« ドラゴン 1号戦車A型 その2 | トップページ | 私的ジャーマングレイ考 »

2010年4月14日 (水)

ドラゴン 1号戦車A型 その3 <組み立て終了>

早くも組み立てが完了しました。ドラゴンのキットが2日で組み上がるとは思っていませんでした。何と言っても部品点数が少なかったですからね。だってタイガーとかだったら転輪だけでも相当な数になりますから。

部品の合いがかなりタイトでキッチリはまりますが、裏を返せば、どこかでほんのわずかでもズレると全体に影響が出て、最終的にどこかでつじつまが合わなくなります。精度が高いのも良し悪しですね。
Img_2314
例によってキャタピラは塗装のために取り外していますが、細くていかにもモロそうな感じで怖いなあと思っていたら、案の定接着の弱いところがポロッと外れてしまいました。

Img_2315
わずかにエッチングパーツが付属していますが、こればかりはやっぱりオマケクオリティーでした。プラパーツとの選択式にして、エッチングを使わなくても組めるように欲しいです。

Img_2323
しかし、このキット、よく見たらこんな小さなマイナスネジがわざわざ全部向きを変えてモールドされてるんですね。芸が細かい!!



Img_2305
おたわむれに、先日作ったタイガーのフィギュアなどを乗せてみました。4人も乗ったらもう潰れてしまいそうです。



Img_2309
タイガーの砲塔ぐらいの大きさしかないんですね。戦車というよりキャタピラを履いた装甲車という感じです。

さあ、次は塗装です。タイガーでの思わぬ失敗でちょっと弱気になっていますので、ここは自信回復のためにもガンバリます。

ところで、13日に発売のアーマーモデリング誌に、3月に開催されたモデラーズフリマでのイベントの記事が掲載されました。
Img_2321
ど~んと集合写真にワタクシメも写っております。ただ、記事にはもっと皆さんの労作が大きく載ると思っていたので、ちょっと残念でした。
イベント自体はとても楽しいものでしたので、もし次回があればまた参加したいと思っています。

また、尊敬する吉岡和哉氏の記事の中で、エポパテを延べ棒で薄くして毛布や服を作る方法が紹介されてます。これ、私もやろうと前から思ってたんですよね。先を越されちゃいました。
氏はクッキングシートにパテを挟んで延ばしてますが、これはもちろん私も初めてエポ生地コーティングをしてみたときに妻のアイディアでやってみましたよ。記事では「パテがくっつかない」と書いてありますが、やはりある程度はくっつくので、パテをはがす時にパテが破れてしまい、正直使い物にはなりませんでした。
おそらく、パテを薄く延ばしすぎるとダメなんだと思います。やっぱり打ち粉方式が一番ですよ。あ~教えてあげたいです(生意気)!!

|

« ドラゴン 1号戦車A型 その2 | トップページ | 私的ジャーマングレイ考 »

ドラゴン 1号戦車A型」カテゴリの記事

コメント

Bluebellさんこんにちは〜
おお〜思いっきり写ってますね〜今日本屋さんが持って来てくれるんで楽しみx2!!

いや教えてあげないとダメですよ打ち粉(笑)
そうそう家には業務用の打ち粉が在りますので打ちまくり出きます(笑)

投稿: とこや | 2010年4月14日 (水) 13時00分

とこやさん、こんにちは。
はい、思っきし写ってます!続きは本を見てくださいね。

投稿: Bluebell | 2010年4月14日 (水) 13時32分

Bluebell'sさんはどこなんでしょう? 自分にはマッタクわかりません。 何せ顔を見たことがありませんから。 筒状に丸めた毛布の作り方(自分のオリジナル)
エポキシパテを円筒状にして、ティッシュをくるめて
水溶き木工用ボンドで固定。 紙やプラペーパーで
ベルトを作り、完成です。 良ければ参考にしてください。 役に立てば です・・・

投稿: 雑味屋 | 2010年4月14日 (水) 14時58分

雑味屋さん、こんにちは。
まあ、あんまり全国的に顔バレするのも恥ずかしいので・・・とりあえず一番オトコマエと言っておきましょう。ヒントは「親子で参加」です。

投稿: Bluebell | 2010年4月14日 (水) 15時41分

先程確認しました!!
うん!一番オトコマエ!!(笑)

投稿: とこや | 2010年4月14日 (水) 16時43分

とこやさん、ありがとうございます!!!

投稿: Bluebell | 2010年4月14日 (水) 17時01分

am誌見ました。良いですねー作品が載るのが。皆さん男前なので特定できませんが兎に角オメデトウ御座います。

投稿: コンビニオヤヂ | 2010年4月14日 (水) 19時58分

コンビニオヤヂさん、こんばんは。
小さいですが作品が載るのは確かに光栄です。ありがとうございます。入賞できればよかったんですけどねぇ。

投稿: Bluebell | 2010年4月14日 (水) 20時35分

初めまして、トミーと申します。
ひとつ教えて下さい。
エポパテで毛布をつくるときに、クッキングシートにベビーパウダーをまぶすといいと聞いたのですが、これって本当ですか?
毛布を作ってみたいので試したいのですが・・・。

投稿: トミー | 2013年1月 8日 (火) 05時41分

トミーさん、こんにちは。
要するに、エポパテをパイ生地のように薄く延ばしたいわけですよね。
私の場合は、金属製のトレイにベビーパウダーを振ってパテがくっつかないようにし、その上でパテを延ばします。延ばしたパテは、カッターナイフの刃ですくい取ります。
この方法については、手前味噌で恐縮ですが、このブログの「ツィンメリットコーティング」についての記事で紹介しています。もしよろしければ参考になさってください。

クッキングシートも、以前試したことはありますが、パテを薄く延ばすとシートにへばりついてしまい、千切れてうまく剥がせなかった経験があります。ただ、そのときはベビーパウダーはまぶしませんでした。
ですので、ベビーパウダーを使えばうまくいくのかもしれません。AM誌でもこのやり方が紹介されていますしね。

とにかく、ぜひ一度挑戦してみてください。

投稿: Bluebell | 2013年1月 8日 (火) 08時02分

ありがとうございました。
いろいろな方法を試したいと思います。
しかしプラモって奥が深いですね。
痛感してます。

投稿: トミー | 2013年1月 9日 (水) 01時56分

トミーさん、こんにちは。
ホント、奥深い趣味ですよね。最近は、その奥深さゆえに、少々モチベーションが下がってきていて、困ったもんです。

投稿: Bluebell | 2013年1月10日 (木) 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラゴン 1号戦車A型 その2 | トップページ | 私的ジャーマングレイ考 »