぱり現物を前に説明してもらうほうがいいに決まってますよね。
こういう、ただ売って終わりではない模型屋がもっと増えると、ユーザーは嬉しいと思うのですが。

投稿: Bluebell | 2010年5月18日 (火) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中学生リックの挑戦~1/35バイクのビネット その1 | トップページ | ドラゴン タイガー1後期型 その17 <またもや塗り直し> »