2月の変則営業日のご案内

2月の、イレギュラー営業となる日は、下記のとおりです。
変更や追加があり次第更新しますので、チェックしてください。

(2月12日更新)

・26日(日) 16時からの営業
・毎週水曜 16時開店ですが、少し遅れることがございます

| | コメント (0)

2017年2月24日 (金)

従来品のご案内 <リセーブル画筆>

ホルベインの「リセーブル画筆」を、いくつか取り扱っております。
本来は、油彩から水彩、アクリル画まで、様々な種類をラインナップしている筆なのですが、プラモデル塗装に向いている水彩用を取り揃えております。

模型用として売られている筆に比べてしまうと少し高価に感じると思いますが、質の悪い筆では塗れなかったものが、筆を変えるだけで簡単に塗れて驚くことがあります。

リセーブル筆は、天然毛とナイロンのリセーブル毛をブレンドすることで、穂先の揃いと含みの良さを、比較的お手頃な価格で実現しています。

細部の塗りに適したものから、ウェザリングに適したものまで、店主が使ってみて「これは」と思ったものを置いています。

詳細は、店頭で実物を手に取ってみておたずね下さい。

28
パラリセーブル
イタチ毛仕様

細部の塗り込みに適しています。

350R






29
350P











32
ブラックリセーブル
リス毛仕様

柔らかくて含みがよいので、フィルター塗装や、その拭き取りなど、ウェザリング表現に適しています。

700F
700R

| | コメント (0)

2017年2月23日 (木)

ご予約、承ります

下記新商品、受注会開始です。

・アオシマ/BEEMAX 1/24 カローラレビンAE92 グループA仕様(税抜き価格4200円)

ディティールアップパーツも同時発売です。こちらは、シートベルトとエッチングパーツ等が入って2000円です。

・エブロー 1/20 マクラーレンMP4/31後期仕様(税抜き価格4800円)
 
ともにご予約承りますので、ご希望のかたはお早めにお願いいたします。

| | コメント (0)

2017年2月22日 (水)

お客様の作品のご紹介

Img_7646001
「ネイキッドバイク・コンベンション」に、作品のご参加をいただきました。ありがとうございます。

Kさん作品
アオシマ
1/12 750RS

思いっきりドノーマル状態で組んであると思います。

Img_7647001
ネットで当コンベンションのことをお知りになって参加してくださったとのこと。

この頃のバイクは、タイヤが大きくてヘッドライトの位置が高くて、威風堂々としてますね。



Img_7648001
塗装は、すべて筆塗りで仕上げられたとのこと。
「なんでもかんでも吹き付けでなきゃイカン」みたいな価値観が主流の中、いい意味で素朴な、いい味を出してます。
メッキパーツもそのまま活用です。



Img_7649001
私店主も、実は1台提出しました(一応、ノルマは達成です)が、2台入りのキットでしたので、締め切りまでに時間が許せば、そっちを筆塗りで作ってみようと思っていたところでした。
おかげさまで、よい励みになりましたよ。

| | コメント (0)

2017年2月19日 (日)

お客様の作品のご紹介

少し前にお持ち込みいただいた作品です。なかなかご紹介できなくてすいません。

Img_7650001
コバヤシさん作品
バンダイ 1/48 メガサイズ
ザク2

元キットはシャアザクですが、量産型で塗装されてます。
とにかく、デカイ!! 圧巻のデカさです。
ショーケースに、どうしても入らないので、申し訳ありませんが、頭のツノを外させていただきました。

また、ホントは出して撮影したかったのですが、大きすぎて背景紙に入りきらないので、このまま撮らせていただきました。
手抜きみたいで、重ね重ねスイマセン。

Img_7652001
キットのデカさだけではなく、塗り込みの迫力もスゴイです!
パネルによって、微妙に色味を変えて、表情を付けられてます。
白いラインは、RGシャアザクのイメージだそうです。




Img_7654001
モノアイの前にあるスクリーンは、マスキングして塗装したりして、塗装にはずいぶん苦労なさったそうです。

工作も、あちこち作り込みが見られる、文字通りの大作です。

| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

入荷案内 <ツノダのツール>

Img_7607001
ツノダ製の手工具が入荷しました。

先細ニッパー(プラスチック専用)とエッチングベンダー2種です。

以前から気になっていたメーカーで、このメーカーの製品が模型流通し始めた頃が、今となっては当たり前になりつつあるハイエンドツールの走りではなかったかと思います(某超高級ニッパーのOEMメーカーです)。

Img_7608001
エッチングベンダーは、どちらも剛性が高そうで、使いやすそうです。
以前、タミヤのエッチングベンダーを買いましたが、ひねり剛性不足でまったく使い物になりませんでした。これはしっかりしてそうです。
こちらは、平たいタイプ。



Img_7609001
こちらは、先が細くて背が丸くなっています。








Img_7610001
ニッパーは、今流行りの超薄刃タイプではありませんので、それらに比べると切れ味は少し重め。とはいえ、十分に鋭利ですのでご心配なく。薄すぎない分、安心かもしれません。
この製品は、サンドイッチ(3枚合わせ)構造になっているので、強度が高く、ガタつきがありません。
また、特筆すべきは、この刃の角度。ストレートな刃のニッパーが多いですが、このほうが手首を曲げずに作業できるので、疲れにくいです。

| | コメント (0)

2017年2月17日 (金)

「ネイキッドバイク・コンベンション」、集合中

Img_7604001
現在作品募集中の「ネイキッドバイク・コンベンション」。
続々と作品が集まってきてます。どうもありがとうございます!!(奥のNSRは、もちろんコンベンションとは無関係です)

今回は、基本的にストレート制作の作品がほとんどで、これは個人的に嬉しく感じています。

昨今のスケールモデルの世界は、高度にリアリティー志向に過ぎる傾向があり、作品を拝見するのはもちろん楽しいのですが、「こんなの自分にはできないから、見るだけ~」というファンも増やしているのではないかと、少々危惧する面もあります。
こういうふうに、純粋にプラモデルを作って楽しむ機会が、もっとあってもいいはずと思っています。

ですので、「徹底的に作り込んだり、素晴らしい塗装を施した作品しか、持ち込んではいけない」なんて尻込みしていただく必要はありません。
初めてバイクプラモを作った、なんて方も大歓迎ですので、ぜひお持ち寄りください。

| | コメント (0)

«制作依頼の新規受付を一時中断いたします