« 私的ジャーマングレイ考 | トップページ | ドラゴン 1号戦車A型 その5 <フィルタリング> »

2010年4月15日 (木)

ドラゴン 1号戦車A型 その4 <基本塗装>

いよいよ基本塗装をします。
まずはタイヤブラックで下塗りしておきます。続いて、基本色のジャーマングレイです。
このジャーマングレイが結構クセモノで、どんな色で塗ったらよいか悩みどころなのです。
レストア車輌なんかのカラー写真を見ると、もうほとんど黒に近いような色に見えます。また、タミヤカタログの商品見本作例では、昔はかなり青味の濃い、または黒っぽいグレイで塗られていましたが、最近はだんだん色が淡くなって、軍艦色のようなグレイで塗られるようになりました。タミヤカラーにれっきとした「ジャーマングレイ」があるにもかかわらず、明らかに指定色ではありません。最近のAFV模型ではパステル調のような色使いが好まれるようになった表れでもありますね。

で、今回私が選んだのは、ガンダムカラーの「ファントムグレー」です。実はかなり前にこの色を仕入れてあって、使う機会を待っていました。
ジャーマングレイ塗装をしたいと思ったのも、実はこの色を使ってみたくなったからなのです。

Img_2332_2
で、塗ってみました。ガイアのジャーマングレイより少し淡い色ですが、青みと黒さ加減が私のイメージにぴったりでした。



Img_2343
よせばいいのにグラデーション塗装をします。ヘタの横好きです。
タミヤ・エアモデルスプレーのAS-4グレイバイオレットを軽く重ねます。
これが今までの私の定番カラーでした。

Img_2350
さらに、タミヤアクリルのXF-82オーシャングレイ2を重ねます。この色は、淡色の割には隠ぺい力が強いので、シンナーで薄めに溶いて、慎重に吹きます。
吹きすぎてしまった部分もあるので、再度ファントムグレイでタッチアップします。この2色を行ったり来たりして、色ムラを出してみました。
残念ながら、これらの写真ではあまり変化が分かりませんね。昨日の記事のカラーチップを参考にしていただければと思います。

とりあえず、これで基本色は終了です。

|

« 私的ジャーマングレイ考 | トップページ | ドラゴン 1号戦車A型 その5 <フィルタリング> »

ドラゴン 1号戦車A型」カテゴリの記事

コメント

私はⅠ号戦車を作ったことがないので興味深く拝見してましたが、もう塗装ですか? やはり先のイベントでエネルギーを充填されたのでしょうか。モデラー同志ワイワイやりながら作るのって楽しそうですね。この後はいよいよウェザリングと仕上げですね。がんばってください! 私の方は瀕死の狩虎を治療中です・・・

投稿: ふぁっとまん | 2010年4月15日 (木) 19時55分

ふぁっとまんさん、こんばんは。
今、もう少し色味に表情がつかないものかといろいろやってますが、ちょっとアリ地獄にはまりつつあります・・・もがけばもがくほど・・・。
ヤークトタイガー、先行きを案じております。何とか復活できることを祈っております。

投稿: Bluebell | 2010年4月15日 (木) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私的ジャーマングレイ考 | トップページ | ドラゴン 1号戦車A型 その5 <フィルタリング> »